BlogPeople


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ボルドー・オペラ座、シャルル・ジュドの新作『座頭市』 | トップページ | ワレリー・ゲルギエフ、「徹子の部屋」に出演、他テレビ情報 »

2007/11/02

吉田都さん紫綬褒章&K-BALLETゲストプリンシパルに

吉田都(Miyako Yoshida)さんが、秋の褒章で紫綬褒章を受章されたとのこと。おめでとうございます!

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20071102AT1G0101M01112007.html

毎日新聞に載った喜びの声です。
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20071102k0000m040160000c.html
「昨年から『応援してくださる皆様の前でもっと踊りたい』と、日本での公演数を増やした。」とは嬉しいですね。

それから、11月1日よりK-BALLETのゲストプリンシパルになられました。国内外、いろいろな公演で観ることができるようになるかもしれませんね。それは楽しみです!

http://www.k-ballet.co.jp/index_02.html

ついでにこんな記事を見つけました(動画有)。
「バレリーナの吉田都さんが児童養護施設を訪問」
http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/gib/3_news/0709/3r78.htm

9月8日に、都さんが岐阜県内にある児童養護施設「日本児童育成園」と「大野慈童園」を訪問したときの動画を見ることができます。
一緒に『ジゼル』の映像を観て解説したり、バレエのポジションを教えたり、子供たちがチュチュを触ったりポアントに足を入れてみたりと、とても楽しそうな様子が伺えます。こういった福祉活動に力を入れているのは、さすが都さんですね。この子達の中でもバレエを学ぶ子が出てくるといいな。

今日は下にもエントリがあるので、見て下さいね!

« ボルドー・オペラ座、シャルル・ジュドの新作『座頭市』 | トップページ | ワレリー・ゲルギエフ、「徹子の部屋」に出演、他テレビ情報 »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

1965年生れの都さんが紫綬褒章受賞とは、喜ばしいことですね。
ゲスト・プリンシパルになることにより、国内の様々なカンパニーで、観ることが出来、嬉しく思います。
ロイヤルの「くるみ割り人形」も人気で、チケットはキャンセル待ちだそうです。

お若いのに紫綬褒章受賞なんですね~♪これまでの実績を考えたら当然ですね!!

K-Balletはゲストプリンシパルになったんですか~。ということは、他のバレエ団でも見られる機会が増えるってことなんですよね。よかったです。K-Balletはチケット高すぎるし。
12月のスターダンサーズの公演はまだチケット余ってるようなので見に行ってみようかなと考え中です。都さんのロメジュリのバルコニーシーンてなかなか見る機会なさそうだから貴重かな。

くみさん、こんばんは。

そうですよね、若々しく見えるけど、実際に都さんは若いですよね!(柔ちゃんの32歳には負けるものの)舞踊で紫綬褒章を受章した人はまだ少ないようです。もっとこれから受賞する人が出てくるといいですよね。
色々な作品で観られるようになるといいな~て思います、本当に。

プリマローズさん、こんばんは。

そう、K-Balletも装置や衣装は素敵なんだけど、チケット代が高いので何回も見られませんよね。私は12月2日に観に行きますよ!ロミジュリのバルコニー、絶対に素晴らしいと思います。一度は都さんの全幕でロミジュリが観たいんですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボルドー・オペラ座、シャルル・ジュドの新作『座頭市』 | トップページ | ワレリー・ゲルギエフ、「徹子の部屋」に出演、他テレビ情報 »