最近のコメント

BlogPeople


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« Kings of the Danceのリハーサル動画 | トップページ | 《奇才コルプの世界》詳細発表 »

2008/11/14

アリーナ・ソーモワがマリインスキーのプリンシパルに!?

けいちかさんのサイトで教えていただいたのですが、アリーナ・ソーモワがマリインスキーのオフィシャルサイト(英語)の、プリンシパルの欄に名前が書いてあります。また、一度名前が消えて引退したと思われていたジャンナ・アユポワの名前も復活しています。

http://www.mariinsky.ru/en/company/ballet/

驚きのあまり言葉になりません。

ソーモワの教師チェンチコワ女史は、夫君のワジーエフがミラノ・スカラ座バレエの芸術監督に就任するに当たり、スカラ座のミストレスになるそうです。その前に凄い置き土産をしていきましたね。

きっと各地のバレエフォーラムがこれから数日間、面白いことになるんじゃないかと思います。

と思ったら、早速Ballet.coとBallet Talkでは話題になっていますね。12月にはマリインスキーのロサンゼルス公演もありますし、もっと盛り上がることでしょう。

********
なお、ゆうさんのサイトで教えていただきましたが、クリエイティブ・コアから出ている「世界のプリマバレリーナたち/ヴァリエーション・レッスン」シリーズ、ロパートキナ、ヴィシニョーワに続く第3弾は、

オブラスツォーワ/ノーヴィコワのヴァリエーション・レッスン」「ソーモワ/テリョーシキナのヴァリエーション・レッスン

だそーです。テリョーシキナの踊りはアカデミックなので観てみたいな、と思いますが残りは微妙…(オブラスツォーワはいいバレリーナですし、ノーヴィコワも最近伸び盛りで良いですけどね)
HMVで予約できるようです。2009年1月21日発売予定。

「世界のプリマバレリーナたち/ヴァリエーション・レッスン」は、すでに発売されているロパートキナ編、ヴィシニョーワ編が2枚とも、とても素晴らしい出来で、役作りをどう行っているか、演技についての考え、作品についての考え、そうやってレッスンしていけばいいかについて深い示唆がありました。果たして、これから出る2枚にはそういうものがあるのでしょうかねえ。

世界のプリマバレリーナたちVol.1 ヴィシニョーワのヴァリエーションレッスン世界のプリマバレリーナたちVol.1 ヴィシニョーワのヴァリエーションレッスン
ディアナ・ヴィシニョーワ

TDKコア 2007-09-26
売り上げランキング : 16858
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
世界のプリマバレリーナたちVol.2 ロパートキナのヴァリエーションレッスン世界のプリマバレリーナたちVol.2 ロパートキナのヴァリエーションレッスン
ウリヤーナ・ロパートキナ

TDKコア 2007-09-26
売り上げランキング : 15757
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Kaoruさんが以前コメントされていた、「カイゼル髭のような八の字ジュッテ」という表現が今でもツボにはまっています。軸の定まらないフェッテとか、ひどく音楽性に欠如しているバランシンとか…つっこみどころを上げるときりがありませんが、このへんで。

« Kings of the Danceのリハーサル動画 | トップページ | 《奇才コルプの世界》詳細発表 »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

バレエのDVD・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Kings of the Danceのリハーサル動画 | トップページ | 《奇才コルプの世界》詳細発表 »