BlogPeople


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 新国立劇場「ラ・バヤデール」NHK芸術劇場(まだ途中) | トップページ | マチュー・ガニオのインタビュー記事(エトワール・ガラ用) »

2008/08/04

NHK「アースウォッチャー」吉田都さん

Side B-alletのゆうさんに教えていただいたNHKの番組、「アース ウォッチャー 月から見た地球」

http://www3.nhk.or.jp/kaguya/broadcast.html

ですが、8月3日の放送分に吉田都さんが出演しました。

世界で活躍するアーティストが、かぐやの撮影する地球の映像とのコラボレーションを行うというもので、都さんは、かぐやから映し出された地球を見て、たった一人で生まれ、たった一人で死んでいく孤独を感じると語っていました。そしてその孤独感を癒してくれるのが愛、というわけで、ひとつの究極の愛の形を描いたマクミランの「ロミオとジュリエット」のバルコニーシーンを、エドワード・ワトソンと踊りました。きっと今回の来日公演で収録されたんでしょうね。(なんで東京ではロイヤル・ガラを行わなかったのか、怒りすら覚えます)

セットの背景には、地球の映像。簡単ながらもバルコニーのセットがあり、米田ゆりさんのピアノの生演奏で踊られました。バレエの番組ではないので、音楽はそのまま流れながらも、ところどころ都さんのインタビュー映像が挿入されてしまっていたり、ナレーションが入っていたのが残念でした。が、もうロイヤルで都さんはジュリエットの全幕を踊らないという噂があり、また、去年のスターダンサーズ・バレエ団で振られたり(あの時のバレエ団の対応は、良くなかったですね)、ロイヤル・ガラは大阪のみの開催だったりと、都さんのジュリエットを観る機会を悉く奪われてきた身としては、切れ切れで、エドワード・ワトソンのソロが観られなかったにとしても、観られて嬉しかったです。本当に繊細で、恋の歓び、高揚感が伝わってくる純情可憐なジュリエットでしたね。いつか生で観られる機会が来ることを切望します。

そのほか、コヴェントガーデンでのリハーサル風景なども少し流れます。

この番組ですが、再放送があります。

8月4日(月)午前9時40分~50分 NHK衛星第2放送


見逃した方はぜひ!

« 新国立劇場「ラ・バヤデール」NHK芸術劇場(まだ途中) | トップページ | マチュー・ガニオのインタビュー記事(エトワール・ガラ用) »

バレエのTV番組」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
都さんの「ロミオとジュリエット」を抜粋ですが観られてとても嬉しかったです。
エドワード・ワトソンさんの姿はかなりカットされていても、今回の来日では1秒も観られなかったので、ありがたい番組でした。
大阪に行かなかったことを後悔しても始まりませんが、貴重なガラでしたよね。
東京でもやって欲しかったです。

くみさん、こんにちは。
ホント、きれてしまっていた部分があったとはいえ、念願の都さんのジュリエットが見られたのは嬉しかったですね。ワトソンさんのソロがカットされていたのは残念でしたが、彼は今回の来日では東京には出ていなかったんですよね。
ホント、ガラは東京でやって欲しかったです!プンプン。平日では東京の人には無理ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新国立劇場「ラ・バヤデール」NHK芸術劇場(まだ途中) | トップページ | マチュー・ガニオのインタビュー記事(エトワール・ガラ用) »