最近のコメント

BlogPeople


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« パリ・オペラ座「ペトルーシュカ」のプレキャスト | トップページ | パリ・オペラ座「バレエ・リュスの夕べ」のプレキャスト »

2009/10/21

新国立劇場の中村誠さんがイングリッシュ・ナショナル・バレエ(ENB)加入

新国立劇場バレエ団のソリストだった中村誠さんが、イングリッシュ・ナショナル・バレエ(ENB)に入団したことは、前に彼のブログでも紹介されていました。

バレエと食の徒然日記@ロンドン (いつの間にかタイトルも変更に!)
http://makotoballet.iza.ne.jp/blog/

そして、イングリッシュ・ナショナル・バレエの団員一覧にも名前が載りましたね。ファーストアーティストとしての加入です。
Makoto Nakamura
http://www.ballet.org.uk/first-artists/first-artists.html

中村さんのブログによれば、芸術監督ウェイン・イーグリングが振付けた新作で、男性ばかりの作品「Men Y Men」に早速キャスティングされているとか。

中村さんのしなやかで美しい踊りが新国立劇場で見られなくなってしまったのは非常に残念ですが、念願であった海外での活躍を実現されたということで、今後の飛躍が楽しみです!

そしてブログでは、ロンドンでの"食"の話を中心に書いてくださるということです。以前、東京ビッグサイトのホビーショーで、中村さんがクッキングトークショーに出演されたのを見たことがあるのですが、お料理も得意とのことなんで、こちらの話題も楽しみです。ロンドンは食事が不味いですからね~。

« パリ・オペラ座「ペトルーシュカ」のプレキャスト | トップページ | パリ・オペラ座「バレエ・リュスの夕べ」のプレキャスト »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

多分「ドナウの娘」を検索していて出会ったのだと思いますが、以来1年近く(以上?)毎日のように読ませていただいております。バレエ雑誌よりもよっぽど頼りになる、迅速で豊富な情報をいつもありがとうございます。映画雑誌関係のお仕事をされていたような事をどこかで読んだような気もするのですが、この情報収集力はまさしくプロの技です。
 さて私は何事にも素人なのですが、自分の趣味と舞台芸術の発展を願って、「名作ドラマへの招待」というHPを今年3月にオープンさせました。よく舞台にかけられる作品のあらすじや詳しめの物語、集めてきた情報をまとめて紹介するHPです。もともとのんびりした性格の上、ウェブの事もよくわからずとりあえずupしたものですから、せっかくグーグル検索にあがるようになったのに、放置しておいた間にきれいに消えてしまいました。ちょうど綾瀬川さんご紹介のCDが届いたところだったので、お礼方々リンクのお願いをしたところ、ブログでもご紹介くださいました。するとたちまちアクセスが増え、グーグル検索でもあがるようになりました。
 ブログと違い、HPにはトラックバックという便利な機能もなく、物語の辞書代わりに使ってもらおうとして一つ一つ慎重に書いている事もあって、なかなか更新もできません。そこで、いつも読ませていただいているブログの皆様にHPを紹介し、お立ち寄りいただいて、ご意見、ご感想をいただけるよう、お願いをして回っております。また、グーグルはリンクも重視しているようですので、相互リンクもご承知いただければ幸いです。
 バレエになかなか縁のなかった私も人生の後半になって自分でもレッスンに通い、劇場にも行って楽しんでおります。新国の「ドンキ」も金欠であきらめていたのが幸いし、団体キャンセルの恩恵で素晴らしい席でザハロワ・ウヴァーロフの日を見てきました。これぞバレエの素晴らしさだ!…という感じ。日本人ダンサーもみんな素晴らしかったです。
 素晴らしいダンサーの方はやはり海外で仕事をしたいと考えるのは当然の流れなのでしょうね。しかしただでさえ男性が少ないのに、海外へ流れてしまったら、日本のバレエはどうなるのでしょう。マイレンさんみたいな素敵なダンサーが逆に日本に来てくれればいいのですが。木村和夫さんのような素晴らしいダンサーが国内で踊ってくださるのは貴重なことですね。東京バレエ団はこれからも男性を大事にして欲しいです。
 体調がお悪いとのこと、そんな時期にお願いをするのは心苦しく、少し様子を見ておりましたが、回復されましたでしょうか?(外国に観に行く事はあこがれでしたが、いろいろあるのですね…)こんなときに厚かましいお願いをして恐縮です。体調を回復され、余裕を取り戻された時でけっこうですので、よろしくお願いいたします。長々と失礼いたしました。 

MIYUさん、こんにちは。

サイト拝見させていただいたことがあると思います。バレエのストーリーを詳しく解説しているサイトって案外ないものですよね。これからもお邪魔させていただき、更新を楽しみにすることにします。日本のバレエ団も、魅力的な公演がたくさんありますよね!
私も小さい頃にちょっとだけバレエを習って、いい年になってから再開した上、週一しかレッスンに行けないのでなかなか上達しないのですが、踊るのも楽しみですよね。

もともと身体があまり丈夫な方ではないのですが、なぜか風邪などはあまりひかないし、入院するような大病の経験もないので、大丈夫です。とりあえず美容と健康のためにもう少し睡眠時間はとらなくちゃって思うんですけどね!

もちろん、リンクはOKです。こちらからもリンクさせていただきますね。今後ともよろしくお願いいたします。

お忙しい中、早速リンクをしてくださってありがとうございます!私も先程リンクをつけさせていただきました。
 まだバレエを観るようになって2年ほどであり、いつも金欠でうめいている私はnaomiさんがご紹介くださる演目で知らないものがいっぱいあります。少しずつ勉強して、HPでも紹介できるようにしていきますので、今後ともよろしくお願いします。このたびは本当にありがとうございました。 MIYU

MIYUさん、

こちらこそリンクありがとうございます。確認しました~。
金欠は私もそうなんです・・・いつボーナスが出なくなるか冷や冷やものです!バレエ作品一つとっても、いろいろなバージョンがあるから、それらを比べるのも面白いですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パリ・オペラ座「ペトルーシュカ」のプレキャスト | トップページ | パリ・オペラ座「バレエ・リュスの夕べ」のプレキャスト »