BlogPeople


2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 第10回英国ナショナルダンスアワード発表 The Tenth Annual National Dance Awards | トップページ | パリ・オペラ座「椿姫」のプレキャスト POB La Dame aux camelias Pre-distributions »

2010/01/22

ドン・キホーテ DON QUIXOTE 新国立劇場バレエ団オフィシャルDVD BOOKS

ザハロワの新国立劇場「白鳥の湖」の降板ショックで傷心の私のところに、新国立劇場のシアターショップから「ドン・キホーテ」が届いていました。

今まで、この新国立劇場バレエ団オフィシャルDVD BOOKSは、内容は良いのに画質・音質・4:3の画面比が残念だったのですが、今回はその問題も解消し、HDで収録されてそこそこ綺麗な画面になっていました。

そしてザハロワのキトリの美しいこと!収録された日は観ていないのですが、別の日に彼女主演の「ドン・キホーテ」を観ていて、もちろんその圧倒的なスターオーラと愛らしさに感激したのでした。今まで彼女は、キトリ向きのキャラクターではないと言われることが多かったのです。が、去年の彼女のキトリを観て、姫っぽさも残しつつもチャキチャキのキトリになりきっていて、なんて可愛いんだろうって思いました。太陽のような笑顔、おきゃんさ、そして究極の造形美。見逃してしまって改めて、(一時的にしろ)失われたものの大きさに気がつきました。ザハロワさんが早く快復して、また元気な姿を見せてくれたら嬉しいです。

ウヴァーロフもこの舞台では絶好調の様子で、1幕の片手リフトもとても長い時間キープし、2回目はザハロワを高々と掲げながら悠然と歩く余裕ぶり。とても弾けていて良かったです。2003年の世界バレエフェスティバルの全幕プロ「ドン・キホーテ」でのウヴァーロフとステパネンコの素晴らしい舞台を観て、ウヴァーロフって素晴らしいって思ったわけですが、今でも彼は本当にバジルがはまり役で良いですよね。

この日のキャストは、キトリの友人二人に寺島まゆみさんと西山裕子さんという、これまたザハロワの美しさと釣りあいの取れた美しい二人なのが良いですよね。街の踊り子の西川さん、メルセデスの湯川さん、キューピッドの高橋さんという安定したベテランを配し、とてもよく締まった舞台になっています。残念なのがやっぱりエスパーダの貝川さんで、一人踊りに締りがないのですよね。

でも、全体的にとてもよくまとまっているし、何しろ貴重なザハロワとウヴァーロフ主演の全幕映像。きれいなブックレットや特典映像もついてこのお値段はとてもお買い得です。前回の「ライモンダ」のDVDも、海外のザハロワファンはわざわざ日本から取り寄せて観たようですが、今回もそういうことになるでしょうね。

そして特典映像は、「バックステージ・ツアーby本島美和 マイレン・トレウバエフ 八幡顕光」これが最高に楽しいです!「ドン・キホーテ」上演の舞台裏に迫るというもので、小道具や舞台袖、衣装などを案内してくれます。小道具の説明でマイレンが大活躍し、マントを振り回すわ、闘牛士たちの剣を突き刺して見せるわ、盛大に乾杯してビールを飲むふりを見せたり、超ユーモラスに狂言自殺をして見せたり、もう超~笑えました。挙句の果てに、本島さんにぶちゅ~とキスまでしちゃって。すっかりその場をさらってしまったので、本編映像のエスパーダが彼でないのが本当に残念でした。本島さんの案内ぶりも良かったです。

現在、期間限定で特典映像が少しだけ公開されています。

http://www.atre.jp/news/detail148.html

ドン・キホーテ DON QUIXOTE 新国立劇場バレエ団オフィシャルDVD BOOKS (バレエ名作物語 Vol. 3)ドン・キホーテ DON QUIXOTE 新国立劇場バレエ団オフィシャルDVD BOOKS (バレエ名作物語 Vol. 3)
牧 阿佐美(新国立劇場バレエ団・芸術監督)

世界文化社 2010-01-19
売り上げランキング : 948

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【DVDの内容】
ドン・キホーテ 全3幕 約120分 画面サイズ 16:9
振付:プティパ/ゴルスキー 作曲:ミンクス
改訂振付:ファジェーチェフ
芸術監督:牧阿佐美
主演:スヴェトラーナ・ザハロワ/アンドレイ・ウヴァーロフ
2009年10月12・14日 新国立劇場収録

【特典映像】
新国立劇場バレエ団 メイキング『ドン・キホーテ』 約28分
ドキュメント 舞台稽古
ザハロワ&ウヴァーロフ 特別インタビュー
バックステージ・ツアーby本島美和 マイレン・トレウバエフ 八幡顕光

【書籍の内容】
ドン・キホーテ
あらすじ(小学生高学年向けにルビつき)
特別ロング・インタビュー
主演ザハロワ&ウヴァーロフが語る『ドン・キホーテ・・・踊る歓び』
新国立劇場バレエ団クローズアップ・ダンサー
『ドン・キホーテ』各役を語る
~湯川真美子・厚木三杏・高橋有里・西山裕子・西川貴子・寺島ひとみ ほか
小島章司氏(フラメンコダンサー)に聞く「プティパのバレエとスペイン舞踊の世界」
バレエ鑑賞のポイント『ドン・キホーテ』10の扉 文:長野由紀(舞踊評論家)
新国立劇場バレエ団NEWS~ボリショイ公演『椿姫』リポート
カンパニープロフィール(ダンサー紹介)、作品紹介レビュー&プレビュー
DVDチャプター表ほか

