BlogPeople


2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 黄金のマスク賞に「イワンと仔馬」ノミネート Little Humpbacked Horse nominated for the Golden Mask Prize | トップページ | 12/10 マリインスキー・バレエ「オールスター・ガラ」(まだ途中) »

2009/12/13

大晦日放映のマリインスキー「ラ・バヤデール」「パキータ」のキャスト

マリインスキー・バレエの今年の大晦日公演「プティパへのオマージュ」は、ARTEで生中継されます。

指揮はヴァレリー・ゲルギエフで、「ラ・バヤデール」の影の王国と、「パキータ」のグラン・パです。

マリインスキーのオフィシャルでキャストが発表されていました。

http://www.mariinsky.ru/en/playbill/playbill/2009/12/31/1_1900/

The Kingdom of Shades scene from the ballet La Bayadère 「ラ・バヤデール」影の王国

Nikia: Viktoria Tereshkina ニキヤ ヴィクトリア・テリョーシキナ
Solor: Leonid Sarafanov ソロル レオニード・サラファーノフ
Shades: Irina Golub, Yana Selina, Oksana Skorik 影のヴァリエーション イリーナ・ゴルプ、ヤナ・セーリナ、オクサーナ・スコリク

Grand pas from the ballet Paquita 「パキータ」よりグラン・パ

Soloists: Alina Somova and Danila Korsuntsev アリーナ・ソーモワ、ダニーラ・コルスンツェフ
Variations: Yana Selina, Yekaterina Kondaurova, Valeria Martynyuk, Maria Shirinkina, Anastasia Matvienko ヤナ・セーリナ、エカテリーナ・コンダウーロワ、ヴァレリア・マルテュニュク、マリア・シリンキナ、アナスタシア・マトヴィエンコ

というわけで、今回の来日公演で活躍したメンバーが中心になっています。ヴィシニョーワやロパートキナというスーパースターではなく、その次の世代がメーンキャストなのですね。以前NYで観た時にイワンチェンコのソロルがすごくカッコよかったので、なんとなくソロルはサラファーノフより彼の方がいいかな、とも思いますが、サラファーノフはやっぱり今伸び盛りですからね。

影のヴァリエーションには、オクサーナ・スコリクが抜擢されています。彼女は近いうちに昇進するでしょうね。

2007年の大晦日のコンサートは「New Year's Eve in St. Petersburg 」と題してDVD化されましたが、今回もDVDになるといいなあ。(私の感想はこちら

New Year's Eve in St Petersburg [DVD] [Import]New Year's Eve in St Petersburg [DVD] [Import]
Gioachino Rossini

BelAir Classiques 2007-01-01
売り上げランキング : 38157
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 黄金のマスク賞に「イワンと仔馬」ノミネート Little Humpbacked Horse nominated for the Golden Mask Prize | トップページ | 12/10 マリインスキー・バレエ「オールスター・ガラ」(まだ途中) »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

naomiさん

情報ありがとうございます。オクサーナ・スコリクの活躍うれしいです。これは普通のTV地上波では見られませんよね・・。DVDになるといいなあ。同感でございます。
このサイトで絶賛のテリョーシキナも見られるし。マリインスキーはうまく世代をつないでいきますね。さすがですね・・。

keyさん、こんばんは。
ARTEは、フランスとドイツの衛星放送チャンネルなので、日本では観られないんですよね。大抵、YouTubeには後でアップする人がいるようですが・・・でも、ARTEで放送された番組のうち半分くらいはDVDになっているので、それに期待したいと思います。ガラを観ても思ったのですが、なんだかんだいってマリインスキーは層が厚いですよね。トップの二人がいなくても、かなり豪華な感じですから。

はじめまして。

ARTEは一部の演奏会をWebでLive配信しています。
その後、番組によってはオンデマンドでも見られるようです。

naomiさんが紹介されている今回の公演(指揮はオフシャニコフですね)はこちらから、カウント・ダウンも始まっています。
liveweb.arte.tv/fr/video/Reveillon_a_Saint-Petersbourg___Marius_Petipa_et_le_ballet_imperial/

画質・音質については、良い方だと思います。
たとえば、↓は先日サル・プレイエルでのチョン・ミョン=フン指揮フランス放送フィルの演奏会です。
liveweb.arte.tv/fr/video/L_orchestre_Philharmonique_de_Radio_France_interprete_Schubert_et_Bruckner_a_la_Salle_Pleyel/

rednalさん、こんにちは。

貴重な情報ありがとうございます!オペラなどは最近Webでのライブ配信が増えているようですが、ARTEでバレエもやっているとは知りませんでした!これは楽しみですね~!大晦日まであと11日なんですね、早いもので。
オフシャニコフさんは、今年の世界バレエフェスティバルで式をされていて、ファニーガラにも出演した方ですね!

