BlogPeople


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 《奇才コルプの世界》詳細発表 | トップページ | 岩田守弘さん出演「プロフェッショナル 仕事の流儀」放映日 »

2008/11/15

新国立劇場2009-2010シーズンラインアップの一部発表

今日の新国立劇場「アラジン」で配布されていたチラシに、2009-2010シーズンラインアップの一部が発表されていました。

いいニュースがひとつと、悪いニュースが二つです。

いいニュースから。

2010年9月から新国立劇場の舞踊芸術監督に就任予定のデヴィッド・ビントレー作品「カルミナ・ブラーナ」が再演されます。

2010年5月1日、2日、3日、4日、5日とゴールデンウィークの上演ですね。これは楽しみです。

悪いニュースその1は、

牧阿佐美版「椿姫」の再演です…。

2010年6月29日、30日、7月1日、2日、3日、4日と5回もやるんですね。例年この時期は私は海外逃亡しているので観ないと思いますが。新たに見直しを加えてバージョンアップするそうです。2009年9月にボリショイ劇場で上演されるそうなので、その前に何とかしないと、ね。

もうひとつは、
「くるみ割り人形」新制作版。もちろん牧阿佐美改訂振付。

退任まで粘りますね。今までのワイノーネン版のピンクピンクの甘い世界は良かったと思うんですけど。新国立での「こうもり」「タンホイザー」の舞台美術を担当したオラフ・ツォンベック氏によるおしゃれなクリスマスなんだそうです。牧改訂版は「ラ・バヤデール」「ライモンダ」「白鳥の湖」に続き4本目ですか。はあ。

2009年12月20日、21日、22日、23日、24日、25日、26日です。


この顔ぶれを見る限り、来シーズンは多分プルミエのセット券は買わないと思います。マイダンサーセットにしようかと。

« 《奇才コルプの世界》詳細発表 | トップページ | 岩田守弘さん出演「プロフェッショナル 仕事の流儀」放映日 »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 《奇才コルプの世界》詳細発表 | トップページ | 岩田守弘さん出演「プロフェッショナル 仕事の流儀」放映日 »