BlogPeople


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« NYCB来日2009年10月 | トップページ | 大嶋正樹さんがアサヒアートスクエアに出演/大嶋さんのバレエスタジオ »

2008/07/07

7/6ロイヤル・バレエ「シルヴィア」簡単な感想と「眠り」のミニキャスト変更

今日はロイヤル・バレエの「シルヴィア」2回目。やはりマリアネラ・ヌニェスはプリンシパルの貫禄というか、プリマオーラがばっちりあって、テクニックも演技も素晴らしかったです。今回の来日公演で3回目のシルヴィアというのに、あんなに踊りまくるのに、疲れなど微塵も見せずに強靭な技術を見せてくれました。笑顔もキラキラしていたし、とても可愛らしくて、強くて、バランスもよくて、理想的なバレリーナだと思いました。私は、映像で「ジゼル」のミルタとか、「眠り」のリラしか観たことがなかったので、こんなにも明るい魅力を持った人だとは思わなくて、すっかり魅せられました。特に3幕のアダージオでの後方へのフィッシュダイブ2回の思い切りの良さが良かったですね!

ルパート・ペネファーザーは、プリンシパルに昇格したばかりということもあり、そのプリンシパルオーラはまだなかったです。金髪で大変な美形、長身で足も細くて美しいのですが、線が細いので、頼りなく見えてしまうのですよね。でも、アミンタは頼りないキャラクターでもいいかな、と思ったりして。でもこの素材の良さからして、今後に期待できそうです。

特筆すべきは、ティアゴ・ソアレスで、定評のあるテクニックは磐石。見せ場がちょっと少ないのがもったいないのですが、空中で止まるがごとくの跳躍。長い腕と大きな手で、カッコよかったです。マリアネラと婚約中のラブラブカップルだけあって、オリオンがシルヴィアに寄せる愛はとても熱くて濃く、思わずオリオンに感情移入しそうになるほど。オリオンは乱暴者なだけで、シルヴィアのことを純粋に愛しているんだなあ、って思いました。

エロスのマーティン・ハーヴェイは、DVDと同じキャストなんだけど、太ももの太さが印象的。その立派な筋肉だけあって、テクニックは昨日のジョシュアよりずっと上。高く伸び上がるような跳躍が印象的。存在感ももちろんずっとありました。

奴隷に蔵健太さんと、ヨハネス・ステパネク。これも昨日の奴隷よりずっとキレのある踊りでしたし、蔵さんの回転はとても綺麗でした。どうやら、昨日の二人は初役だったようで。3幕のディヴェルティスマンのイアセイオンは、マシュー・ボーンの「白鳥の湖」でザ・スワン/ザ・ストレンジャーのトーマス・ホワイトヘッド。彼の脚を見るのが初めてだったので新鮮。しかし踊りが短くてもったいない。サポートはとても上手だったし、相変わらずの金髪とアイスブルーの瞳が美しいです。アポロ、キャスト表ではヴァレリー・ヒリストフだったけど、実際に踊ったのはエリック・アンダーウッド。彼もとても上手いダンサー。

そんなわけで、今日は大満足の公演でした!

さて、コヴェントガーデンの後の中国公演、そして日本公演と過酷なツアーのため、けが人がかなり出ているようです。NBSのサイトにアップされているキャスト表とかなり変わっているようです。会場で正解が張り出されているようなのですが、休憩時間に見る余裕がなく、正確なキャストがわからなくてご迷惑をおかけしています。今日のキャスト表はまた後ほど。昨日のキャストも、メールで変更のご指摘を頂いたので、修正しておきます。(ありがとうございます)

蔵健太さんがブログをお持ちなのですが、そこで、「眠れる森の美女」のキャストの変更が書いてあります。
http://kentakura.exblog.jp/8226540

13日(日)13時の回、青い鳥役が、ブライアン・マロニーから蔵健太さんに変更になります。

さて、今日はウィンブルドンの決勝をテレビ観戦しているので、簡単ですみません。私はナダルのファンで、ローラン・ギャロスも彼の試合はずっと観ていました。このままストレート勝ちかと思ったら、雨による中断を経て、第サンセットはタイブレークでフェデラーが取りました。ナダルがんばれ!(あ、明日は仕事です…)

« NYCB来日2009年10月 | トップページ | 大嶋正樹さんがアサヒアートスクエアに出演/大嶋さんのバレエスタジオ »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

ロイヤル・バレエ団公演を楽しめて良かったね!
そしてナダル〜(号泣)やっとよ〜。おめでとう!しかし見てる方も疲れた試合だわ…。
いや、面白かったけど心臓が…。

ナダル勝ちましたね~!おめでとうです!!
あそこで雨が降ってサスペンデットにならな
かったら、ストレートでナダルが勝っていた気も
しますが、フェデラーもそうあっさりとは
負けられないですものね。

ヌニェスさん、早く観たいです!
眠りでもきっとキラキラなオーロラを踊って
くれると期待しています~

楽しかったですね♪

アミンタは羊飼いだから優しいおっとりした人なのよ(笑)

ティアゴやっぱりすばらしいですねー

トーマスの足!そういえば初見でしたね〜〜
もう一年たつんだわー なつかしい☆

さとみっち~!観戦お疲れ様でした!結局私は3時半で挫折して、さっきまで録画を観ていました。いやはや体力も使うけど心臓にも悪い試合でしたね…
しかしラファやりましたね!これからしばらくは彼の時代かな?嬉しい!

えりさん、こんばんは。
えりさんも途中までご覧になっていたのかしら?そうそう、雨がなかったらあのままラファが勝っていたかもしれませんが、その分、結局フルセットで充実した試合を見られたから良かったかな?(結局今日録画で全部見ちゃいました)

ヌニェスさん、ホントに素晴らしかったので、実は安い席を買い足しちゃったんですよ~。4階の端っこですが。すっかりお気に入りのダンサーになりました。

ずずさん、こんばんは♪
本当に楽しい公演でしたね!やっぱり主役が良いと舞台が締まります。目の保養になる男子もたくさん出ていたし!ルパートくんのたよりないところもかえって可愛い感じでした!

トーマスも素敵でしたね!古典バレエで彼を観るのが初めてだったのでとても新鮮でした。

こんばんわ。
日曜は遅くまでありがとうございました。
掲示された最終配役変更が確認できなかったですね。
休憩時間ずっと拘束してしまい、申し訳なかったです。
K のように終了した公演の確定キャストを up してくれると嬉しいのですが。

シルヴィアはとても楽しい公演で大満足でした。
ヌニェスの素晴らしさを実際の舞台で知ることが出来てよかったです。
週末の眠りも楽しみですね。

Fさん、こんばんは!
日曜日はご一緒できてとても楽しかったです!Fさんご夫妻と楽しいお話ができたほうが、キャスト表なんかよりずっといいですよ!気を使っていただいて恐縮です。

ホント、マリアネラ・ヌニェスがこんなに素晴らしいバレリーナとは知りませんでした!週末の眠りももちろん楽しみです♪またこれに懲りずにどうぞよろしくお願いいたします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NYCB来日2009年10月 | トップページ | 大嶋正樹さんがアサヒアートスクエアに出演/大嶋さんのバレエスタジオ »