2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 1/11 レニングラード国立バレエ−ミハイロフスキー劇場−『白鳥の湖』 | トップページ | ハンブルク・バレエ来日公演のキャスト HAMBURG BALLETT Gastspiel Japan »

2009/01/12

パリ・オープンツアー他、パリ雑感などなど

オペラ座の「ライモンダ」、28日の感想の1幕だけ完了しました。感想を書くのに時間がかかりすぎです。「ライモンダ」のCDを聞きながら、思い出しつつ書いています。

一昨年末のパリは暖冬で東京とほとんど変わらない気温だったのに、昨年末は寒かった~!これが通常の気温なのかもしれないのだけど寒いのが苦手なもので。

P1020262s
(バスの上から撮ったパリ北駅。モンマルトルツアー)

P1020257s_2

こんなお店がパリっぽいっていうかモンマルトルっぽい感じ。

それなのに、私たちはあほなので、私が6月の「椿姫」で来た時に乗って楽しかったパリ・オープンツアーの2階建てバスに到着当日の朝から乗り、しかも天井のない2階席に座って市内観光をした。パリなんて私はもう10回目くらいなのに、連れの家人がまだ2回目、しかも前回は2日間しかいなかったので、このバスに乗せてみたかったので。いやー、本当に寒かった!用心してホッカイロを背中に貼って、帽子をかぶっていったけどそれでも身体の芯から冷えた。それでも物好きが多いのか、この氷点下の寒さの中でも、2階席も夕方4時くらいまではほぼ満席で、乗り切れない人も出てくる始末。このオープンツアーは、日本語のイヤホンガイドもあって、なかなか面白い。

P1020322s
バスの上から写真を撮ると、エッフェル塔もこんな感じで斜める(笑)

モンマルトルを行くコースを回った後(サクレクールで一旦下車)、一旦ホテルに戻り、家人はユニクロのヒートテックを着込み、私はカイロを追加して(靴の中に入れるカイロも)午後に臨んだら少しマシだった。家人は帽子を持っていなかったので、マフラーを頭に巻いていたけど、傍から見るとゲゲゲの鬼太郎のネズミ男のようで相当笑えた。ユニクロのヒートテックは相当暖かいようだ。ベタなコースなんだけどやっぱり、2階から見る凱旋門やシャンゼリゼ、エッフェル塔は楽しい。帰りにH&Mに寄って、家人のために帽子と手袋を購入。プランタンの隣のH&Mは混雑していて入店時に荷物検査もあったけど、日本のことを思えば余裕。手袋など、2組で3.98ユーロだから、激安だ。

P1020282s

結局今回はルーブル美術館には行かず。この寒い中(ピラミッドの前の噴水も凍っていた)、あの長い列に並ぶ気が全然しなかったし、またどうせ行けると思うと(そういえば、ルーブル美術館展も新国立美術館で予定されていた)。

私は旅行に行くと基本、別行動が好きなのだけど、家人連れだとどうしても一緒の行動が多くなってしまう。スイーツとかも食べたかったし、もっと自由行動したかった気もするけど、その分無駄な買い物をしなくて良かったのかもしれない(笑)今回は、けっこう美味しいものを食べることもできたし。

P1020349s
夕方からピンク色にライトアップされるマドレーヌ寺院そばのフォション。

ホテルは、オペラ座通りからちょっとだけ中に入ったところで最寄り駅はカトル・セプタンブル、比較的日本人街の近く。6月もここに泊まったのだけど、値段の割に部屋が広く、バスタブもあって清潔、フロントも感じがよくて良いホテルだった。しかし6月に行ったときには、近くにスーパーのモノプリがあったり、すぐそこにサントノレのレストラン街があるということに全然気がついていなかった。サントノレはお値段が高いというイメージがあったけど、意外とそうでもなくて、特にマルシェサントノレ近辺は良かった。Fuxiaというイタリアンは、日曜日も営業していて値段もリーズナブルだし、前菜が種類が多く、サーモンのタリアッテレもペンネアラビアータもまずまず美味しかった。ランチに行ったPoint Barもプリフィクスがあってなかなか良かった。

そうだ、今回何人か日本でも馴染みの方と劇場でお会いしたり、それから初めてお会いした方も何人かいたのです。旅先の出会いというのも楽しいものです。が、実は私は意外とシャイで人見知りをするほうなので、なかなか自分から声をかけたり、名前等お伺いするのが得意なほうではないのです。さらに、人の顔をおぼえるのが不得意なため、もしかしたら知っている方にお会いしているのに気がついていないとか、失礼してしまっているかもしれないのです。もし失礼等してしまっていたとしたら、ごめんなさい。こんな私ですが今年もよろしくお願いいたします!

« 1/11 レニングラード国立バレエ−ミハイロフスキー劇場−『白鳥の湖』 | トップページ | ハンブルク・バレエ来日公演のキャスト HAMBURG BALLETT Gastspiel Japan »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

naomiさんと7月に乗ったオープンバスは楽しかったわ♪日焼け対策は大変だったけど(笑)
パリの寒さって想像できないけど、オープンバスは防寒や日焼け対策と苦労しても乗るべきということですね~

厳寒の中すてきな写真をありがとう♪

パリはもう十年以上前にいったきり〜〜

本当に美しい街ですよね☆ お散歩してるだけでも町中が美術館ですものね。

写真を見ただけで行った気になりました(o^-^o)
パリは一番大好きな街です♪
春と初夏しか行ったことありませんが、今度は秋に行ったみたいです!冬は本当に寒そう~
naomiさん御用達のホテル宜しければ教えて頂けますか?
左岸のサンジェルマンもいいですが、やっぱりオペラ座近辺が便利ですね( ^ω^ )
デパートはあるし、レペット本店があるし、なんと言ってもガルニエがあるし♪
行きたくなってきました(^-^;

jadeさん、こんばんは。
夏に行ったときも楽しかったですね~♪あの後、肩の皮が日焼けで剥けて痛かったです。今度の時は、死ぬ~と思うほど寒かったのですが、途中からすいてきて最前列に陣取れると、風除けがあるのでけっこうあったかくなりました。寒い時は空気が澄んでいるような気がして良いですよ。
2日目は、大魔王だけ、モンパルナスやバスティーユ方面のバスに乗ったようです。情けないネズミ男写真を今度こっそり見せますね(笑。

ずずさん、こんばんは。

写真は本当にすごくいっぱい撮ったんですよ~ずずさんのようにプロ級の腕前ではないので。

いつかパリに一緒に行きましょう!

kumiさん、こんばんは。

パリはどこを写真に撮っても絵になりますよね~。私はなぜか冬が一番多いんですよね。ホントに寒いです。もちろん、NYとかロシアの方がもっと寒いと思いますが。

私が泊まったのはHotel Etats Unis Opera というところです。検索すればすぐに出てくると思います。ユーロ安だからということもあると思いますが、ツインで2万円しませんでしたよ。場所もオペラ座に近くてよかったです。私もレペットで靴をまた買っちゃいました。

本当はマレとかサンジェルマンの方が、よりパリって感じなんでしょうけど、ロワッシーバスの乗り場から近いのと、ガルニエに近いので、ついついオペラ座の近くに泊まってしまいます。

ありがとうございますm(_ _)m
参考にさせていただきます(≧∇≦)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1/11 レニングラード国立バレエ−ミハイロフスキー劇場−『白鳥の湖』 | トップページ | ハンブルク・バレエ来日公演のキャスト HAMBURG BALLETT Gastspiel Japan »