BlogPeople


2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 新国立劇場「ドン・キホーテ」ザハロワ&ウヴァーロフDVD特典映像/プレルジョカージュの「白雪姫」 | トップページ | ウィーンフィルのニューイヤーコンサートに、エレオノラ・アッバニャート、ニコラ・ル=リッシュ出演/POB「ジゼル」「シンデレラ」来日公演追加キャスト発表 »

2009/12/23

12/22 YAGPガラ/シュツットガルト・バレエ「オネーギン」のキャスト変更 YAGP 2010 Japan Gala

今日はYAGP 2010 Japan Galaに行って来ました。

http://www.yagp.org/japan/2010gala.html

アシュレイ・ボーダーとゴンサロ・ガルシアの「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ」が音楽性があって素晴らしく、これが本物のバランシンだなって思いました。(マリインスキーのソーモワは相変わらず音痴で、前よりはよくなっていたけどやっぱりちょっと・・だったので)ゴンサロ・ガルシアも決して小柄ではないのに、軽やかで正確なポジションで、着地音のしないマネージュが凄かったです。コーダでの大胆なフィッシュダイブも鮮烈でした。
せっかくの音符が溢れるような素敵なパフォーマンスだったのに、なぜか途中で手拍子が客席から飛び出して唖然・・・YAGP出場者の関係者だと思いますが、こういうことは厳に謹んで欲しいものです。チャイコフスキー・パ・ド・ドゥで手拍子が出たなんて前代未聞です。 

酒井はなさんとジェイソン・レイリーの「ザ・グラン・パ・ド・ドゥ」も、この間のマリインスキーで観たロパートキナとコールプのと全然違っていて、踊る人による違いを楽しめました。はなさんのはじけたコミカルさも本当にキュートですよね。ジェイソンは愛嬌たっぷりな中に独特のしなやかさがあって素敵でした。

それから、やはりアリーナ・コジョカルの「海賊」でのキラキラ感は尋常じゃなくて、歌うように踊りつつも、コーダでは突き刺さるようなシャープなイタリアン・フェッテを見せてくれました。パートナーのセルゲイ・ポルーニンは、ずいぶん背が伸びて大人っぽくなりましたね。まだ荒削りな感じのところもありますが、ダイナミックさと優雅さを併せ持ち、非常に華があるダンサーです。

康村和恵さんと清水健太さんの「ロミオとジュリエット」、康村さんのはかなげな繊細さがとても美しくて。清水さんのロミオは、熊川さんよりロマンティックで情熱的で良かったと思います。YAGPの創始者であるABTのゲンナディ・サヴェリエフは、得意中の得意である「ゴパック」を踊ってみせて、ファイブフォーティを連発して場内を沸かせました。

今年のローザンヌ・コンクールに出場して現在ABTIIに所属しているテルモ・モレイラや、日本のYAGP予選入賞者の中にも、おーっというテクニックの持ち主がいました。「パリの炎」の木ノ内 周さんはなかなか凄かったです。

しかし現在北米の荒天により、クリストファー・ウィールダンのカンパニー、モルフォーセスのドリュー・ジャコビーが来日不可能となってしまい、また同じくモルフォーセスのルビナルド・プロンクはリハーサル中の怪我で出演できなくなってしまったとのことで、舞台で挨拶(そして上半身を中心とした動きを少し)してくれました。

第1 部
1. グラン・デフィレ Grand Defile
振付:カルロス・ドス・サントス・ジュニア ・Carlos dos Santos, Jr.
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー ・Peter Ilyitch Tchaikovsky
YAGP 2010 日本予選参加者 YAGP 2010 Japan Semi-Finals Participants

2. ワン・タンゴ One Tango
振付:レイモンド・レベック ・Raimondo Rebeck
音楽:アスター・ピアソラ ・Astor Piazzola
玉川 貴博 Takahiro Tamagawa (YAGP Alumnus)
シュツットガルト・バレエ ジョン・クランコ・スクール John Cranko School of Stuttgart Ballet

3. サタネラよりグラン・パ・ド・ドゥ "Satanella" Pas de Deux
振付:マリウス・プティパ ・Marius Petipa
音楽:チェザーレ・プーニ ・Cesare Pugni
毛利 実沙子 Misako Mori (YAGP Alumna)
末原 雅広 Masahiro Suehara (YAGP Alumnus)
ソウダバレエスクール Soda Ballet School

4. オラ Hora
振付:島﨑 徹 ・Toru Shimazaki
音楽:作者不詳 ・Unknown
淵上 礼奈 Reina Fuchigami (YAGP Alumna)
英国ロイヤルバレエスクール The Royal Ballet School

