BlogPeople


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ボリショイの岩田守弘さんにロシア大統領から「友好勲章」 | トップページ | ABT・ラトマンスキーの新作「On the Dnieper」/ダニール・シムキンが「放蕩息子」に »

2009/06/04

イーゴリ・ゼレンスキー出演新作「Immortal Beloved」のゲネプロ映像

台湾出身の元NYCBのソリストEdwaard Liangは、現在はクリストファー・ウィールダンのMorphosesのダンサーとして、そして振付家として活躍しています。NYCBはじめ世界中のカンパニーで彼の作品は上演されています。

彼のオフィシャルチャンネルがYouTubeにあって、そこで、彼がイーゴリ・ゼレンスキーと、ゼレンスキーが芸術監督を務めるノボシビルスク・バレエに振付けた新作「Immortal Beloved」のゲネプロ映像を観ることができます。

http://www.youtube.com/watch?v=UIUURz-RD9A

作品そのものやフィリップ・グラスによる音楽がとても美しいし、ゼレンスキーが一頃の不振を脱して、ダンサーとしても充実期を迎えているのがよくわかる映像です。

今年2月26・27日のノボシビルスク・バレエでの初演の時のプレイビルです(ロシア語)
http://www.opera-novosibirsk.ru/afisha/index.php?caf:e=4&caf:id=1191

« ボリショイの岩田守弘さんにロシア大統領から「友好勲章」 | トップページ | ABT・ラトマンスキーの新作「On the Dnieper」/ダニール・シムキンが「放蕩息子」に »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボリショイの岩田守弘さんにロシア大統領から「友好勲章」 | トップページ | ABT・ラトマンスキーの新作「On the Dnieper」/ダニール・シムキンが「放蕩息子」に »