BlogPeople


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ABTのMETシーズンキャスト予定発表 | トップページ | K-Ballet Company 『ピーターラビットと仲間たち』&『放蕩息子』 »

2008/10/30

マリインスキー劇場の11月予定と、1月ワシントン公演キャスト

マリインスキー・バレエの来年1月のワシントン、ケネディセンター公演のキャストが発表されたというので、ついでにマリインスキー劇場の11月のプレイビルも見てみました。ちょっと気になったキャストを中心に、お知らせします。
http://www.mariinsky.ru/en/playbill/playbill

10月30日(木)「白鳥の湖」
Odette-Odile - Yekaterina Kondaurova
Prince Siegfried - Danila Korsuntsev
von Rothbart - Ilya Kuznetsov

10月31日(金)「ロミオとジュリエット」
Juliet - Irma Nioradze
Romeo - Ilya Kuznetsov

11月7日(金)「愛の伝説」The Legend of Love
Shyrin – Irina Golub
Ferkhad – Igor Kolb
Mekhmeneh Bahnu – Diana Vishneva

11月9日マチネ「くるみ割り人形」
Masha – Nadezhda Gonchar
The Nutcracker Prince – Vladimir Shklyarov
The Queen of the Snowflakes – Tatiana Serova

11月9日ソワレ「くるみ割り人形」
Masha – Yekaterina Osmolkina
The Nutcracker Prince – Anton Korsakov
The Queen of the Snowflakes – Tatiana Tkachenko

11月12日(水)
イーゴリ・ゼレンスキーの夕べ Gala Soiree - Igor Zelensky

「アポロ」Apollo
Music by Igor Stravinsky
Choreography by George Balanchine
Performed by: Igor Zelensky, Viktoria Tereshkina, and artistes of the Mariinsky Ballet Company

「Whispers in the Dark」
Music by Philip Glass
Choreography by Edwaard Liang
Performed by: artistes of the Novosibirsk State Academic Theatre of Opera and Ballet ノボシビルスク・バレエ

「シェヘラザード」Schéhérazade
Music by Nikolai Rimsky-Korsakov
Choreography by Michel Fokine
Performed by: Igor Zelensky, Polina Semionova (Staatsoper, Berlin) and artists of the Mariinsky Ballet Company

11月15日(土)「ロミオとジュリエット」
Juliet – Olesia Novikova
Tybalt – Andrei Yakovlev
Romeo – Leonid Sarafanov
Mercutio – Alexander Sergeyev

11月16日(日)「アポロ」「放蕩息子」「シンフォニー・イン・C」
Apollo
Apollo – Alexander Sergeyev
Terpsichore – Maria Shirinkina
Polyhimnia – Anastasia Nikitina
Calliope – Xenia Dubrovina

Prodigal Son
The Prodigal Son – Leonid Sarafanov
The Siren – Tatiana Serova

Symphony in C
Viktoria Tereshkina, Andrian Fadeyev
Anastasia Kondaurova, Daniil Korsuntsev
Yekaterina Osmolkina, Vladimir Shklyarov
Yevgenia Obraztsova, Anton Korsakov

11月19日(水)「セレナーデ」「ラ・ヴァルス」「シンフォニー・イン・C」

Serenade
Viktoria Tereshkina, Danila Korsuntsev

La Valse
Yekaterina Kondaurova, Ivan Kozlov, Soslan Kulaev

Symphony in C
Viktoria Tereshkina, Igor Kolb
Anastasia Kolegova, Danila Korsuntsev
Elena Yevseyeva, Filipp Stepin
Nadezhda Gonchar, Alexei Timofeyev

11月23日(日)マチネ「バフチサライの泉」
Maria – Anastasia Kolegova
Vaslav – Sergei Popov
Zarema – Tatiana Tkachenko
Ghirei – Nikolai Naumov

11月26日(水)「ショピニアーナ」「火の鳥」「シェヘラザード」
Chopiniana
Maria Shirinkina, Anna Lavrinenko

The Firebird
The Firebird – Irma Nioradze
Ivan-Tsarevich – Sergei Popov

Schéhérazade
Zobeide – Yulia Makhalina
The Golden Slave – Ivan Kozlov

11月28日(金)「白鳥の湖」Swan Lake
Odette-Odile – Diana Vishneva
Prince Siegfried – Igor Kolb
Rothbart – Konstantin Zverev

11月30日(日)マチネ 「ジュエルズ」Jewels
Emeralds
Maria Shirinkina, Alexander Sergeyev
Anastasia Kolegova, Denis Firsov

Rubies
Diana Vishneva, Yekaterina Kondaurova, Leonid Sarafanov

Diamonds
Viktoria Tereshkina, Yevgeny Ivanchenko

まず、10月30日は、エカテリーナ・コンダウローワが待望のオデット・オディールデビューです。長身の彼女の白鳥はさぞ美しいことでしょう。しかもパートナーは、ダニーラ・コルスンツェフ、ロットバルトはイリヤ・クズネツォフ。魅力的なキャストですね。