キトリ(ドゥルシネア姫):スヴェトラーナ・ザハロワ
バジル:アンドレイ・ウヴァーロフ
ドン・キホーテ:長瀬信夫
サンチョ・パンサ:吉本泰久
ガマーシュ:澤田展生
街の踊り子:西川貴子
エスパーダ: 貝川鐵夫
キトリの友達(ジュアニッタ):寺島まゆみ
キトリの友達(ピッキリア):西山裕子
メルセデス:湯川麻美子
ギターの踊り:楠元郁子
ジプシーの頭目:小口邦明
二人のジプシー:八幡顕光 福田圭吾
森の女王:厚木三杏
キューピッド:高橋有里
3人の妖精 西山裕子、丸尾孝子、小野絢子
4人の妖精 遠藤睦子 さいとう美帆 伊東真央 井倉真未
ボレロ:楠元郁子 貝川鐵夫
第1ヴァリエーション:寺島まゆみ
第2ヴァリエーション:さいとう美帆

火曜日にザハロワが出演する予定の「白鳥の湖」を見に行ったのですが、結果、生まれて初めて幕と幕の間で中座しました・・・ザハロワ降板は知っていましたが、主役の踊りがあまりにも耐え難くて。代役以外のダンサーはみんな素晴らしかったです。せめて川村さんか寺島ひろみさんで観たかったです。

« 第10回英国ナショナルダンスアワード発表 The Tenth Annual National Dance Awards | トップページ | パリ・オペラ座「椿姫」のプレキャスト POB La Dame aux camelias Pre-distributions »

バレエのDVD・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

昨日川村さんの白鳥を見ました。回転は得意ではないようですが、表情・演技・姿が17日の公演より断然良かったです。ザハロワと比較したら気の毒ですし。勿論ウヴァーロフの演技・表情、特にビックリ目も最高で楽しめました。

Naomiさん こんにちは!
うちにもDVD届きました~インタビューでウヴァーロフがパートナーが美しく見えて目が輝く事が一番!と言っていたのが印象的でした。マイレン・・・お茶目ですね(^^)
昨日はいつもザハロワばかりに目がいってしまっていたのでウヴァーロフに注目してみました、細かく途切れずに演技していて面白かったです。やはり昨日もサポートは万全で、腰をさげながら懸命に川村さんを回してました。
川村さんの主役を観るのは初めてでしたがとても丁寧に自分の白鳥を表現していて好感がもてました。脚のラインが美しかったです。

隣のハミーさん、こんばんは。

川村さんの白鳥をご覧になったのですね!そして17日も・・・私はまだ彼女のオデットを観たことがないのですが、4幕の2羽の白鳥を踊っていた時は本当に美しかったし、キトリも良かったのできっと似合っているだろうなと思います。オデット役は、特に持って生まれたものや腕・脚のラインが重要で、ただ細くて長ければいいというものではないですよね。ウヴァーロフも今回急にパートナーが替わり、新たに二人のバレリーナと踊らなくてはならなくなってしまって大変だったと思いますが、彼はやっぱり素晴らしいですよね!サポートもうまくてアシストはきっちりしていましたね。

エミリーさん、こんばんは。

エミリーさんも早速DVDご覧になったのですね!ザハロワを美しく見せるのはウヴァーロフの素晴らしいサポート技術と演技があってのことですよね。もう若くはなくなってしまいましたが、この二人の並びをまた見たい、って思います。ウヴァーロフ、本当に演技も細かくて舞台人だな~って思いますよね。
川村さんは、舞台姿の美しいバレリーナですよね。当初はオデットの予定が無かったので大変だったかと思いますが、健闘していたようで良かった!次回の白鳥には、最初からキャスティングされますように。

やっと見ることができました。
やはりザハロワの姿形は美しいですね。
キトリは・・・の批判もなんのその。なかなかイイじゃないですか。
そして夢の場では完璧なクラシックダンサー。
2度楽しめるお得な映像作品だと思いました。
ウヴァーロフの腕の長さ、手の大きさにも惚れ惚れします。
F嫁は「エスパーダが・・・」とつぶやき続けていました(笑)

Fさん、こんばんは。
Fさんご夫妻もご覧になったんですね!

本当にザハロワは、成熟してきたというか、絶好調のようで(この間は降板残念でしたが)、チャキチャキの街娘を好演していて可愛かったですね~。それに、夢の場面では本当にものすごーく綺麗shine人間じゃないくらい現実離れした美しさで。

そのザハロワと用紙的にぴったりつりあうウヴァーロフもすごいですよね。F嫁さん、私も同じく「エスパーダが・・・」とつぶやき続けていました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第10回英国ナショナルダンスアワード発表 The Tenth Annual National Dance Awards | トップページ | パリ・オペラ座「椿姫」のプレキャスト POB La Dame aux camelias Pre-distributions »