naomiさん rendalさん

情報本当にありがとうございます。rendalさんのURLをたどってみましたら、聞こえてきたのが学生時代にアマチュアオケで初めて弾いた曲でした。シューベルトの8番,懐かしい・・今はすっかり音楽から遠ざかっていますので不思議なご縁を感じます。サイトのフランス語は(ドイツ語も)さっぱりわかりませんが、大晦日はココを頼りにマリインスキーのライブ中継を楽しみたいと思います。

Keyさん、こんばんは。

rendalさんの貴重な情報助かりますよね。重ねてありがとうございます。
オーケストラで演奏をされていたのですね。素敵!私はピアノを子供のときにちょっと習っていたくらいで、それ以外の楽器が出来る人は凄いなって思うのですが。大晦日のライブ中継(時差があるから元旦の朝かしら?)もぜひ見てみたいです。

naomiさん、rendalさん

はじめまして。しばらく前から読んでいます。とても参考になっています!

情報ほんとにありがとうございます。
新年の喜びが増えました!

ところで、これ、日本時間では1日3:00amからですよね?
マリインスキー劇場のページでは31日19:ooからとなっていて、時差6時間で1:00amだと思っていましたが。

それから録画はやっぱり出来ないのですよね・・・・

でもとても楽しみです!

エリーさん、こんばんは。

新年にマリインスキーのガラを見られるのは嬉しいですよね~!本当はどっちなんでしょう?1:00amからだったらちょっと夜更かしすれば見られますが・・ARTEはフランス時間の表記になっているので、ロシアと2時間くらい時差があるんですよね。だから大丈夫かしら?

録画は多分出来ないと思いますが、きっと誰かが某動画サイトにアップしてくれるのではないかしら。DVDも出る気がしますし!

naomiさん

新年明けましておめでとうございます!
明け方3時、Rendalさんご紹介のARTEマリインスキーのライブ中継をみました・・ 途中で寝るかと思いましたが最後までしっかり見ました。オクサーナはTrioに出ず(涙)群舞にいたのかどうか残念ながら私にはわかりませんでした。テリョーシキナは貫禄堂々、すごい安定感と押し出しですね。それとサラファノフを見直しました。ライブ中継は音がよく十分楽しめましたが、さすがに動きのほうはちょっと時差といいますか、すべての瞬間が生のようにびしっと見えたわけではなく、踊り手の瞬間ごとの形が浮き上がって見えるようだったのですけど、サラファノフはどの瞬間もすべて本当に形がきれいで、この人すごいな~と目をみはってしまいました。大変爽やかな(というのも変な気もしますが)ソロルでした。
ソーモワのパキータは、あちこちに苦労の形が・・ライブ中継により浮き上がってましたけれどもとても華のある独特の雰囲気のある人ですね。天性なんでしょうね。いろんな努力が重なっていつか大輪の花を咲かせるといいなと期待してしまいました。
最後に舞台上に出たゲルギエフはお顔もすっかりふっくらとされてびっくりしてしまいましたが・・黒の私服のテリョーシキナ組と白の舞台衣装のソーモワ組を左右に、シャンパンで皆さんに挨拶する姿に、これからのマリインスキーをよろしく!という感じが出てました。(ロシア語わからないし;通訳はフランス語で入るし、でもこの中継番組面白かったです)
4時半頃中継終了、外に出たら元旦の美しい月食が見えました。よい年になりそうです。こちらのサイトのおかげです。改めて御礼申し上げます。

keyさん、こんばんは。あけましておめでとうございます。

私も3時から生中継を観たのですが、元旦に実家に行くことになっていて早めに起きなければならなかったので、「ラ・バヤデール」を観て寝てしまいました。ただ、「パキータ」の方も後で同じサイトでアーカイブを観ることができてよかったです。本当にRednalさんには感謝ですよね。

マリインスキーのサイトを見ても、影の王国のヴァリエーションのキャストが変わってしまってオクサーナの名前がありませんでしたね。でも、テリョーシキナもサラファーノフも素晴らしかったです。テリョーシキナの抜群の安定感は凄いですね。ソーモワは相変わらずフェッテは不安定でしたが、苦労というか努力のあとは見られたので、今後に期待したいと思います。確かに華はあるし、容姿は本当に綺麗なので、こういう大きな舞台に映えますね。ダニーラの素晴らしいヴァリエーションとサポートが見られたのも嬉しかったです。この映像、DVD化して欲しい!

