BlogPeople


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ロンドンはロイヤル・バレエ、ABTと「白鳥の湖」祭り | トップページ | 19日のパリ・オペラ座「ル・パルク」ストのためにキャンセル »

2009/03/19

マリインスキー国際フェスティバルのヴィシニョーワ「Beauty in Motion」

現在開催中のマリインスキー国際フェスティバル。16日には、ディアナ・ヴィシニョーワのトリプル・ビル「Beauty in Motion」が上演されました。昨年、アメリカ、オレンジカウンティのOCPACで初演され、NYのシティセンターでも上演されたプログラムです。

この写真が、
http://www.afpbb.com/article/entertainment/entertainment-others/2583284/3927182
で紹介されていました。「F.L.O.W. (For Love of Women)」という作品です。以前もこの作品の別の写真を見て、その奇抜さに驚いたのですが、こちらの写真は幻想的で大胆かつキレイですね。AFPBBに登録すれば、写真をフルスクリーンで見ることができます。

オレンジカウンティで上演された時の写真スライドショーもなんだかすごいです。
http://www.ocregister.com/photos/vishneva-ballet-review-1980458-costa-mesa

米国での公演では、イーゴリ・コールプが参加していたのですが、今回のマリインスキーフェスティバルには、コールプの名前は影も形もありません。草刈民代さんのサイトには「エスプリ」のリハーサルの様子で登場していましたが。

「月に憑かれたピエロ」は、コールプのパートをイスロム・バイムラードフが踊っています。また、「THREE POINT TURN」でデズモンド・リチャードソンが踊っていたパートは、アレクサンドル・セルゲイエフが踊ったようですね。

Monday, March 16, 2009
DIANA VISHNEVA: BEAUTY IN MOTION
Mariinsky Theater

PIERROT LUNAIRE
Music by Arnold Shönberg
Choreography by Alexei Ratmansky; Assistant of choreographer - Elvira Tarasova
NEW designs (since the US tour) by Tatyana Chernova
Performed by Diana Vishneva, Islom Baimuradov, Mikhail Lobukhin, Alexander Sergeyev

F.L.O.W. (For Love of Women)
ballet in three parts
Choreography and Direction by Moses Pendleton
Performed by Diana Vishneva, Yekaterina Ivannikova, Yana Selina

THREE POINT TURN
Music by David Rozenblatt
Choreography by Dwight Rhoden
Performed by Diana Vishneva/Alexander Sergeev (in red costumes)
Irina Golub/Anton Pimonov (green)
Yana Selina/Mikhail Lobukhin (blue)

翌17日は、キューバ国立バレエのヴィエングゼイ・ヴァルデスをゲストに迎え、サラファーノフがバジルを踊った「ドン・キホーテ」でした。ヴィエングゼイ・ヴァルデスの長いバランスやトリプルを入れたフェッテなどのスーパーテクニックはここでも大喝采で迎えられたようですね。そしてもちろん、サラファーノフのテクニックも冴えていたようです。

Don Quixote
Grand ballet in three acts, six scenes with a prologue
Libretto by Marius Petipa after Cervantes
Choreography by Alexander Gorsky after Petipa
Gypsy and Oriental dances by Nina Anisimova
Fandango by Fyodor Lopukhov

Don Quixote Vladimir Ponomarev
Sancho Panza Stanislav Burov
Lorenzo Nikolai Naumov
Kitri Viengsay Valdes
Basil Leonid Sarafanov
Gamache Soslan Kulaev
Espada Konstantin Zverev
Street Dancer Yekaterina Kondaurova
Flower-sellers Nadezhda Gonchar Yana Selina
Lady Dryad Tatiana Tkachenko
Amour Valeria Martynyuk
Mercedes Elena Bazhenova
Tavern Owner Alexander Efremov
Gypsy Dance Alina Sokolova Islom Baimuradov
Oriental Dance Yulia Smirnova
Fandango Ji Yeon Ryu Karen Ioanissyan
Variation Anastasia Nikitina

なぜか、キャスト表ではアリーナ・ソーモワが踊ることになっていたドリアードの女王は、タチアーナ・トカチェンコが踊っていたようですね。また、ドリアードたちの一人と結婚式のアントレに、あのペルミ・バレエ学校のドキュメンタリーに出ていたオクサーナ・スコリクが出演しており、とてもエレガントで目を惹いたようです。きっと今年の来日公演でも観られるんでしょうね。

ところで、ヴィエングゼイ・ヴァルデスといえば、キューバ国立バレエでのパートナーであり、やはり素晴らしいテクニックとエレガンスの持ち主であるロメル・フロメタに気になるニュースがあります。ダンソマニ日本版に載っていたのですが、キューバ発の情報によると、どうやら彼はアンヘル・コレーラ率いるコレーラ・バレエに入団したようです。ただし、まだコレーラ・バレエには彼の移籍について何も書いていないのですが。この二人は素晴らしいパートナーシップを築いているので、離れ離れになってしまったら残念ですよね。

ご参考
http://www.forum-dansomanie.net/forum/viewtopic.php?t=2544&start=60

« ロンドンはロイヤル・バレエ、ABTと「白鳥の湖」祭り | トップページ | 19日のパリ・オペラ座「ル・パルク」ストのためにキャンセル »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロンドンはロイヤル・バレエ、ABTと「白鳥の湖」祭り | トップページ | 19日のパリ・オペラ座「ル・パルク」ストのためにキャンセル »