BlogPeople


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ロベルト・ボッレとイリーナ・ドヴォロヴェンコのロミオとジュリエット@LA Irina Dvorovenko and Roberto Bolle in LA | トップページ | 映画「パリ・オペラ座のすべて」続報 La Danse - Le Ballet de l'Opéra de Paris »

2009/07/18

NBSの2010ラインアップ

NBSのオフィシャルサイトに、2010年のラインアップが出ていました。

http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/renew/nbs-2010.html

バレエだけを抜粋すると、

3月
パリ・オペラ座バレエ団 Paris Opera Ballet
『ジゼル』(全2幕)、ヌレエフ版『シンデレラ』(全3幕) Giselle, Cindrella

5月
<マラーホフの贈り物>[2演目] A Gift from Malakhov

6月
英国ロイヤル・バレエ団 The Royal Ballet
『ロミオとジュリエット』(全3幕)、『うたかたの恋』(全3幕)、『リーズの結婚』(全2幕) Romeo and Juliet, Mayerling, La Fille Mal Gardee

10月
オーストラリア・バレエ団 The Australian Ballet
マーフィー版『白鳥の湖』(全4幕)/ マーフィー版『眠れる森の美女』(全2幕)←写真や解説から判断すると、『くるみ割り人形』の間違いのようです。
Swan Lake, Nutcracker

11月
モーリス・ベジャール・バレエ団 Bejart Ballet Lausanne
『80分世界一周』 Aroud the World in 80 Minutes

********
というわけで、ロイヤル・バレエの「ロミオとジュリエット」以外には、「うたかたの恋(マイヤリング)」、「リーズの結婚(ラ・フィユ・マル・ガルデ)」が入りました。これはなかなか良いチョイスですね。「リーズの結婚」はロイヤルらしいアシュトン作品だし、「マイヤリング」は日本ではなかなか観る機会のないマクミラン作品。

BBLは「80分世界一周」の1演目。これはDVDも出ているので、予習していくといいかもしれませんね。BBLのみ、来期のバレエの祭典には入っていないので、その次の期の中に含まれることでしょう。

こうやってスケジュールを見ると、7~9月がすっぽり抜けていることに気がつきます。ジャパン・アーツのボリショイ・マリインスキー合同ガラが夏に開催されるようなのですが、それ以外は閑散期になりそうですね。


*****

NBSがらみでは、昨日、バレエの祭典来期会員向けに、シルヴィ・ギエムとアクラム・カーンの「聖なる怪物」の鑑賞日のお伺いが来ていました。また、公演情報ページもできています。

Sacred Monsters by Sylvie Guillem and Akram Khan
http://www.nbs.or.jp/stages/0912_sacredmonsters/index.html

2009年12月18日(金)7:00p.m.
2009年12月19日(土)3:00p.m.
2009年12月20日(日)3:00p.m.

【上演時間75分(休憩なし)】

会場 東京文化会館

入場料(税込) S ¥14,000
A ¥12,000
B ¥9,000
C ¥6,000
D ¥4,000
E ¥3,000
前売開始日 2009年9月5日(土) 10:00a.m.

エコノミー券=¥2,000 
(11/13(金)より発売開始。イープラスのみで受付。お一人様2枚まで)
学生券=¥1,500 
(11/13(金)より発売開始。NBSのみで受付。25歳までの学生が対象。公演当日、学生証必携)◆ペア券(2枚で1000円引き/NBS電話予約のみで受付)


12月のこの時期は、主に国内バレエ団の「くるみ割り人形」公演と重なっているので、注意が必要ですね。19日と20日はレニングラード国立バレエの「くるみ割り人形」、20日は新国立劇場の「くるみ割り人形」と重なっています。他にも、東京シティ・バレエ団、バレエ シャンブルウエスト、NBAバレエ団の「くるみ割り人形」があります。

ギエムのコンテンポラリーの公演を観る層とはあまり被っていないとは思いますが。 個人的には、以前観たアクラム・カーンのドキュメンタリーが面白かったので、この公演も良いだろうな、と思います。

« ロベルト・ボッレとイリーナ・ドヴォロヴェンコのロミオとジュリエット@LA Irina Dvorovenko and Roberto Bolle in LA | トップページ | 映画「パリ・オペラ座のすべて」続報 La Danse - Le Ballet de l'Opéra de Paris »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

naomiさん、こんばんは。
ロイヤルはいい演目ばかりですね♪
「リーズの結婚」とても好きです。マックレーくんがコーラスやってくれるかしら。都さんのリーズもとっても可愛らしいだろうからぜひ見てみたいですけどね。
なんだか今から来年がとても楽しみです。

プリマローズさん、こんにちは。

今回のロイヤルの演目はいいですよね♪ラ・フィユ・マル・ガルデ、私も好きです。マリアネラ・ヌニェスとアコスタのDVDを観たのですが、すっごく楽しくていいんですよね。そう、都さんもリーズは得意なはずだし、マックレーくんも似合いそう!

ロイヤルの来日公演、俄然楽しみになってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロベルト・ボッレとイリーナ・ドヴォロヴェンコのロミオとジュリエット@LA Irina Dvorovenko and Roberto Bolle in LA | トップページ | 映画「パリ・オペラ座のすべて」続報 La Danse - Le Ballet de l'Opéra de Paris »