BlogPeople


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ニューヨークから帰ってきました | トップページ | 大嶋正樹さん、東京バレエ団を退団 »

2008/04/08

セルゲイ・フィーリンの引退

The Moscow Timesでのボリショイ・バレエ「ラ・シルフィード」「ザ・レッスン」のレビューの中で、セルゲイ・フィーリンの引退の件について触れられています。

http://www.themoscowtimes.com/stories/2008/04/04/103.html

Filin departs at the end of this month, following an illustrious 20-year career in which he has frequently been hailed as the Bolshoi's finest male exponent of classical roles, as well as the sort of partner every ballerina might wish for, and moves on to become ballet company artistic director of the Stanislavsky and Nemirovich-Danchenko Musical Theater.

「フィーリンは今月末にボリショイに別れを告げる。ボリショイの古典における役柄の最良の男性継承者として、そして同時にすべてのバレリーナが望みうる理想のパートナーとして賞賛された20年間の輝かしいキャリアに終止符を打つ。そしてスタニスラフスキー・ネミロヴィチ・ダンチェンコ音楽劇場のバレエ芸術監督に就任する」


フィーリンは正式にボリショイ・バレエを今月末で引退するとのことです。彼の舞台の最後の一つになった「ザ・レッスン」見てみたかったです。バレエ教師が教え子を殺してしまうというダークな話で、「Kings of The Dance」公演で上演されたことでボリショイのレパートリー入りした作品です。

それにしても、本当に彼の引退は残念です。ダンチェンコでの芸術監督としての成功を祈ります。そして、年末のボリショイの来日公演にはゲストとしてでも出演して欲しい・・・。

« ニューヨークから帰ってきました | トップページ | 大嶋正樹さん、東京バレエ団を退団 »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

寂しいです...。
バレエファンになってまだ日が浅いので、こういうお別れって始めてで。
もっと彼を見てみたかったです!

ogawamaさん、こんにちは。
私も実は全幕ではそんなにフィーリン見てないんです。前回来日したときのファラオとラ・バヤデール、東京バレエ団のジゼルくらいかな?もっともっと見たかったです。

年末のボリショイにゲストで出てくれないかと一縷の望みにかけています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニューヨークから帰ってきました | トップページ | 大嶋正樹さん、東京バレエ団を退団 »