BlogPeople


2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« マリインスキー劇場白夜祭の暫定スケジュール White Nights Festival | トップページ | 新国立劇場のジ・アトレ(あるいは、これでいいのか新国立劇場) »

2009/04/20

アリーナ・コジョカルの舞台復帰/世界バレエフェスティバル受付状況

ballet.coの投稿によると、4月18日のロイヤル・バレエのファミリー・マチネ「ジゼル」で、アリーナ・コジョカルがヨハン・コボーと出演したそうです。

ファミリー・マチネは観客の40%くらいが子供という公演なのだそうですが、アリーナは1年ぶりの舞台というブランクを感じさせない踊りだったとか。さらに終演後には、恒例のマッサージも後回しにして、子供たちへのファンサービスにつとめたそうです。嬉しいニュースですよね。

ロイヤル・バレエの「ジゼル」はチケットの売れ行きが非常に良く、私がボックスオフィスに戻した5月1日のチケットも、2日の間に売れていました。ピーター・ライト版の「ジゼル」は好きな版なので、機会があれば観に行きたいです。今回は本当に観にいけなくて残念。

22日には、ロイヤル・バレエの2009-2010シーズンが発表されます。もうballet.coのスレッドにはラインアップが掲載されていますが、一応正式発表になってからこのブログには載せようと思っています。

******

昨日の東京バレエ団の会場で、世界バレエフェスティバルの会場先行予約を受け付けていましたが、コジョカルとコボーが客演する「眠れる森の美女」は、祭典会員追加予約の段階でいっぱいになっていたようで、受け付けていませんでした(一般発売用の枠は残してあると思います)。

日本でのアリーナ・コジョカルの公演も、昨年のロイヤルの来日公演と新国立劇場の「シンデレラ」が怪我によるキャンセルだったため、今度こそ、ということで人気が集まったのかもしれません。

なお、他の演目の予約状況ですが、Aプロは8月1・2日の土日分は受付終了、Bプロは8月8日、9日(土・日)のS席とB席が受付終了です。「ドン・キホーテ」は同じくS席とB席が受付終了、「白鳥の湖」は全席残っています。また、「オマージュ・ア・ベジャール」は17日(月)は全席残っていますが、16日(日)は受付終了。

この先行予約分の申し込み状況ですが、演目や出演者より、曜日が影響しているところがあると思います。「眠れる森の美女」は土曜日の公演ですし。また、A,・Bプロは開演時間が6時と早いため、どうしても土日に人気が集中しますよね。私も職場の早退が不可なので、土日で行く予定にしています。

第12回世界バレエフェスティバル
http://www.nbs.or.jp/stages/0908_wbf/index.html

« マリインスキー劇場白夜祭の暫定スケジュール White Nights Festival | トップページ | 新国立劇場のジ・アトレ(あるいは、これでいいのか新国立劇場) »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

ちょっとお先にロンドン~パリに行って参りました。RBのジゼルはなぜかロホ&ペネファーザーの日をチョイスしてしまい(それなりに満足でしたが(笑))、観ながらアリーナは復帰できるのかなぁと気になっていたので、トピックのピックアップありがとうございます!

18日のオネーギンでマチアスのレンスキー観れました♪やはりルグリ様とお友達にはちょっと無理がありましたが、ミリアムとのペアはとっても可愛らしい恋人同士で、自然と微笑みながら観てしまいました。16日のエトワール昇進のニュースを知らないまま観ていたのが悔やまれます。ちなみにオスタのタチアナは1幕は少女のイメージじゃなかったけど、3幕は良かったです。ルグリと2人とても気合の入った舞台でした。

naoさん、こんばんは。そしておかえりなさい!

うわ~羨ましいです!ルグリそしてニューエトワールのマチアスをご覧になられたんですね。ミリアムのオリガも可愛いでしょうね。この3人が私の予定では観られないっぽいのですが、ベストの3人ですよね。本当に貴重な報告をお知らせ頂きありがとうございます!海外にいてインターネットに接続していないと、意外と情報に疎くなってしまうんですよね。私も7月2日の「椿姫」の収録があのキャストになるって、日本にいる友達からメールで教えられましたから。

タマラ・ロホのジゼルってまったく想像できませんが、ちょっと怖いもの見たさで?観てみたいというか、興味深いです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マリインスキー劇場白夜祭の暫定スケジュール White Nights Festival | トップページ | 新国立劇場のジ・アトレ(あるいは、これでいいのか新国立劇場) »