BlogPeople


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 2009年7月・親子で楽しむ夏休みバレエまつり | トップページ | デニスとアナスタシア・マトヴィエンコ、マリインスキー・バレエに移籍!? »

2009/02/27

2009年7月 NBAバレエのゴールデン・ガラ公演(カール・パケット出演)

ダンソマニ日本版さまからの情報です。(いつもありがとうございます!)
人様から情報を頂いてばかりで申し訳ありません…。

NBAバレエのゴールデン・ガラ公演 が、NBAバレエ団のサイトに載っていました。サイトの表示が崩れていて読みにくいので、ダンソマニ日本版さまから引用します。

http://www.nbaballet.org/html/event.html

日 時: 2009年7月26日(土) 18:00 開演、27日(日) 15:00開演
会 場: ゆうぽうとホール
チケット料金: SS席12,000円 S席10,000円 / A席9,000円 / B席8,000円 (*発売日は書かれてないです。)

招聘予定プリンシパル:

アディリアス・アルメイダ & ジョセフ・ガッティ (アンヘル・コレーラ・バレエ)
- 『ドン・キホーテ』/『海賊』/『サタネラ』/『チャイコフスキー・パドドゥ』/『パリの炎』/『ラ・バヤデール』第1幕より

クリスティン・タランティエフ & アレクセイ・タランティエフ (モルドバ・バレエ)
- 『ドン・キホーテ』/『くるみ割り人形』/『白鳥の湖』より黒鳥のGPdD/『眠れる森の美女』

アシュリー・ボーダー & ホアキン・デ・ルース (NYCB)
- 『アザーダンス』

オクサナ・クチュルク & ロマン・ミハリョフ (ボルドー・バレエ)
- 『眠れる森の美女』/『ソナチネ』(バランシン)

ミュリエル・ジュスペルギ & カール・パケット (パリ・オペラ座バレエ)
- 『ジゼル』/『コッペリア』

アレクセイ・コリャーギン (ボリショイ・バレエ)
- ソロと村のドンファン/バッハのフーガ

久保紘一 & シャロン・ウェナー (コロラド・バレエ)
- 『スターズ・アンド・ストライプス』/『葉は色褪せて』

*ほかに、マリンスキー・バレエからも招聘する予定とのこと


なお、カール・パケットとミュリエル・ジュスペルギ、そして「ライモンダ」でも大活躍したジョシュア・オファルトは、京都の有馬龍子バレエ団に客演します。

http://www.kyoto-ballet-academy.com/news/index.html

有馬龍子バレエ団60周年記念公演 2009年8月2日(日)  びわ湖ホールにて

"ジゼル"全幕

キャスト
ジゼル: ミュリエル・ズスペルギー(パリ・オペラ座プルミエール・ダンサー)
アルブレヒト: カール・パケット(パリ・オペラ座プルミエ・ダンスール)
ヒラリオン: ジョシュア・オファルト(パリ・オペラ座スジェ)

オーケストラ指揮 堤俊作   びわこの風オーケストラ

オペラ座の至宝、当校名誉校長イヴェット・ショヴィレ女史直伝
パリ・オペラ座元エトワール、前校長クロード・ベッシーを芸術顧問に迎え、パリ・オペラ座エトワールのミカエル・ドナールによるパリ・オペラ座スタイル指導

"Concerto en Ré" パリ・オペラ座バレエ学校作品

振付指導・芸術顧問:クロード・ベッシー 
パリ・オペラ座バレエ学校校長を30年間務められましたクロード・ベッシー女史が初めて日本の子供達に振付指導!

また、NBAバレエ団のほうは、滅多に上演されない
「エスメラルダ」の復刻版を上演します。
6月20日(土)18:30  21日(日)15:00      
S席6,000円  A席5,000円  学生席 3,000円

音楽 チェーザレ・プーニ
元振付 ジュール・ペロー、マリウス・プティパ、アグリッピーナ・ワガノワ(ディアナとアクテオン)
台本 ヴィクトル・ユゴー
再振付 バレンティン・エリザレフ
(ベラルーシ国立ボリショイバレエ劇場芸術総監督)

リンクが切れていてキャスト等が不明なのが残念です~。

« 2009年7月・親子で楽しむ夏休みバレエまつり | トップページ | デニスとアナスタシア・マトヴィエンコ、マリインスキー・バレエに移籍!? »

