BlogPeople


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« タマラ・ロホが語る、芸術と国家の関係性Tamara Rojo talks about funding for the arts in times of economic crisis | トップページ | 「バレエ・リュス その魅力のすべて」芳賀直子 »

2009/10/27

シュツットガルト・バレエの「ジゼル」と「オネーギン」キャスト Casting of Stuttgarter Ballet Giselle & Onegin

シュツットガルト・バレエの「ジゼル」と「オネーギン」11月までのキャストが出ました。
ウィリアム・ムーアがアルブレヒト・デビューするんですね。
 
 
31 | Sat
OCT
Giselle
Fantastic ballet in two acts
Cast:
Giselle Alicia Amatriain
Duke Albrecht Filip Barankiewicz
Wilfried Sebastien Galtier
Hilarion Damiano Pettenella
Myrtha Myriam Simon
First Wili Laura O Malley
Second Wili Hyo-Jung Kang
19.00-21.15
 
 
04 | Wed
NOV
Giselle
Fantastic ballet in two acts
Cast:
Giselle Anna Osadcenko
Duke Albrecht William Moore
Wilfried David Moore
Hilarion Nikolay Godunov
Myrtha Rachele Buriassi
First Wili Alessandra Tognoloni
Couple Wili Miriam Kacerova
19.00-21.15
Opera House
 
 
06 | Fri
NOV
Giselle
Fantastic ballet in two acts
Cast:
Giselle Maria Eichwald
Duke Albrecht Friedemann Vogel
Wilfried David Moore
Hilarion Nikolay Godunov
Myrtha Rachele Buriassi
First Wili Laura O Malley
Second Wili Hyo-Jung Kang
19.00-21.15
 
07 | Sat
NOV
 Giselle
Fantastic ballet in two acts
Cast:
Giselle Anna Osadcenko
Duke Albrecht William Moore
Wilfried David Moore
Hilarion Nikolay Godunov
Myrtha Rachele Buriassi
First Wili Alessandra Tognoloni
Second Wili Miriam Kacerova
19.00-21.15
 
 
13 | Fri
NOV
Resumption
Onegin
Ballet in three acts after Alexander Pushkin
Cast:
Onegin Jiri Jelinek
Lenski Friedemann Vogel
Tatjana Sue Jin Kang
Olga Elizabeth Mason
19.00-21.30
Opera House
 
 
20 | Fri
NOV
Onegin
Ballet in three acts after Alexander Pushkin
Cast:
Onegin Filip Barankiewicz
Lenski Marijn Rademaker
Tatjana Maria Eichwald
Olga Anna Osadcenko
19.00-21.30
 
22 | So
NOV
Onegin
Ballet in three acts after Alexander Pushkin
Cast:
Onegin Jiri Jelinek
Lenski Marijn Rademaker
Tatjana Sue Jin Kang
Olga Anna Osadcenko
18.00-20.30
 
サイトのトップも「オネーギン」になっています。 

« タマラ・ロホが語る、芸術と国家の関係性Tamara Rojo talks about funding for the arts in times of economic crisis | トップページ | 「バレエ・リュス その魅力のすべて」芳賀直子 »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

 先日ははどうもありがとうございました。リンクが目立つところにあったせいか、一気にアクセスが増えました。ここでがんばらねば、とずっと抱えたままだった「マノン・レスコー」もupしました。
 バレエのあらすじをできるだけ正確に書くために、ロホ主演の「マノン」もいやになるほど何回も見たのですが、そのおかげで何となくマクミランという人が少しわかるようになった気がします。次はやはりマクミランが振付けている「うたかたの恋」。やっぱり私は物語バレエが好きみたいです。
 先日紹介しておられたスワンマガジンを思わず買ってしまったのですが、アッツォーニさんが「ノイマイヤーの作品の魅力は語るべきストーリーがあることです。」と言っておられましたね。私も「椿姫」を思い出し、一人うん、うんとうなずいておりました。
 「オネーギン」もぜひ原作と共にHPに入れたいのですが、残念ながらバレエのDVDは出ていないようです。いつか観たいなぁ、と、今は「お気に入りリスト」に登録するのみです。シュツットガルトが来た時に何とか金策をして観ておけばよかった…。

MIYUさん、こんばんは。

少しはお役に立てていたら幸いです。たくさんの方に、MIYUさんのサイトを見ていただきたいと思います!
「マノン」も早速読みに行きますね。マクミランの作品はなかなか日本で観る機会がありませんが、3年位前に、ABTで1週間毎日マノンを観た時があって、その時は本当に圧倒されました。「うたかたの恋」は生の舞台で観たことがないので、来年のロイヤルの公演が楽しみです。
そう、シルヴィア・アッツオーニは本当に物語を体現しているバレリーナですよね。
「オネーギン」のDVDって出ていないんですよね。クランコの作品自体、全然市販映像になっていなくて。「オネーギン」は以前、ナショナル・バレエ・オブ・カナダの映像(もちろんクランコ版)がVHSで発売されていたのですが、こちらは残念ながら廃盤になってしまって観ることが困難になってしまいました。
レイフ・ファインズが主演した映画「オネーギンの恋文」はなかなかよくできているので、こちらもお勧めです。

DVD情報をありがとうございます。なかなか手に入らないとは思いますが、アマゾンの中古等でアンテナを張っておきます!

MIYUさん、こんばんは。

ナショナル・バレエ・オブ・カナダの「オネーギン」の中古VHSは一応出回っているようです。amazon.com等で調べればあると思います。オネーギン役は、「クラシック・バレエへの招待」のフランク・オーガスティンが踊っています。観たことはありますが、なかなかの名演です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タマラ・ロホが語る、芸術と国家の関係性Tamara Rojo talks about funding for the arts in times of economic crisis | トップページ | 「バレエ・リュス その魅力のすべて」芳賀直子 »