BlogPeople


2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« シュツットガルト・バレエのオフィシャルサイトのクランコ診断/スペイン公演の記事 | トップページ | ワガノワ・バレエ学校のスライドショー Vaganova Ballet Academy Interactive »

2009/05/22

オレンジ・カウンティのガラ「Tour De Force」/ABTのオープニング・ガラのスライドショー

以前ご紹介したエイフマン・バレエの「オネーギン」公演に先立ち、カリフォルニア州のOCPAC(Orange County Performing Arts Center)で、Tour De Force という豪華な出演者によるガラが5月21日(今日)行われます。

http://www.ardani.com/projects-tdforce.php

Nikolay Tsiskaridze Maria Alexandrova Natalia Osipova Ivan Vasiliev
(Bolshoi Ballet)

Diana Vishneva Leonid Sarafanov Denis Matvienko Anastassia Matvienko
(Mariinsky Ballet)

Bernice Coppieters Chris Roelandt (Ballet Monte Carlo)

Gennady Saveliev (American Ballet Theatre)

Desmond Richardson (Complexions)

Vladimir Malakhov (Berlin Staatsballet)

Guillaume Cote (National Ballet of Canada)

Soloists and Corps-de-Ballet of the Eifman Ballet of St. Petersburg

プログラムはここからダウンロードできます(PDF)
http://www.ocpac.org/home/Media/program%20assets/TourdeForce-p.pdf

クリストファー・ウィールドン振付による「For 4」を、デニス・マトヴィエンコ、レオニード・サラファーノフ、イワン・ワシーリエフ、そしてギョーム・コテというここでしかありえないメンバーで上演するんですね。また、ビゴンゼッティの「カジミールの色」をウラジーミル・マラーホフとディアナ・ヴィシニョーワが踊ります。

http://www.latimes.com/entertainment/news/arts/la-et-gala20-2009may20,0,548522.story

上記記事によると、このガラは、OCPACの資金集めのために、パトロンを大勢招いたものとなっており、終演後ダンサーも参加するディナーを含めたチケット代は$280というものになっています。(日本人の感覚からすると、それほど高くはないですよね) ちなみに、1月に行われたサンフランシスコ・バレエのオープニング・ガラのチケット代は、 $375 から最高 $3,500という凄い金額になっており、サンフランシスコ・バレエは一晩で100万ドルの売り上げを計上したそうです。先日のABTのオープニングガラは、値段はサンフランシスコと同じくらいだと思いますが、さらに売り上げは大きいものと考えられます。

OCPACによると、このガラは、単に資金を集めるというよりは、OCPACのダンス界における存在感を示すために開くものなのだそうです。たとえば、モンテカルロ・バレエのベルニス・コピエテルスとクリス・ローラントは今回初めてOCPACでの公演に出演することになります。ガラの共催者であるArdaniは、今後経済が安定したら、モンテカルロ・バレエの米国ツアーを招聘したいとのことで、そのためにカンパニーの二人のスターに出演してもらうことにしたとのこと。また、ボリス・エイフマンがこのガラのために、「Fallen Angel」という新作をニコライ・ツィスカリーゼに振付けたそうです。Ardaniは今までに、「Kings of the Dance」や、ディアナ・ヴィシニョーワの「Beauty in Motion」を成功させています。

ダンサーたちも楽しみにしているとのことで、現在ミラノ・スカラ座に客演中の、ナチョナル・バレエ・オブ・カナダのギョーム・コテは、単なるパ・ド・ドゥを見せるためのガラではなく、5日間の予定で滞在して、振付指導をきちんと受けて出演する特別な機会であり、とても楽しみにしていると語っています。

*****
おまけ

ABTのオープニング・ガラのスライドショーが、New York Timesで見ることができます。
http://www.nytimes.com/slideshow/2009/05/19/arts/20090519_ABTGALA_SLIDESHOW_index.html

ラトマンスキー振付の「仮面舞踏会」の写真、真っ赤なドレスで艶やかなニーナ・アナニアシヴィリに、コミカルに求愛するメンバーがあまりにも豪華で笑っちゃいます。マキシム・ベロツェルコフスキー、ホセ・カレーニョ、アンヘル・コレーラ、そしてマルセロ・ゴメス。

バランシン・プログラムのスライドショーも。
http://www.nytimes.com/slideshow/2009/05/20/arts/20090520_BALANCHINE_SLIDESHOW_index.html

こちらは、ABTオープニング・ガラに集まった豪華なセレブレティの美しいドレスがいっぱい見られます。ミシェル・オバマをはじめ、レニー・ゼルウィガー、クレア・デーンズ、デヴィッド・ボウイ夫人のイマン、スーパーモデルのココ・ロシャなど。

http://www.afpbb.com/article/entertainment/fashion/2604030/4165096

******
5/23追記:OCPACのブログで、このTour de Forceのガラパーティの写真を見ることができます。ニコライ・ツィスカリーゼ、ウラジーミル・マラーホフ、ディアナ・ヴィシニョーワらのリラックスした姿が見られます。

http://centerscene.blogspot.com/2009/05/dancers-descend-on-orange-county.html

« シュツットガルト・バレエのオフィシャルサイトのクランコ診断/スペイン公演の記事 | トップページ | ワガノワ・バレエ学校のスライドショー Vaganova Ballet Academy Interactive »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シュツットガルト・バレエのオフィシャルサイトのクランコ診断/スペイン公演の記事 | トップページ | ワガノワ・バレエ学校のスライドショー Vaganova Ballet Academy Interactive »