BlogPeople


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 東京国際映画祭 「行け行け!インド」 | トップページ | NHKオンデマンド/本日ペルミ・バレエ学校のドキュメンタリー/バランキエビッチのカラボス »

2008/10/20

ロパートキナの近況/ベルリンでのマラーホフ&フレンズ

マリインスキー・バレエのウリヤーナ・ロパートキナが、マリインスキーのアメリカツアーで「ジゼル」に出演を予定されていながら結局はキャンセルし、そしてマリインスキー劇場での9月27日の「ラ・バヤデール」にも出演しなかったため、心配していた人も多いのではないかと思います。

Ballet Talk経由の話では、彼女はちょっとした怪我をしていた模様なのですが、現在のところ、11月11日、12日にモスクワ・オペレッタ劇場で上演されるローラン・プティのガラ(11日)、「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「ロミオとジュリエット」「ドン・キホーテ」「海賊」などの古典パ・ド・ドゥのガラ「ロパートキナ&フレンズ」(12日)には出演できるそうです。マリインスキー、ボリショイ、パリ・オペラ座、ABTからダンサーが出演するとか。

http://www.mosoperetta.ru/main/index.php?_t=224&_a=351&i_news=74

ロシア語なので他に誰が出るのか、とか具体的な演目はちょっと判らなかったのですが、大きな怪我でなかったのは幸いです。

10/22追記
コメントでほみさんに教えていただきました。
11日はロパートキナのお相手をマッシモ・ムッルが務めるようです。ムッルのオフィシャルのNewsで発表されています。
http://www.massimomurru.com/cgi-bin/news/news.cgi
演目はマ・パヴロヴァ、プルースト、Les feuilles mortes(枯葉)とのことです。
また、12日はマッシモ・ムッルはジュリー・ケントと「ジゼル」を踊るそうです。

******

他の出演ダンサーは誰なのか、あたりをつけてみようと思ってイリーナ・ドヴォロヴェンコ&マキシム・ベロツェルコフスキーのサイトを見たら、彼らは違うようでしたが、このイリーナ&マックス夫妻は10月24日からのベルリンでの「マラーホフ&フレンズ」ガラに出演するのですね。(そのため、ABTのシティセンターシーズンには出演していません)

他に出演は、以下のダンサーです。
ベルリン国立バレエ
Vladimir Malakhov  Polina Semionova
Nadja Saidakova  Shoko Nakamura
Beatrice Knop  Elisa Carrillo Cabrera
Ludmila Konovalova  Dmitry Semionov
Mikhail Kaniskin  Rainer Krenstetter
Dinu Tamazlacaru  Ibrahim Önal
Leonard Jakovina

ゲスト
Mizuka Ueno
Irina Dvorovenko  Maxim Beloserkovsky (ABT)
Yevgenia Obraztsova  Vladimir Shklyarov (マリインスキー・バレエ)

ちなみに上野水香嬢は、ベルリン国立バレエのドミトリー・セミオノフと「海賊」のパ・ド・ドゥを、同じくベルリン国立バレエ団のイブラヒム・ウェーナルと「カルメン」を踊るそうです。(東京バレエ団ブログより)

« 東京国際映画祭 「行け行け!インド」 | トップページ | NHKオンデマンド/本日ペルミ・バレエ学校のドキュメンタリー/バランキエビッチのカラボス »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

naomiさん、怒濤の更新振りですね~
さて、11月11、12日のモスクワのガラですが、11日はロパートキナのお相手をマッシモ・ムッルが務めるようです。ムッルのオフィシャルのNewsで発表されています。
http://www.massimomurru.com/cgi-bin/news/news.cgi
演目はマ・パヴロヴァ、プルースト、Les feuilles mortes(枯葉)とのことですが、枯葉はムッルのソロ作品ではないかと思います。
マ・パヴロヴァからだと「タイスの瞑想曲」か「レダと白鳥」あたりでしょうか。
ちなみに12日のクラシカル・ガラにもムッルは登場するようで、ジュリー・ケントとジゼルだそうです。

横から失礼します!

いや~、本当に。

マッシモ・ムッルのオフィシャル・サイトこそ怒涛の更新、って感じですよね。しかもイタリア、ロシア、日本と忙しい~~~。それにしてもローラン・プティづいていますね。プティは作品がいくらでもあるから踊る演目を選ぶのも迷ってしまいそう。そういえば、ほみさん、Balletto.netの写真投稿のところに、マッシモのプティ「白鳥」の写真が2枚UPされていましたよ~。

ほみさん、こんばんは。

情報、ありがとうございます!そういえばロシアでマッシモがガラに出演するというエントリがほみさんのブログに載っていましたね~間抜けな私です。
ロパートキナさまとマッシモの共演なんて素敵ですね~。ロシアまで出かけていくのはちょっと大変そうですが、さぞ二人の共演は素敵でしょうね。
ダンソマニを見たら、ガラの情報が載っていましたね。最近ちょっと調べモノをサボっていました。
草刈さんとマッシモが踊る演目も決まってきたんですね。

amicaさん、こんばんは。
いや~さすがに疲れました。しかも12時から1時までヘヴィな内容のテレビまで観ちゃったものだから…。今日はバレエネタはなしです。しかも今美容液の瓶を足指に落としてしまい、痛いです。明日はポアントのレッスンを受けようと思っていたのに。

ちょっと前までは、ほみさんが、マッシモのサイトがなかなか更新されないと嘆いていたのが嘘のようですね。
私もBalletto.net見に行かなくちゃいけません。バレエ関係のことを調べるのには、英語だけでなく、フランス語、イタリア語、ロシア語、スペイン語まで読めなくちゃいけないから大変です~。せめてフランス語とスペイン語はもう少しわかるようになりたいこの頃です(すると、自動的にイタリア語もわかる、かな?)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京国際映画祭 「行け行け!インド」 | トップページ | NHKオンデマンド/本日ペルミ・バレエ学校のドキュメンタリー/バランキエビッチのカラボス »