バレエ(国内公演情報)」カテゴリの記事

コメント

「エスメラルダ」のチラシが手元にありました。
20日
エスメラルダ:原嶋里会 フェブ:ヤロスラフ・サレンコ
21日
エスメラルダ:佐藤 圭 フェブ:秋元康臣
両日とも
カジモド:アレクサンドル・ミシューチン
?(記載なし):ワレリー・グーゼフ
        ウィズイオロシフ・アルタンツェツェグ

となっていました。

ちゃむさん、こんばんは。

「エスメラルダ」のキャストの紹介、ありがとうございました!バレエ・リュスガラにも行きたかったのですが、翌日早めに起きて名古屋に行かなくてはならなかったので今回残念ながら行けなかったのですよね。この「エスメラルダ」もちょっと興味あります。それに、有馬の「ジゼル」もオファルト君が出るし観たいな~って思うんですけど、多分バレエフェスの時期ですよね。ってゆうか早くNBSはバレエフェスのスケジュールを出してほしいですよね、本当に。

naomiさん、こんにちは。

嬉しいお知らせをありがとうございます。
マールイ関連でかなり暗くなっていたのですが、パケット、クチュルク&ミハリョフの名前を見て少し元気になりました(笑)。
(しかし、タイミングが思いっきりマールイの夏公演期間と重なっているのがなんとも・・・ですが。)
ミハリョフは本当に久しぶりなので嬉しいです。
クチュルクのソナチネ、昨年9月の新宿文化で見られなかったので、こちらも大いに楽しみです。

うわおー。
ちょっと浮上!です(笑)
パケット、クチュルク、ミハリョフ、、、
めっちゃ釣られていますよ、ワタクシ。
嬉しいニュースをありがとうございます。

Mさん、こんばんは。

夏マールイの予定(&夏休み親子バレエ)を観ると、それはやっぱり凹みますよね。夏はなんだか色々と重なりそうで怖いです(そして、もちろんお財布様も悲鳴を上げるわけで)
しかし、カールくんとクチュルク&ミハリョフは絶対に見逃せませんよね~。ソナチネも直前までは踊る予定だったみたいだったのだけど、今回観られたら嬉しいですよね。

おロシア人さん、こんばんは。

浮上できるニュースが少しはないとね…。(ダビドフの件ももちろんショックです)
カール君の京都でのジゼルも観たいな~。いずれにしても、期待しましょう!

こんにちは。はじめまして。
いつも楽しく読ませて頂いています。

カールくんを見たい一心でNBAに電話して発売日の確認をしました。
HPのチケット申し込みhttp://www.nbaballet.org/ticket.html
のプルダウンメニューから「ゴールデン・ガラ」を選んでメールをすると、発売するときに連絡をくれて優先的にチケットをとってくれるそうです。チケット代も連絡が来た後でいいそうです。

ただ、私気づいたのですが、今年の7/26.27は日曜日と月曜日なんですよね。この曜日って2008年・・・??

kimiさん、はじめまして。ようこそいらっしゃいました!
そして、早速NBAバレエ団に電話した情報もお知らせくださってありがとうございます。助かりました!

曜日、間違っているんですねbearing確かにサイトが微妙に観づらい感じだし。でも、カール君が観たいので観に行くと思います!

naomiさん、こんばんは。

どうもすいません。曜日を間違えたのは私です。
自動的に、土、日とタイプしていたようです。
指摘をしていただいて気付いて、ダンソマニも訂正してあります~。
(とご報告しようと思ってお邪魔したら、こちらでもご指摘が。。。)
せっかく転載していただいたのに、申し訳ございません。

このところミスを連発していて、うぅ、これはマズイ・・・と思ってます。

発売日に関してはそういうことなのですね。(ありがとうございます。)
カールなら直前降板なんてことはないでしょう~!

mizukoさん、こんばんは。

いつもいつもダンソマニ日本版のモデレーター、お疲れ様です!お世話になっています。毎回大量の更新、本当に頭が下がります。そしてこちらこそ、自分で確認もしないでそのまま転載してしまってすみません。NBAバレエ団のサイトの表示が崩れていたので、ついつい。直しておきますね!
カールは丈夫だから、きっと降板ってことはないでしょうね。夏だからインフルエンザになることもないでしょうし。楽しみですね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2009年7月・親子で楽しむ夏休みバレエまつり | トップページ | デニスとアナスタシア・マトヴィエンコ、マリインスキー・バレエに移籍!? »