2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« パリ二日目/オルセー、シャンゼリゼ、エッフェル塔 | トップページ | ヒース・レジャー死去 »

2008/01/22

パリ三日目〜ミラノへ

パリは実質二日の滞在で、ミラノに移動。またPAULで朝食を食べた後、オペラ座の売店で過去のプログラムやDVD、雑誌、お土産用のポストカードを買う。
P1020081small


オペラ座の写真集を出しているGerald Uferas氏撮影による美しいポストカードが何枚か出ていた。それからギャラリーラファイエットのアクセサリー売り場で、Les Nereidsというブランドのピアスを購入。バレリーナがモチーフになっているこのシリーズは、日本では売っていない。貴金属ではない割には高いのだけどとても可愛い。

P1020134small

ガルニエの裏には搬出用のトラックが止まっていた。今日のパキータの後はボリショイの公演なのでオペラ座もしばらくお休みなのかな。ガルニエにしばしのお別れ。また近いうちに来るからね、と言い残して。

ロワッシーバスに乗ってドゴールへ。エールフランスの窓からは雪をかぶったアルプスの山々。「キレイですね、ここから外を見ているといい気持ちですね」と日本語で話し掛けてきたのはフランス人の客室乗務員。ものすごく日本語が堪能でびっくり。

P1020122small

マルペンサ空港からマルペンサ・エクスプレスでカドルナ駅まで、そこからタクシーで、ドゥオーモに程近い、高級食料品店ペックに隣接したホテルに到着。

P1020143small

ミラノ在住の友達に教えてもらったこのホテル・スパダーリ・アル・ドゥオーモは、いわゆるデザイナーズ・ホテル。薄いブルーで統一されたインテリアがとてもスタイリッシュなのだけど、お洒落過ぎて落ち着かないというわけではなく、リラックスできる雰囲気でとても素敵。オーナーは現代美術のコレクターで、館内や客室には様々な美術品がさりげなく配置してある。ちょっと奮発したので、最上階の部屋でバルコニーがあり、バルコニーからはドゥオーモの尖塔が見えるという素晴らしさ。

P1020144small

お風呂に入って一休みし、ヴィヴィアン・タムのドレスに着替えたら友達が迎えに来てくれた。これからいよいよスカラ座の大晦日ガラに出陣。

P1020124small

« パリ二日目/オルセー、シャンゼリゼ、エッフェル塔 | トップページ | ヒース・レジャー死去 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パリ二日目/オルセー、シャンゼリゼ、エッフェル塔 | トップページ | ヒース・レジャー死去 »