2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« FIGARO JAPONの「パリ・オペラ座バレエ物語」2008 12/5号 No.377 | トップページ | ロベルト・ボッレの写真集発売&雑誌掲載 »

2008/11/21

ABTのオークションサイトで、ダンサーとのお食事会などが出品中

ABTのオフィシャルサイトに、こんな特別オークションのお知らせが載っていました。

http://www.abt.org/insideabt/news_display.asp?News_ID=247

12月1日から15日の期間限定で、ABTの活動資金のためにオークションが開催されます。ダンサーとの2対2の食事会やサイン入りのポアント、舞台袖から公演を観る権利、カーテンコールで花束を渡す権利、舞台写真のプリントなどです。

http://www.cmarket.com/auction/item/Browse.action?auctionId=70269745

中でも凄いなあ、と思ったのがダンサーと食事する権利で、ロベルト・ボッレ、ジュリー・ケント夫妻、デヴィッド・ホールバーグ、マルセロ・ゴメス、ダニール・シムキン、エルマン・コルネホらとディナーができるというものです。ソリストで3000ドルから、プリンシパルだと5000ドルからのスタートです。場所も、NY、ロサンゼルス、ロンドンなどです。プライスレスな経験になること間違いなしですが、5万円のルグリのディナーショーでも無理だと思う庶民には、縁のない話ですね。。。

ドレスリハーサルの時に、プロダクション席(スタッフたちの席)に座って見学できるとか、「海賊」の実際の公演で船のセットに乗れるとか、化け物の方のロットバルトが特殊メークで変身する様子を見られるとか、スタジオ見学とか色々と面白そうなのですが、とにかくお値段が凄いです。金融危機の今、これだけ太っ腹にお金を払えるお金持ちがどれくらいいるのかしらん。

« FIGARO JAPONの「パリ・オペラ座バレエ物語」2008 12/5号 No.377 | トップページ | ロベルト・ボッレの写真集発売&雑誌掲載 »

ABT(アメリカン・バレエ・シアター)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FIGARO JAPONの「パリ・オペラ座バレエ物語」2008 12/5号 No.377 | トップページ | ロベルト・ボッレの写真集発売&雑誌掲載 »