BlogPeople


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« オランダ国立バレエ「ジゼル」DVD化 「GISELLE」 Dutch National Ballet | トップページ | マリインスキー・バレエ来日兵庫・富山公演のキャスト Cast of Mariinsky Ballet in Japan »

2009/06/07

世界バレエフェスティバルに出演するオーストラリア・バレエの3人のダンサーThree Dancers from The Australian Ballet in WBF/マリア・コチェトコワ

オーストラリアの新聞The Ageに、今年の夏開かれる第12回世界バレエフェスティバルに出演する、オーストラリア・バレエの3人のダンサー、ルシンダ・ダン、レイチェル・ローリンズ、ロバート・カランについての記事がありました。

Ballet trio to soar as company stays grounded
http://www.theage.com.au/national/ballet-trio-to-soar-as-company-stays-grounded-20090606-bz8e.html

日本で開催されるガラが、海外の新聞でこのように紹介されるのは珍しいですよね。バレエ団の名前が入った荷物用のボックスに3人が座っている写真が、とても素敵です。

オーストラリア・バレエの芸術監督デヴィッド・マッカリスターも、「とても大きなイベントで、あれだけの偉大なダンサーたちと一緒に踊るのはとても貴重な経験だと思う」と語っています。

今年はオーストラリア・バレエは海外ツアーを行いません。お金も費用もかかることが最大の要因だそうです。(近年の不況で多くのバレエ団が財政難に陥っているとのことで、オーストラリア・バレエも例外ではないようです)

しかし、バレエ団は来年、グレアム・マーフィの「くるみ割り人形:クララの物語」を上演する予定になっており、このガラで3人が出演することは、良いプロモーションになると期待されているとのことです。

3人のうちの一人、ルシンダ・ダンは前回2006年の世界バレエフェスティバルにも出演しており(一緒に出演したマシュー・ローレンスはバーミンガム・ロイヤル・バレエに移籍)、彼女は「世界バレエフェスティバルに出演することは、アーティストとして、ダンサーとしても特別な栄誉でした」と語っています。

ルシンダは、前回の来日公演の後出産をして、現在は10ヶ月の女の子のママであり、最近舞台に復帰したばかりだそうです。彼女は、他のバレエ団のダンサーたちと交流したり一緒にレッスンを受けることも楽しみにしているそうです。

ロバート・カランも、バレエフェスティバルで踊り、他のトップダンサーたちが踊るのを観るのを楽しみにしています。彼は、バレエが非常に人気があり、ダンサーがロックスターのように扱われている日本で踊ることが特に楽しみだそうです。また彼は、リハーサルや公演の間に、東京の観光をしたり、食事をすることも楽しみだそうで。

*****
先週末に、世界バレエフェスティバルの上演演目が記載された新しいチラシがNBSから送られてきました。追加出演が決定したレイチェル・ローリンズは、Bプロの「白鳥の湖」第3幕より、とガラの「白鳥の湖」第1幕より、にルシンダとロバートと3人で出演するので、オデット、ロットバルト伯爵夫人と王子のパ・ド・トロワなのではないかと思います。オーストラリア・バレエの前回の来日公演で、ルシンダ・ダンのロットバルト伯爵夫人が大熱演で見ごたえがありました。きっと今回も、またあの素晴らしいドラマティックな演技を見せてくれることでしょう。

*****

世界バレエフェスティバル関連でもう一つ。

サンフランシスコのマリア・コチェトコワがモスクワで「ドン・キホーテ」のキトリを踊り、そして12日にはミハイロフスキー劇場で「ロミオとジュリエット」のジュリエットを踊るというお知らせを先日載せました。その「ドン・キホーテ」の模様と、ロイヤル・オペラハウスでのキトリのリハーサルの写真が、彼女のブログに載っています。

http://www.mariakochetkova.com/2009/06/rehearsal-of-don-quixote-at-royal-opera.html

http://www.mariakochetkova.com/2009/06/don-quixote-in-moscow_07.html

ものすごい跳躍ですね!ダニール・シムキンと共演する「ドン・キホーテ」がとても楽しみになってきました。

« オランダ国立バレエ「ジゼル」DVD化 「GISELLE」 Dutch National Ballet | トップページ | マリインスキー・バレエ来日兵庫・富山公演のキャスト Cast of Mariinsky Ballet in Japan »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

Naomiさん
お久しぶりですsunリアルタイムな情報ありがとうございますhappy01
私も(ダニール・シムキン目的でheart02)ドンキのチケット取ったのですが、教えて頂いたリンクを見るとマリア・コチェトコワすごいですね!!
このチケットを取って本当に良かったと思いましたnote
楽しみです~~~~

shigeさん、こんばんは。

マリア・コチェトコワがマールイに客演ってびっくりしました!しかも初ジュリエットなんですね。サンフランシスコ・バレエの「くるみ割り人形」のDVDのグラン・パ・ド・ドゥくらいしか観たことがなかったのですが、可愛い顔していてすごくテクニックが強いんですよね。私もドンキ楽しみです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オランダ国立バレエ「ジゼル」DVD化 「GISELLE」 Dutch National Ballet | トップページ | マリインスキー・バレエ来日兵庫・富山公演のキャスト Cast of Mariinsky Ballet in Japan »