BlogPeople


2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ロイヤル・バレエ2008年来日日程発表 | トップページ | ABTのバレリーナ、ジェニファー・アレクサンダーが交通事故死 »

2007/12/04

イーサン・スティーフェル、映画「センターステージ」続編撮影中

ABTのイーサン・スティーフェルのほかジュリー・ケント、サシャ・ラデツキーらが出演してバレエファンに話題となった映画「センターステージ」の続編「Center Stage 2」が現在ヴァンクーバーで撮影中と、アメリカのバレエ雑誌Dance Magazineが伝えています。公開は2008年の予定。監督は「ドリームガールズ」の助監督を務めたSteven Jacobson。

イーサン・スティーフェルは「センターステージ」に続き、続編にも同じプレイボーイの役で出演するそうで、ダンサー兼教師として登場するとのこと。ヒロインはRachele Smithという新人で、小さな町からニューヨークのバレエスクール(SABがモデル)に入学し、バレエのほかヒップホップも好きであるためにクラスメートにいじめれる役だとか。そして、イーサンもこの映画でヒップホップも踊るそうです。

「ファンタスティックだったよ!成功しているかどうかはわからないけど、他のダンサーとのコラボレーションは素晴らしかった。このようなまったく新しいことを学べるのは、僕の現時点のキャリアにとっても、チャレンジでありエキサイティングだったと思う」とはイーサンの弁。

「センターステージ」では、イーサンとジュリーの「ロミオとジュリエット」バルコニーシーン、「スターズ・アンド・ストライプス」そしてウィールダンの振付作品などバレエシーンがふんだんに登場しましたが、今回も期待できるかもしれません。他にはどんなダンサーが出演するのか、楽しみです。「センターステージ」のヒロイン、アマンダ・シュルは結局サンフランシスコ・バレエを辞めてしまいましたが、共演したゾーイ・ザルダナはこの作品がきっかけで「パイレーツ・オブ・カリビアン」「ターミナル」、それから現在のGAPの広告に出演したりして売れっ子になっています。また、サシャ・ラデツキーも現在はABTのソリストとして大活躍中です。

*******
他に話題としては、デンマーク・ロイヤル・バレエの「くるみ割り人形」(ケネス・グレーヴ振付の新作)の12月9日の公演に、パリ・オペラ座のアレッシオ・ガルボーネがゲスト出演するというニュースがありました。アレッシオは他にも、ローマ歌劇場バレエで「ペール・ギュント」(ツァネラ振付)に出演したり、Maggio Fiorentina で「ラ・シルフィード」のジェームズ役を踊ったり、ロベルト・ボッレのガラに出演したりと、オペラ座を休んでいる間も精力的に活動しているようです。貴重なクラシック要員なので戻ってきて欲しいですけどね。

センターステージセンターステージ
アマンダ・シュール.イーサン・スティーフェル.ピーター・ギャラガー ニコラス・ハイトナー

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-08-29
売り上げランキング : 23893
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« ロイヤル・バレエ2008年来日日程発表 | トップページ | ABTのバレリーナ、ジェニファー・アレクサンダーが交通事故死 »

映画」カテゴリの記事

ABT(アメリカン・バレエ・シアター)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロイヤル・バレエ2008年来日日程発表 | トップページ | ABTのバレリーナ、ジェニファー・アレクサンダーが交通事故死 »