5. コッペリアよりスワニルダのバリエーション Variation from Swanilda
振付:アルテュール・サン・レオン ・Arthur Saint-Leon
音楽:レオ・ドリーブ ・Leo Delibes
左右木 茉琳 Marin Soki
左右木健一・くみバレエスクール Soki Ballet School
YAGP 2010 日本予選 プリコンペティティブ部門第1 位 YAGP 2010 Japan Semi-Finals
Pre-Competitive Age Division 1st Place

6. グラン・パ・クラシックよりバリエーション Variation from Grand Pas Classique
振付:ヴィクトル・グゾフスキー ・Victor Gsovsky
音楽:ダニエル=フランソワ=エスプリ・オベール ・Daniel-François-Esprit Auber
宮川 新大 Arata Miyagawa
坪田バレエ団附属坪田バレエスクール Tsubota Ballet School
YAGP 2010 日本予選 シニア部門男子第1 位 YAGP 2010 Japan Semi-Finals
Senior Age Division Men 1st Place

7. アワ・ソングズ Our Songs
振付:島﨑 徹 ・Toru Shimazaki
音楽:アルカンジェロ・コレリー ・Arcangelo Corelli
小池バレエスタジオ Koike Ballet Studio
YAGP 2010 日本予選 アンサンブル部門 YAGP 2010 Japan Semi-Finals Ensemble Category
8. パリの炎よりグラン・パ・ド・ドゥ "The Flames of Paris" Pas de Deux
振付:ワシリー・ワイノーネン ・Vasily Vainonen
音楽:ボリス・アサフィーエフ ・Boris Asafiev
涌田 美紀 Miki Wakuta (YAGP Alumna)
木ノ内 周 Shu Kinouchi (YAGP Alumnus)
ABT ジャクリーン・ケネディ・オナシス・スクール American Ballet Theatre Jacqueline Kennedy Onassis School

9. シャドウ Shadow
振付:金田 あゆこ ・Ayuko Kaneta
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー、ダフト・パンク ・Peter Ilyitch Tchaikovsky, Daft Punk
金田こうのバレエアカデミー Kaneta Kono Ballet Academy
YAGP 2009 NYC ファイナル アンサンブル部門 金メダル YAGP 2009 NYC Finals Ensemble Category Gold Medal

10. グラン・パ・ド・ドゥ Le Grand Pas de Deux
振付:クリスチャン・シュプック ・Christian Spuck
音楽:ジョアッキーノ・ロッシーニ ・Gioachino Rossini
酒井 はな Hana Sakai
新国立劇場バレエ団 New National Theater Ballet, Tokyo
ジェイソン・レイリー Jason Reilly
シュツットガルト・バレエ団 Shututtgart Ballet

第2 部
1. デフィレ Defile
振付:クリスチャン・シュプック ・Christian Spuck
音楽:ジャン・シベリウス ・Jean Sibelius
YAGP 出身者 YAGP Alumni
YAGP 2010 日本予選参加者 YAGP 2010 Japan Semi-Finals Participants

2. ノット・エニー・モア Not Any More
振付:レイモンド・レベック ・Raimondo Rebeck
音楽:ラサ・デ・セラ ・Lhasa de Sela
スカイラー・ブラント Skylar Brandt (YAGP Alumna)
テルモ・モレイラ Telmo Moreira (YAGP Alumnus)
ABT II

3. ロミオとジュリエットよりパ・ド・ドゥ “Romeo and Juliet” Pas de Deux
振付:熊川 哲也 ・Tetsuya Kumakawa
音楽:セルゲイ・プロコフィエフ ・Sergei Prokofiev
康村 和恵 Kazue Yasumura
清水 健太 Kenta Shimizu (YAGP Alumnus)
K バレエカンパニー K-Ballet Company

4. プシュケ Psyche
振付:島地 保武 ・Yasutake Shimaji
音楽:熊地 勇太 ・Yuta Kumachi
衣装:川口 知美(Costume80+) ・Tomomi Kawaguchi
酒井 はな Hana Sakai
新国立劇場バレエ団 New National Theater Ballet, Tokyo
島地 保武 Yasutake Shimaji
ザ・フォーサイス・カンパニー The Forsythe Company

5. コントラディクション Contradiction
振付:カルロス・ドス・サントス・ジュニア ・Carlos dos Santos, Jr.
音楽:セルゲイ・ゴルデイエフ ・Sergey Gordeev
ルビナルド・プロンク Rubinald Pronk
モルフォーセス/ザ・ウイールドン・カンパニー Morphoses/The Wheeldon Company

6. チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ Tchaikovsky Pas de Deux
振付:ジョージ・バランシン ・George Balanchine
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー ・Peter Ilyitch Tchaikovsky
アシュリー・ボーダー Ashley Bouder
ゴンザロ・ガルシア Gonzalo Garcia
ニューヨーク・シティ・バレエ New York City Ballet

7. ゴパック Gopak
振付:ロスチフラフ・ザハーロフ ・Rostislav Zakharov
音楽:ヴァシリー・ソロヴィヨフ=セドイ ・Vasily Solovyov-Sedoi
ゲナディ・サヴェリエフ Gennadi Saveliev
アメリカン・バレエ・シアター American Ballet Theatre

8. 海賊よりグラン・パ・ド・ドゥ "Le Corsaire" Pas de Deux
振付:マリウス・プティパ ・Marius Petipa
音楽:リッカルド・ドリゴ ・Richard Drigo
アリーナ・コジョカル Alina Cojocaru
セルゲイ・ポルーニン Sergei Polunin
英国ロイヤルバレエ団 The Royal Ballet

ところで、シュツットガルト・バレエの12月25日マチネの「オネーギン」のキャストが変更になり、オネーギン役が今日出演したジェイソン・レイリーになっています。(ヨーロッパも悪天候だというのに、大急ぎで帰ってこなくちゃいけなくて大変ですよね・・・)タチヤーナはアリシア・アマトリアン。当初予定されていたタチヤーナ役のミリアム・サイモンが怪我をしたようで、パートナーのエヴァン・マッキーも降板したとのことです。(というわけで、クリスマスはシュツットガルトの予定でしたが、私も予定をキャンセルしました・・・)さらに併せてグレーミン役も初役のアレクサンダー・ジョーンズからニコライ・ゴドノフに代わっています。

12/25 Onegin
Ballett in drei Akten nach Alexander Puschkin

Onegin Jason Reilly
Lenski William Moore
Tatjana Alicia Amatriain
Olga Hyo-Jung Kang
Fürst Gremin Nikolay Godunov

14.00-16.30

« 新国立劇場「ドン・キホーテ」ザハロワ&ウヴァーロフDVD特典映像/プレルジョカージュの「白雪姫」 | トップページ | ウィーンフィルのニューイヤーコンサートに、エレオノラ・アッバニャート、ニコラ・ル=リッシュ出演/POB「ジゼル」「シンデレラ」来日公演追加キャスト発表 »

バレエ公演感想2009」カテゴリの記事

コメント

Naomi様
はじめまして!ずっとromさせて頂いてましたがこちらへの書き込み初めてです、よろしくお願いします!
昨日のガラは何気に豪華なガラでびっくりしました(^^)
一年の最後にご褒美を頂いたような感じで嬉しかったです。
アリーナは以前はちょっと子供っぽい雰囲気がタイプではなかったのですが、すっかり大人の女性としての魅力が出てきて、怪我復帰後は踊る喜びが伝わってきて好きになりました、詩情を感じる海賊でした。アシュレー・ボーダーもいいですね~素顔の可愛らしい雰囲気が舞台ではちょっと老けてみえてしまうのが残念ですが・・・ゴールデンコースタガラ、NYCBに続いて素敵な踊りで魅せて貰いました。
プロ以外のダンサー達も頑張っていて、初めて見る演目も多くて楽しめました。コッペリアのちっちゃ~い女の子がめちゃくちゃ可愛かったです。
ところで相手役の降板でのエヴァン君のオネーギンもなくなってしまったのですね・・次のチャンスが早くめぐってくると良いですね。

エミリーさん、こんばんは。

昨日は思いがけずちょっとですがお会いできてよかったです。
アリーナはたしか、追加で出演が決まったんですよね!すごいことですよね。本当に最近はすっかり成熟して、いろいろな引き出しを増やしていって、見ていて幸福感が伝わってきますよね。アシュレイ、本当にNYCBの真髄って感じで良いバレリーナですよね~。
YAGP出場者の子達も、将来有望そうな人たちが多かったし、微笑ましかったり楽しかったりで良かったですね。

エヴァンくんのオネーギンは、相手役のミミちゃんの回復次第なのが気になるところです・・。実に4回も振られているので、今度こそはとリベンジしなくちゃなんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新国立劇場「ドン・キホーテ」ザハロワ&ウヴァーロフDVD特典映像/プレルジョカージュの「白雪姫」 | トップページ | ウィーンフィルのニューイヤーコンサートに、エレオノラ・アッバニャート、ニコラ・ル=リッシュ出演/POB「ジゼル」「シンデレラ」来日公演追加キャスト発表 »