BlogPeople


2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ゲルギエフ、グルジアとロシアの紛争について語る | トップページ | 芸術の売り方――劇場を満員にするマーケティング »

2008/11/10

ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団のライブ音源が無料でダウンロードできる!

日経パソコンのPC Onlineの記事で見つけたのですが、なんと太っ腹にも、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団が創立120周年を迎えた記念として、ラジオ局Radio4のウェブサイト経由で10曲の交響曲のライブ録音を無料配布しているのです。

http://kco.radio4.nl/?page=home&lang=en

しかも、mp3のファイルをダウンロードさせてくれるというサービスぶり。もちろんiPodなどにも転送できます。CDに焼くユーザーのためにわざわざPDFファイルでCDジャケットまで用意されているというからすごい。

ラインアップは以下の通り。ヤンソンスやアーノンクール、ミョンフンといった名指揮者の演奏を無料でダウンロードできるのは本当に美味しいです。ライブ録音なので少々のノイズはあります。

1. シューベルト:交響曲第8番(第7番)「未完成」  ニコラウス・アーノンクール指揮(1997年)
2. ベートーヴェン:交響曲第2番 マリス・ヤンソンス指揮(2002年)
3. メンデルスゾーン:交響曲第4番「イタリア」 キリル・コンドラシン指揮(1979年)
4. フランク:交響曲ニ短調 マリス・ヤンソンス指揮(2004年)
5. マーラー:交響曲第1番「巨人」 レナード・バーンスタイン指揮(1987年)
6. ドヴォルザーク:交響曲第8番 カルロ・マリア・ジュリーニ指揮(1990年)
7. サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン」 チョン・ミョンフン指揮(2005年)
8. シベリウス:交響曲第2番 マリス・ヤンソンス指揮(2005年)
9. ブルックナー:交響曲第8番 マリス・ヤンソンス指揮(2005年)
10.ブラームス:交響曲第2番 マリス・ヤンソンス指揮(2004年)

上記の音源は11月24日までの期間限定で公開なので急ぐべし、です。名前やメールアドレス等を入力する必要がありますが(確認のメールが来ます)、方法はすごく簡単です。ただファイルが圧縮されていないので、ダウンロードには結構時間がかかります。

« ゲルギエフ、グルジアとロシアの紛争について語る | トップページ | 芸術の売り方――劇場を満員にするマーケティング »

音楽」カテゴリの記事

コメント

とても貴重な情報をありがとうございました。ブルックナー8番の指揮はハイティンクのようですね。

hmmmさん、はじめまして。
ご指摘ありがとうございました!
すみません!今確認したらやはり指揮はハイティングでしたね!失礼しました。直しておきます。
今ちょうど、コンセルトヘボウ&ヤンソンスは来日中で、素晴らしい演奏の数々だったようですね。いけなくて残念です…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゲルギエフ、グルジアとロシアの紛争について語る | トップページ | 芸術の売り方――劇場を満員にするマーケティング »