月食が見られたなんて羨ましいです。私ももう少し頑張って起きていればよかったです。

naomiさんもご覧になられたのですね。このサイトのすっごい情報量はnaomiさんの情熱と体力に支えられているのですね!2010年もお体を大切に縦横無尽にご活躍ください(*゚▽゚)ノ

ダニーラの真摯なサポートは胸を打たれました。バレリーナをもり立てるぞという気概にはぐっと来ますね~。サラファノフがサポート上手なのにも驚き。テリョーシキナが完全に自立しているからかしらとも思いましたが、それにしてもタイミングが素晴らしく上手ですね。女性の優雅さは男性ダンサーの支えあってこそですね。

月食は雲ひとつないカキンと冷えた夜空の大きな月で素晴らしかったです。あんな中途半端な時間でなければもっとゆっくりと見たかったのですが、まぶたに映像を焼き付けて早々に引き上げました。なんといっても寒かったです(。・w・。 )

余談ですが、さっきは今年の箱根駅伝も大逆転させた、柏原君の足の運びの美しさに、しばし見とれておりました。素晴らしいものは何でも美しい・・ですね。

Keyさん、こんばんは。

ダニーラのサポート、素晴らしかったですね~昨年のマリインスキー公演ではダニーラを色々観られて本当に嬉しかったです。サラファーノフは以前はサポートがあまりとくいなダンサーではなかったと思うのですが、この「ラ・バヤデール」では良かったですよね。仰るとおり、サポートが上手なパートナーがいてこそ、女性ダンサーが輝くのだと思います。

元旦は寒かったですものね!でも滅多に観られない元旦の月食を見られたのは本当にラッキーですね。

私も箱根駅伝見ていましたよ。母校も一応出ていたので。柏原君の走り、凄かったですね!人が走る姿も美しいです。明日の復路も楽しみ!

naomiさん、Keyさん、こんばんは

中継ご覧になられたのですか。私は残念ながら見られなかったのですが、3:00からということは、エリーさんの仰っていた通りリアルタイムではなかったようですね。naomiさんが追記の記事を書かれておられますが、現在オンデマンドで見られますね。でも家の環境では滑らかな映像では見られないので、いったん保存してから見ています。またこの映像もアップしたいと思います。

rednalさん、こんばんは。

いろいろとありがとうございます。
思ったよりスムーズではあったのですが、やっぱりネットなので時々は滑らかではない時があるようでした。Youtubeの映像なども私はいったん落としてから観ていたりします。
今回、rednalさんの情報で大勢の方がこのマリインスキーの映像を観ることができて、感謝していると思います!ありがとうございました。

naomiさん、rendalさん

いろいろと本当にありがとうございます。rendalさんが保存してくださった映像を早速ダウンロードしました。今度は滑らかに見るぞ。今やこんなに便利に映像や音楽が楽しめる世界に住んでいるんだ、と実感しました。それだけでも私には感激ものです。ありがとうございます。

naomiさん 母校が箱根駅伝に出てらっしゃるなんてうらやましいです。どんなに応援のしがいがあるでしょう。出場は本当に大変なんだそうですね・・。今年も彼らの力走に力をもらいましたし、今回は遠いロシアの年越しまでしっかり味わえましたので、短いながらもよいお正月でした。明日から仕事がんばります。

Keyさん、こんばんは。

一度ダウンロードしたものを見ると滑らかですよね。それにしても、YouTubeの登場でバレエもかなり変わったのではないかと思います。著作権などの問題はもちろんありますが、今まで観ることが叶わなかった作品やダンサーを観ることができるようになったのは、すごいことですよね。アーカイヴとして貴重なものであることは間違いありません。

私の母校は大体毎年出ているんですが、今年は往路で優勝争いから脱落しましたので・・・でも復路は比較的見慣れたところも走るのでつい観戦に力が入ります。スポーツを見るのも好きなんですよね、実は。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黄金のマスク賞に「イワンと仔馬」ノミネート Little Humpbacked Horse nominated for the Golden Mask Prize | トップページ | 12/10 マリインスキー・バレエ「オールスター・ガラ」(まだ途中) »