BlogPeople


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ロパートキナの近況/ベルリンでのマラーホフ&フレンズ | トップページ | 歌舞伎座、2010年4月で閉場 全面建て替えへ »

2008/10/20

NHKオンデマンド/本日ペルミ・バレエ学校のドキュメンタリー/バランキエビッチのカラボス

NHKが放送した番組を、ブロードバンド回線等を通じて、PCや高機能TV等に有料で配信するVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスが12月に始まります。
http://www.nhk.or.jp/nhk-ondemand/

販売形態としては、見逃し番組と特選ライブラリーのそれぞれを単品で販売する「単品販売」と、見逃し番組、ニュース番組を月間見放題で販売する「月額見放題パック」、特選ライブラリー番組を複数本まとめて販売する「パック」を想定。値段は未定です。配信データはDRM(デジタル著作権管理)で保護され録画・コピーはできないのが残念ですね。しかし、TV系サービスはハイビジョン画質を目指し、またPCサービスは回線状況を考慮し、低ビットレートと高ビットレートの2通りの配信を行うとのこと。

気になるラインアップですが、
http://www.nhk.or.jp/nhk-ondemand-blog//12286.html
で紹介されています。
バレエに関係のありそうなものをピックアップすると、

【見逃し番組】1日10~15番組を放送の翌日から1週間程度配信
● 定時番組
ETV特集 教育  日
プロフェッショナル 仕事の流儀 総合  火
BS世界のドキュメンタリー BS1 月~金
(※海外購入番組は交渉中)
知るを楽しむ 教育  月~木
アートエンターテインメント 迷宮美術館 BShi 月
英語でしゃべらナイト 総合  月
芸術劇場 教育  金

【特選ライブラリー】
◆ 語学・実用番組
*語学は「100語でスタート!英会話」(2003年)103本、「テレビで中国語」50本(2008年~09年)、「テレビでイタリア語」25本(2008年)などの提供を準備中
*実用番組は「おしゃれ工房」10本他の提供を準備中

◆カルチャー
・「トップランナー」(1999年~2007年)から
「書家・柿沼康二」など4本を提供、3本について提供を準備中
・「あの人に会いたい」(2004年~06年)から
「三島由紀夫」「吉田茂」「松下幸之助」など17本を提供、6本を提供の準備中
*「知るを楽しむ 私のこだわり人物伝」から15本を提供の準備中

◆ クラシック音楽・芸術番組
・「N響コンサート」「N響演奏会」などNHK交響楽団の演奏番組9本を提供
・「名曲アルバム」から1996年~2007年の61本を提供もしくは提供の準備中
*「日曜美術館」から1976年~97年の10本、「国宝への旅」から1986年~87年の4本などを提供の準備中

権利処理が終了して提供することが確定している番組数は、
9月17日現在 57番組(タイトル) 238本
権利処理がほぼ終了した番組を合わせると、現時点で、「特選ライブラリー」として
12月1日 スタート時には 125番組(タイトル)1,344本を提供できる見込み

とのことです。
この中では、やはり「芸術劇場」が観られるのが嬉しいですね。「特選ライブラリー」でも、バレエや音楽関係のコンテンツの権利処理を進めて、オンデマンドで観られることを期待したいです。NHKではかなりバレエ関係の番組を放送してくれているので。

******
NHKといえば、今日の夜
犠牲の先に夢がある~ロシア国立ペルミバレエ学校~」 A Beautiful Tragedy
チャンネル:BS1
放送日:2008年10月20日(月)
放送時間:翌日午前0:10~翌日午前1:00(50分)
が放送されますので、ぜひご覧ください。(一部はYouTubeで観ることができますが、全編ではありませんので)

******
未定となっていた、ボリショイ・バレエの「白鳥の湖」の大阪公演キャストがやっと決まりました。
≪大阪公演≫
【12月13日(土)17:00 「白鳥の湖」】 ※10/20出演者が決定しました。
(オデット,オディール) スヴェトラーナ・ルンキナ → マリーヤ・アレクサンドロワ
この変更に伴い、パートナーも次の通り変更になります。
(ジークフリート王子) ドミートリー・グダーノフ → アルテム・シュピレフスキー
http://www.japanarts.co.jp/html/2008/ballet/bolshoi/abstracts.htm

******
最後に、シュツットガルト・バレエの来日公演ブログから、フィリップ・バランキエビッチのカラボスの写真
http://www.nbs.or.jp/blog/0811_stuttgart/2008/10/2-1.html
ものすごく迫力があってカッコいいです。バランキエヴィッチのカラボスは、11月24日(祝・月)に登場する予定で、私もこの日観に行くので、楽しみです。

« ロパートキナの近況/ベルリンでのマラーホフ&フレンズ | トップページ | 歌舞伎座、2010年4月で閉場 全面建て替えへ »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

今日2009年2月17日、ペルミの再放送があり、さきほど
見終わりました。前回見逃したので、よかったです。

悠さん、こんにちは。

そう、今日再放送があったんですよね!ご覧になれてよかったです。とても重苦しくて辛いところもありますが、バレリーナになるのがこれほどまでに大変な努力をしなければならないというのがよくわかりますよね。苦しんだだけ、その後オクサナの努力が報われてマリインスキーに入団できて、本当に良かったって思いました。今はバレエ団のサイトにも彼女の名前が載っていますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロパートキナの近況/ベルリンでのマラーホフ&フレンズ | トップページ | 歌舞伎座、2010年4月で閉場 全面建て替えへ »