11月12日は、ゼレンスキーのガラ公演です。「シェヘラザード」に客演するのは、ポリーナ・セミオノワ。

16日は、12日にゼレンスキーが踊った「アポロ」役を、期待の若手アレクサンダー・セルゲイエフが踊ります。「放蕩息子」はサラファーノフ。

26日の「シェヘラザード」は、マリインスキー劇場では最近あまり踊っていなかったユリア・マハリナで、しかも黄金の奴隷役に、ロパートキナ専属のはずのイワン・コズロフ。

米国ツアー中に空き巣に入られてしまって大変だったヴィシニョーワは、11月7日の「愛の伝説」、28日の「白鳥の湖」、30日の「ルビー」に出演します。

*******


ワシントン・ケネディセンター公演「ドン・キホーテ」
http://www.kennedy-center.org/calendar/index.cfm?fuseaction=showEvent&event=BJBSD
2009年1月13日~18日

Tue., Jan. 13 & Sat., Jan. 17 at 7:30 p.m.
Kitri: Diana Vishneva
Bazil: Evgeny Ivanchenko

Wed., Jan. 14 at 7:30 p.m.
Kitri: Olesya Novikova
Bazil: Leonid Sarafanov

Thu., Jan. 15 at 7:30 p.m.
Kitri: Viktoria Tereshkina
Bazil: Andrian Fadeyev

Fri., Jan. 16 at 7:30 p.m.
Kitri: Alina Somova
Bazil: Anton Korsakov

Sat., Jan. 17 at 1:30 p.m.
Kitri: Evgenya Obraztsova
Bazil: Vladimir Shklyarov

Sun., Jan. 18 at 1:30 p.m.
Kitri: Viktoria Tereshkina
Bazil: Leonid Sarafanov

ところで、ヴィシニョーワって、1月8日、10日は東京バレエ団のマラーホフ版「眠れる森の美女」なんですよね。東京から直接ワシントン入りするんですね。なんともハードなスケジュールです。(東京バレエ団への出演のスケジュールを間違えて書いてしまったので、コメントの指摘で修正しました。ありがとうございました)

**********

ついでに、12月17日から20日までのロサンゼルス公演「くるみ割り人形」のキャストも。こちらは、マリインスキー劇場の奇抜なシェミャーキン版ではなく、伝統的なワイノーネン版での上演になるんですね。

Los Angeles, Music Center/Nutcracker

http://www.ardani.com/mariinskybtouring.htm

December 17, 2008 7:30PM Vishneva-Fadeev
December 18, 2008 2pm  Golub-Korsakov
December 18, 2008 7:30PM Novikova-Sarafanov
December 19, 2008 7

« ABTのMETシーズンキャスト予定発表 | トップページ | K-Ballet Company 『ピーターラビットと仲間たち』&『放蕩息子』 »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。この間はルグリのチャリティディナーショーについて教えていただいてありがとうございました。マリンスキーの様子もよくわかります。ニオラーゼはまだ踊っていたんですね。それからマハリナが踊るなんて嬉しいびっくりです。ありがとうございます。

ヴィシニョーワが空き巣に入られたなんて知らなかったです。大丈夫だったんでしょうか。ところで、今日現在のNBSのサイトによると、彼女は東京では1/8,10でオーロラを踊る予定です。NYへ直接飛ぶハードスケジュールであることにはかわらないのですけれど。

ショコラさん、こんばんは。
ニオラーゼはマリインスキーのUSAツアーでも踊っていたようです。アントン・コルサコフと「ジゼル」を踊ったようなのですが、アントンが童顔なので外見的にはちょっと不釣合いだったようですね。マハリナさんがマリインスキー劇場で踊るのもちょっと珍しいので、貴重な機会ですよね。

ヴィシニョーワの空き巣の件は、けっこう大きく報道されていたようです。
http://news.ntv.ru/spb/142855/
アメリカのツアーからサンクトに帰ってきたら、アパートの鍵が壊れていて、貴金属類等がごっそり盗まれていたそうで、本当に気の毒ですね。

で、東京バレエ団の公演の訂正、ありがとうございます!うろ覚えで適当なことを書いてしまいました。観に行きたいと思うのですが、今お金がなくて、そしてミハイロフスキーの公演と重なっていて迷っているところなんですよね。ヴィシニョーワの眠りなんてなかなか観る機会がなさそうなので観たいんですが。

レスをありがとうございます。ヴィシニョーワの事件の映像をありがとうございました。言葉はわからないけれど、雰囲気はよくわかりました。かわいそうですね、ヴィシニョーワ。

私もミハイロフスキーを買おうと思っていたのですが、眠りに寝返っちゃいました。彼女のオーロラは久し振りです。以前はキラキラしていてとっても可愛いオーロラでしたが、さて、今回はどうでしょうか。マラーホフのカラボスも見る予定です。本当にお財布事情が苦しいです。naomiさんは海外遠征もあるから、すごいですよね。

ショコラさん、こんばんは。
ロシアのテレビって、有名人の自宅などの映像も平気で写しちゃうんですね~。とにかくお気の毒です。

1月の最初の方も公演が集中していて日程の都合をつけるのが大変ですよね。マラーホフのカラボスももちろん興味があります。ボーナスが出てからかしら。やっぱりマラーホフが踊れるうちに、観ておきたいですよね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ABTのMETシーズンキャスト予定発表 | トップページ | K-Ballet Company 『ピーターラビットと仲間たち』&『放蕩息子』 »