2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« パリ・オペラ座「ル・パルク」DVD | トップページ | 「芸術都市パリの100年展」 »

2008/06/01

ABTのMETでの「白鳥の湖」、二人のバレリーナがオデット/オディール踊る!

Ballet Talkを読んでいたら、なんと5月30日のABTの「白鳥の湖」は、2幕4幕の白鳥をイリーナ・ドヴォロヴェンコ、3幕の黒鳥をジュリー・ケントが踊ったそうです。当初の予定では、ジュリー・ケントのみがキャスティングされていたのに、いったい何があったんでしょうか。まるでK-Balletの白鳥のようですね~。

ABTもけが人が続出しているようで、ヴィシニョーワがオープニング・ガラの「瀕死の白鳥」に出演した後、痛めていた脚が悪化したようで、「白鳥の湖」とトワイラ・サープ作品を降板、それからヴェロニカ・パルトもオデット・オディール役を降板しています。ジリアン・マーフィもあまり調子が良くないようです。ヴィシニョーワの代役にニーナ・アナニアシヴィリを投入するくらい、苦労しているんですね。オデット・オディールを踊れる少ないダンサーを使いまわすために、二人のダンサーに踊らせてみた苦肉の策なのでしょうか。(ヴィシニョーワの「瀕死の白鳥」は、先日の「めざましテレビ」でちょっと流れましたね)

コリー・スターンズのコンラッド・デビューもその一環なのでしょうね。こういうチャンスをぜひ生かして欲しいです。そして、怪我をしているダンサーの皆さんが早く回復しますように!

トワイラ・サープの新作の名前は「Rabbit and Rogue」になったそうです。6月3日火曜日がプレミア公演です。来日公演でも披露されるので、楽しみです。

« パリ・オペラ座「ル・パルク」DVD | トップページ | 「芸術都市パリの100年展」 »

ABT(アメリカン・バレエ・シアター)」カテゴリの記事

コメント

naomiさん、こんにちは。
今日、白鳥を見てきましたが、ジリアンは元気でしたよ。いつもどおりスーパー回転してました。パルトも今日のマチネは出たようです。
イリーナとジュリーのダブルキャスト、というのは面白いですね。。。ジュリーの体調が全幕踊れるほど良くなかったってことでしょうかね。
だけど、シーズン序盤にして怪我が多いというのはこれからちょっと心配ですよね。シーズン後すぐ日本行きもあるし。

Ponさん、こんにちは。
「白鳥」でジリアンは元気だったんですね!良かった!!!彼女のスーパー回転が観られるの、楽しみにしています。パルトも無事出演したようですし、ABTに残留するようなので、ますますめでたしです。
Ponさんのレポート、楽しみにしています♪

けが人が出ているのは心配ですよね、ホントに。前回の来日公演でも、イーサン、それから途中でマキシム、マルセロが怪我をしてかなりキャストが変わりました。METシーズンは公演回数が多いだけに、本当に無理をしないで欲しいと思うところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パリ・オペラ座「ル・パルク」DVD | トップページ | 「芸術都市パリの100年展」 »