BlogPeople


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 「荒野へ」ジョン・クラカワー著 | トップページ | 韓国LGアーツセンターの2009年予定/追記 »

2008/10/18

小林紀子バレエシアター4月「眠り」ゲストはABTのD・ホールバーグ

今日、小林紀子バレエシアターの「ザ・レイクス・プログレス」を見に行ったところ、会場で配られたチラシに12月の「くるみ割り人形」のお知らせがありました。

「くるみ割り人形」のゲストは今日も「パキータ」で踊ったアレッサンドロ・マカーリオ(サンカルロ・バレエ・シアター)です。イタリア人らしい甘いハンサムでとても素敵な王子様でした。

そして「くるみ」のチラシに、来年4月公演の速報が載っていました。

ケネス・マクミラン版「眠れる森の美女」で、ゲストはABTのデヴィッド・ホールバーグです。これは観たいですね!

マクミラン版眠りは、現在のロイヤル・バレエで上演されているメイソン版の前に踊られていた版ですよね。装置はピーター・ファーマーで、イングリッシュ・ナショナル・バレエから衣装や装置が提供されるようです。

しかもデヴィッドのデジレ王子!さぞ似合うことでしょう。今回のパキータも彼は出演したがっていたとのことですが、ABTのシティセンター公演が月曜日から始まるので無理だったようです。

2009年4月24日(金)25日(土)26日(日)と珍しく三日間の公演。パリ・オペラ座学校の公演と二日間日程がかぶっていますが見に行きたいですね。会場は新国立劇場中劇場です。

« 「荒野へ」ジョン・クラカワー著 | トップページ | 韓国LGアーツセンターの2009年予定/追記 »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「荒野へ」ジョン・クラカワー著 | トップページ | 韓国LGアーツセンターの2009年予定/追記 »