BlogPeople


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« パリ旅行記2008その2 | トップページ | 7/23 ABT「白鳥の湖」(まだ途中) »

2008/07/23

2009年5月ザハロワの「カルメン」

ABTの「白鳥の湖」の会場で速報チラシが置いてありました。

2009年5月1日、2日、3日にザハロワ・ガラがジャパンアーツ主催で開催されます。

第一部 カルメン組曲
第二部 パドドゥ集

カルメン組曲は、ホセ役にアンドレイ・ウヴァーロフ、闘牛士役にデニス・マトヴィエンコとのこと。

会場は東京文化会館です。公演の詳細は近日中に発表されるとのこと。

スヴェトラーナ・ザハロワは最近コンテンポラリー作品での評価が高く、平山素子さんの作品「Revelation」や、非常に評判の良い「BLACK」を取り上げたりしているので、どんな作品を上演するのか楽しみですね。古典とはまた違った彼女の魅力を発見できそうです。

また、ウヴァーロフやマトヴィエンコのほかに誰が出るのかも興味津々です。

« パリ旅行記2008その2 | トップページ | 7/23 ABT「白鳥の湖」(まだ途中) »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

楽しみです〜〜heart02

25日までチラシ残ってるかしら?

こんにちは。ニーナの白鳥いってきましたよ。昨日も行きました。
作品としては、きのうがよかったけど、今日はニーナ出ればすべてよし、ですね。
ザハロワのちらし、帰りにもありました。すごーく楽しみ。あの身体能力ですから、コンテンポラリー系ぜひみたかったんです。
今回ABT結局4回行ったんですが、ゴメス様につきました。
コールドは、一回ミロノフ先生に群舞を踊れないものは、ソロなんてとんでもないと叱ってもらわないといけません(笑)。

ずずさん、こんばんは。
そう、このニュースはずずさんがきっと一番喜ばれるんじゃないかと思いました!(メールしようと思ったらjadeさんが早速送っていましたね)チラシは、ワープロ打ちをモノクロコピーしたものなので、間違いなく25日にはあると思いますよ♪また会場で!

よしのっちさん、こんばんは。

ニーナの白鳥行かれたんですね!羨ましいです~。仕事でいけませんでした。ニーナのABTでの白鳥を見る最後のチャンスだったのに。大阪での海賊を楽しみにすることにします。

マルセロは私もますます大好きになりました!多分彼が今ABTで最も充実しているダンサーの一人なのではないかしら。
コール・ドはまあ、期待している人も少ないと思うので(でも、ロイヤルよりはマシという噂もあります…)
男の子はコール・ドでもなかなか期待できそうな人がいると思うんですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パリ旅行記2008その2 | トップページ | 7/23 ABT「白鳥の湖」(まだ途中) »