BlogPeople


2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 毎日新聞「時代を駆ける」に吉田都さん Miyako Yoshida Interview | トップページ | シュツットガルトと州立美術館 Staatsgalerie Stuttgart »

2009/05/12

5月~6月のバレエ関係のTV放送予定から

両方ともNHKのハイビジョンですが、バレエ関係では1ヶ月以内に以下の2番組の放映があります。両方とも、まだ観ていない方は必見です!

2009年 5月31日(日) 06:00 ~ 07:54 BS HiVision  
サンクトペテルブルク建都300年ガラ
BS シンフォニー アワー
http://www.nhk.or.jp/nkyouhour/nso/index.html
指揮: ワレリー・ゲルギエフ
バレエ : マリインスキー劇場バレエ
合 唱 : マリインスキー劇場合唱団
管弦楽 : マリインスキー劇場管弦楽団

5. バレエ「ラ・バヤデール」 第3幕 から ( ミンクス作曲 )
7. 歌劇「イーゴリ公」 から “ダッタン人の踊りと合唱” ( ボロディン作曲 )
9. バレエ「瀕死の白鳥」 ( サン・サーンス作曲 )
10. 歌劇「スペードの女王」第3幕 第3場 から ( チャイコフスキー作曲 )
11. バレエ「海賊」 から “グラン・パ・ド・ドゥ” ( アダン作曲 )
ディアナ・ヴィシニョーワ、ウリアナ・ロパトゥキナ、スヴェトラーナ・ザハロワ、
ウラディーミル・ポノマリョフ、レオニード・サラファーノフ、イーゴリ・ゼレンスキー

2009年6月13日(土)(23:00~翌3:00までの3番組の3番目)
ハイビジョン ウイークエンド シアター
http://www.nhk.or.jp/bsclassic/hvwth/hvwth-2009-06.html
「ストリクトリー・ボリショイ」
もっとも重要なバレエ・カンパニーのひとつであり、バレエの原点と密接な関係をもつボリショイ・バレエ。 モスクワでの創作的工程の詳細にわたる映像やバレエ界の著名な人物のインタビューをおりまぜながら、 「バレエ・ボーイズ」のマイケル・ナンと ウィリアム・トレビット(かつてのロイヤル・バレエのスター) により制作されたこの映像は、 世界でもっとも名高い芸術の確立のために、 創作における試行錯誤や試練を視聴者に臨場感あふれる模様で伝えている。
2008年国際エミー賞受賞作品
ダンサー
ダーシー・バッセル 、ニコライ・ツィスカリーゼ 、マリーヤ・アレクサンドロワ ほか
音楽 : アルヴォ・ペルト
振付 : クリストファー・ウィールドン
プロデューサー : マイケル・ナン
  〃 : ウィリアム・トレビット
演 出 : オリバー・マンツィ
[ 制作: 2007年, BALLET BOYZ ]

あと、地上波では、水曜日に二つ。

5/13(水) 19:58-20:54 日本テレビ 「笑ってコラえて!」 越智久美子
http://www.ntv.co.jp/warakora/
【日本列島 ちょっと昔の旅】というコーナーに越智さんは出演するようです。

5/13(水) 22:00-22:54 TBS クメピポ!絶対あいたい1001人 草刈民代/周防正行
http://www.mbs.jp/kumepipo/
「エスプリ」の映像が少しでも流れたらいいなあ。


******
バレエではないのですが、このあたりは観てみたいなという番組です。

ハイビジョン ウイークエンド シアター
http://www.nhk.or.jp/bsclassic/hvwth/index.html

2009年 5月23日(土) 23:00 ~ 翌 03:00
ロイヤル・オペラ・ハウス 歌劇「ヘンゼルとグレーテル」  
( フンパーディンク )


BS2 クラシック倶楽部
http://www.nhk.or.jp/bsclassic/bscc/index.html

2009年 5月25日(月) 10:55~11:50
ネマニャ・ラドゥロヴィチ バイオリン・リサイタル
1. バイオリン・ソナチネ 第1番 ニ長調 作品137 第1   ( シューベルト作曲 )
2. バイオリン・ソナチネ ト長調 作品100 ( ドボルザーク作曲 )
3. バイオリン・ソナタ 第3番 ハ短調 作品45 ( グリーグ作曲 )
バイオリン : ネマニャ・ラドゥロヴィチ
ピアノ : ロール・ファヴル・カーン
[ 収録: 2008年12月8日, 武蔵野市民文化会館 ]


クラシック ロイヤル シート
http://www.nhk.or.jp/bsclassic/crs/index.html

2009年 5月25日 (月)  01:00~04:00
ラン・ラン アット シェーンブルン宮殿
ピアノ : ラン・ラン
管弦楽 : ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指 揮 : ズービン・メータ
[ 収録: 2008年6月28日, シェーンブルン宮殿 (オーストリア・ウィーン) ]


ハイビジョン ウイークエンド シアター
http://www.nhk.or.jp/bsclassic/hvwth/hvwth-2009-06.html

2009年 6月13日(土) 23:00 ~ 翌 03:00 ご案内: 堀内 修 (音楽評論家)
ビリャソンが歌う ヘンデルのアリア

ドキュメンタリー 「アイドル的音楽家・ヘンデルの人生」

クラシック ドキュメンタリー
ストリクトリー・ボリショイ
気鋭振付家と伝統的バレエ団の葛藤

« 毎日新聞「時代を駆ける」に吉田都さん Miyako Yoshida Interview | トップページ | シュツットガルトと州立美術館 Staatsgalerie Stuttgart »

バレエのTV番組」カテゴリの記事

コメント

いつも沢山の情報をありがたく読ませていただいています。
海外に住んでいるために、日本のTVの情報がわからずに毎回放送を録画してもらうのを逃してしまいます。
これからもUPしていただけるとありがたいです。
これからも沢山のバレエの情報、UPよろしくお願いします。

minoさん、こんばんは!

こちらの情報がお役に立てているということで、本当に嬉しいです♪確かに日本はバレエ関係の番組が比較的多いのかもしれませんね。minoさんはひょっとしてNY在住ですか?私も今のところは7月にABTを観に行く予定です。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 毎日新聞「時代を駆ける」に吉田都さん Miyako Yoshida Interview | トップページ | シュツットガルトと州立美術館 Staatsgalerie Stuttgart »