BlogPeople


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« パリ・オペラ座のリファール・プティ・ペジャールプロのプレキャスト | トップページ | ジャパン・アーツのバレエ・ブログ開設/第9回 マリインスキー・フェスティバル »

2009/01/23

アンヘル・コレーラのコレーラ・バレエのドキュメンタリー映像&2010年NY公演

ABTのアンヘル・コレーラがスペインのラ・グランハに設立したカンパニー、コレーラ・バレエは去年9月にマドリッドのテアトロ・レアルで旗揚げ公演を行いましたが、現在はバルセロナで公演中です。

http://www.corellaballet.com/home.html

http://www.angelcorella.com/calendario2.html

2010年3月15日~21日には、ニューヨークのシティ・センターで公演を行うことが決定しています。

そのアンヘル・コレーラと、コレーラ・バレエの設立と旗揚げ公演を中心に、昨年1月よりアメリカ人のGerri L. Gagnonさんという方がドキュメンタリーを撮影しています。90分程度の作品に仕上げる予定なのですが、未完成です。その中の一部の映像が、下記サイトにアップされています。

http://dancemedia.com/view/c51a4445d5fc66f3b0c7c88cc27e237ad04269e3#

ラ・グランハでのクラスレッスンの様子、ラ・グランハやバルセロナでの公演の模様、そしてナタリア・マカロワを振付指導に迎えての「ラ・バヤデール」のリハーサルと本番の映像を少し観ることができます。「海賊」や「クリア」などの映像も少し、そしてラ・グランハでは野外公演だったため、雨に濡れた舞台を拭いている様子なども映っています。リハーサル映像には、アンヘルのほか、姉のカルメン・コレーラ(元ABT)、エルマン・コルネホ、イアン・マッケイ(元バーミンガム・ロイヤル・バレエ)、日本人ソリストの大森和子さんなども映っています。また、「ラ・バヤデール」の初日には、ABTからゲストでパロマ・ヘレーラとジリアン・マーフィを迎えたため、二人の舞台も少し観ることができます。

ジェリーさんはこの作品を完成させるべく、資金調達に駆け回っているということですが、一つのバレエカンパニーができあがっていく様子が伺えるようで、とても面白いです。完成できるよう、応援したいですね。

« パリ・オペラ座のリファール・プティ・ペジャールプロのプレキャスト | トップページ | ジャパン・アーツのバレエ・ブログ開設/第9回 マリインスキー・フェスティバル »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。アンヘルFanの通りすがりです。ドキュメントの完成にはかなり大変なようですね。みんなで応援したいものです。このドキュメントの事は、アンヘルの熱烈Fanの方(いちぞーさんとおっしゃる方)のblogで知り、とても楽しみにしていて、読んでいたのですが、最近更新されていないですね、blog名を変えられたのでしょうか?
もしご存知でしたら教えて頂けないでしょうか?
アンヘルFanより

通りすがりのアンヘルさん、こんにちは。

そうそう、このアドレスはいちぞーさんに教えていただいたのですよ。いちぞーさんにはとてもお世話になっていて、最近も連絡を取り合っています。お忙しくてブログを更新されていないだけで、ブログ名を変えたり、移転したりはしていないはずです。多分、またコレーラバレエの新しい情報を教えてくださるはず!

情報ありがとうございます。アンヘル君のレアな、御本人にかなり近い楽しいお話しを楽しみにしているのです。いちぞーさんとはお親しいのですね。
よろしくお伝え頂きたいと思います。blogもお引越ではないとわかって安心致しました。日本でもコレーラバレエを観たいですね。
アンヘルFanであり、いちぞーさんのblogFanより。

通りすがりのアンヘルさん、

いちぞーさんもこのブログを観ていただいているので、きっとブログのファンだと聞いて喜んでいると思います。アンヘルは今年のMETシーズンはニーナのABTフェアウェル公演の後は自身のカンパニーの仕事でスペインに行ってしまって出演しないので、私は今年はMETではアンヘルが観られない予定なのが残念です。ニーナのフェアウェルも行きたかったんですけどね。来年のグルジア国立バレエの来日公演のゲストでまたアンヘルが出る可能性があるようです。

ホント、アンヘルの新しいカンパニーもぜひ来日公演をして欲しいものですよね。ダンスマガジンの人気投票で、来日できなかったにもかかわらずアンヘルはベストテン入りしているので、日本でも人気が高いはず。話では、どれほど頑張って新しいカンパニーを作り上げて言っているか聞いているので、ぜひこの目で見てみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パリ・オペラ座のリファール・プティ・ペジャールプロのプレキャスト | トップページ | ジャパン・アーツのバレエ・ブログ開設/第9回 マリインスキー・フェスティバル »