BlogPeople


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ノイマイヤーのワークシップDVDが発売 | トップページ | ABT加治屋百合子さん、今度はガムザッティとフロリナ役デビュー »

2008/06/07

ハンブルク・バレエ「ニジンスキー・ガラ」Nijinsky-Gala XXXⅢ

毎年恒例のハンブルク・バレエ、第23回ニジンスキー・ガラのプログラムが発表されました。

常連さんじゃないと買えないと言われている、チケット入手の困難さでも有名な超豪華なガラです。
http://www.hamburgballett.de/e/gala.htm

Nijinsky-Gala XXXⅢ
Sonntag, 13. Juli 2008, Staatsoper Hamburg, 18.00 Uhr
7月13日、ハンブルク州立劇場

Dramas without words 言葉のないドラマ

Conductor: Klauspeter Seibel
Philharmonic State Orchestra
Host: John Neumeier

Subject to alteration! (変更の可能性アリ)

Part I

"Prokofiev Pas de Deux" プロコフィエフ・パ・ド・ドゥ
Music: Serge Prokofiev
Choreography: Christopher Wheeldon 振付:クリストファー・ウィールダン
Hélène Bouchet, Thiago Bordin エレーヌ・ブシェ、ティアゴ・ボーディン


"The Flame of Paris" パリの炎
Music: Boris Asafiev
Choreography: Vasily Vainonen 振付:ワシリー・ワイノーネン
Olga Sizykh, Sergey Kuzmin オルガ・シジフ、セルゲイ・クズミン(モスクワ音楽劇場バレエ)


"Distant Cries"
Music: Tomaso Albinoni
Choreography: Edwaard Liang 振付・エドワード・リアン
Yuan Yuan Tan, Damian Smith ヤンヤン・タン、ダミアン・スミス(サンフランシスコ・バレエ)

"Fourth Symphony of Gustav Mahler"  マーラー第四交響曲
Music: Gustav Mahler
Choreography: John Neumeier
Laura Cazzaniga, Carsten Jung, Edvin Revazov, Alexandr Trusch and the Ballettschule ラウラ・カッツァニガ、カーステン・ユング、エドヴィン・レヴァツォフ、アレクサンドル・トゥルーシュ、ハンブルク・バレエ学校

Part II

Homage to Maurice Béjart モーリス・ベジャールへのオマージュ

from "Death in Venice" ヴェニスに死す より
Music: Johann Sebastian Bach, Richard Wagner
Choreography: John Neumeier 振付:ノイマイヤー
Piano: Elizabeth Cooper ピアノ:エリザベス・クーパー
Aschenbach: Lloyd Riggins ロイド・リギンス
Tadzio: Marijn Rademaker マリイン・ラドメーカー(シュツットガルト・バレエ)
Aschenbach's Assistant – his Mother: Laura Cazzaniga ラウラ・カッツァニガ

"Opus 100 – for Maurice" 作品番号100 モーリスのために
Music: Simon and Garfunkel
Choreography: John Neumeier 振付:ノイマイヤー
Ivan Urban, Alexandre Riabko イヴァン・ウルバン、アレクサンドル・リアブコ

"The Chairs" (Les Chaises)  椅子
Music: Richard Wagner
Choreography: Maurice Béjart 振付:モーリス・ベジャール
Joëlle Boulogne, John Neumeier ジョエル・ブローニュ、ジョン・ノイマイヤー

Part III

from "The Little Mermaid" 人魚姫 より
Music: Lera Auerbach
Choreography: John Neumeier 振付:ノイマイヤー
The Little Mermaid: Silvia Azzoni シルヴィア・アッツオーニ
The Prince: Carsten Jung  カーステン・ユング

from "Sylvia" シルヴィア より
Music: Léo Delibes
Choreography: John Neumeier ノイマイヤー振付
Sylvia: Laëtitia Pujol レティシア・プジョル
Aminta: Manuel Legris マニュエル・ルグリ

Homage to John Cranko ジョン・クランコへのオマージュ

"Carmen"  カルメン
Music: Bizet Collage by Wolfgang Fortner in collaboration with Wilfried Steinbrenner, orchestriert by Helmut Kirchgässner
Choreography: John Cranko 振付:ジョン・クランコ
Sue Jin Kang, Marijn Rademaker スージン・カン、マリイン・ラドメーカー (シュツットガルト・バレエ)

"Legende" 伝説
Music: Henri Wieniawski
Choreography: John Cranko 振付:ジョン・クランコ
Lucia Lacarra, Marlon Dino ルシア・ラカッラ、マーロン・ディノ

from "Onegin" オネーギン より
Music: Peter I. Tchaikovsky/Stolze
Choreography: John Cranko 振付:ジョン・クランコ
Tatiana: Barbora Kohoutková バルボラ・コホトコヴァ
Onegin: Jirí Jelinek イリ・イェリネク (シュツットガルト・バレエ)

from "Jewels" – Diamonds ジュエルズ より ダイアモンド
Music: Peter I. Tchaikovsky
Choreography: George Balanchine 振付:ジョージ・バランシン
Agnès Letestu, José Martinez and the Ensemble アニエス・ルテステュ、ジョゼ・マルティネス、アンサンブル


注目は、「ヴェニスに死す」でタッジオを踊るのが、いつものエドヴィン・レヴァツォフではなく、シュツットガルト・バレエのマリイン・ラドメーカーであること、かな。金髪で超美形な方です。公式サイトもあります。
http://www.marijnrademaker.de/Marijn_Rademaker_-_Principal_Dancer_-_Stuttgart_Ballet.html
ピアノは、ベルリン国立バレエの「ニーベルングの指環」でも弾いていたエリザベス・クーパーさん。

また、シュツットガルト・バレエからはスージン・カンとイリ・イェリネクも出演します。ルシア・ラカッラは新しいパートナーのマーロン・ディノとの出演ですね。このマーロンもまた大変美形な方です。

マニュエル・ルグリの出演は、彼の公式サイトでもすでに発表されていましたが、プジョルと「シルヴィア」ですね。

クリストファ・ウィールダン、そしてNYCBのダンサーでもあるエドワード・リアンの作品が取り上げられているのも興味深いです。

いつもドイツ系バレエ団について、素早い情報を下さる「日々これ口実」のebijiさん、ありがとうございます!

« ノイマイヤーのワークシップDVDが発売 | トップページ | ABT加治屋百合子さん、今度はガムザッティとフロリナ役デビュー »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ノイマイヤーのワークシップDVDが発売 | トップページ | ABT加治屋百合子さん、今度はガムザッティとフロリナ役デビュー »