BlogPeople


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ABT夢倶楽部会員直前割引 | トップページ | ABT来日&「Rabbit and Rogue」の写真/マトヴィエンコ・ガラの写真 »

2008/07/15

ロイヤル・バレエ「眠れる森の美女」祭り終了

始まる前はテンションが下がっていた英国ロイヤル・バレエ来日公演でしたが、終わってみれば本当に楽しかったです!昨日はマチネとソワレ、今日の最終公演と「眠れる森の美女」は3回観ましたが、どの回も本当に楽しめました。オーロラはやっぱり断然マリアネラ・ヌニェスの幸せキラキラオーラに包まれながらも、ものすごいテクニックをさりげなく入れ込んだのが素晴らしかったです。でも、姫に相応しい愛らしさ、美しさはサラ・ラムがダントツだったし、ロベルタ・マルケスのキュートさ、技術の高さも見事でした!王子は意外にもティアゴ・ソアレスが良かったですね。やっぱりラブラブなマリアネラとの共演だったからか、テンションが高かったし、意外にもノーブルで古典の王子が似合っていました。長身で脚がきれい、技術もバッチリだし。この二人は、来年の世界バレエフェスティバルにも呼ばれそうな予感がします。

それと、やっぱりロイヤルのダンサーは演技が素晴らしい。美しいエリザベス・マクゴリアンや上品なクリストファー・サウンダースはもちろん素敵でした。ジェネシア・ロサートのカラボス、邪悪で芝居がかっていてかっこよかった!それとお約束のカツラをむしりとられるカタラビュットにも爆笑。王様に「カラボスが招待されていなかったのはお前のせいだ」といじめられ、カラボス軍団にボコボコにされてかわいそうなんだけど…。アリステア・マリオットの芸達者ぶりはお見事だったし、すごく美青年なのにハゲヅラになってしまう憐れなジョシュア・トゥイファも可笑しかったです。

4人の王子の細かい演技も見ていて楽しかった!フランス王子で出演していたギャリー・エイヴィスの仕切ること仕切ること。王子たちを見ているのがあまりにも面白いので、ローズアダージオを観そびれそうになるくらい(嘘)。本当は金髪なのに茶色のカツラと髭をつけていたロシア王子のトーマス・ホワイトヘッドの演技も渋かった~。カブリモノがお見事なのもさすがロイヤルならではで、カラボスの手下のネズミたち(目が光る)はじめ、長靴を履いた猫のマスクの精巧さや、全身着ぐるみ状態の狼のかっこよさたるや、しびれるほど。狼と赤頭巾ちゃんの小芝居も楽しくって、特に赤頭巾ちゃんの悪乗り暴れっぷりにもウケました。6人の騎士たちの、わざとやっているとしか思えない揃わないアントルシャ・シスもロイヤルらしくて面白かったです。(あれ?見方がちょっと邪道?)

そして同じく揃わない群舞にいても、その柔らかく詩的で爽やかな踊りが目に付くチェ・ユフィさん、きっと次回の来日公演では彼女の主役があるんじゃないかと思いました。彼女のフロリナ王女は、森を通り抜ける風のようでした。もう一人のホープは、フロレスタンや騎士でひときわ高いアントルシャが美しかったセルゲイ・ポルーニン。2年前のローザンヌコンクール1位の彼ですが、年末には早速くるみ割り人形の王子役が控えています。とても美形ですし、将来のスター候補でしょうね。蔵健太さんも、青い鳥、フロレスタンと大活躍で、西洋人に負けない長身に美しい脚で軽やかに舞っていました。

ロイヤル祭りが終わったら、次はABT祭りです。なかなかちゃんとした感想を書く時間が取れませんが、パリ・オペラ座の「椿姫」はじめ、ぼちぼち書いていきますので、しばしお待ちを。

« ABT夢倶楽部会員直前割引 | トップページ | ABT来日&「Rabbit and Rogue」の写真/マトヴィエンコ・ガラの写真 »

バレエ公演感想」カテゴリの記事

コメント

beerおつかれさまでした。
終わってみれば本当に楽しかった・・・本当に同感。
そして、その他の感想もほとんど一緒ですwink
ニュネスとソアレスの眠りを観なかったことだけが心残り。

ロイヤルバレエは踊ってない時の各人のマイムや立ち振る舞いが素敵ですよね。
それぞれの言葉が聞こえてくるような動き。
お芝居を観ているようでした。lovely
私も4人の王子に釘付けでしたよ。

私も日曜、月曜の3回行きました。
全然飽きなくて、むしろ見る度に楽しくなってしまって、とっても幸せな気持ちになれました。
ヌニェスは文句なく素晴らしかったけど、個人的には可憐なサラ・ラムとロベルタ・マルケスのファンになりました♪

F嫁さん、こんばんは。

ロイヤル祭りではご一緒できて楽しかったです!きっとマリアネラとティアゴのペアは、これから観る機会がいっぱいあるんじゃないかと思いますよ♪

>それぞれの言葉が聞こえてくるような動き。
お芝居を観ているようでした。

ホント、同感です!演劇的なのが好きだから、ハマったんだなって思います。
4人の王子はそれぞれのキャラクターがみんな濃くて見ていて面白かったですね!

ogawamaさん、こんばんは。
私も最初はあの高いお値段の「眠り」(しかも、実は「眠り」はそんなに好きな演目ではない)を3回も観るなんて正気の沙汰ではないと思っていたんですが、観るたびに楽しくなっていったというのは同感です。

サラ・ラムは本当にお人形さんのように綺麗な上に、動きも綺麗だったし、ロベルタ・マルケスも可愛かったですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ABT夢倶楽部会員直前割引 | トップページ | ABT来日&「Rabbit and Rogue」の写真/マトヴィエンコ・ガラの写真 »