2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 7/5 ハンブルク・バレエ「ニジンスキー」(後編) | トップページ | 小林恭バレエ団「バフチサライの泉」10・13 »

2007/10/13

ハンブルク3日目

ハンブルクはとても美しい街なのだけど、観光スポットは皆無といっていいほど。ドイツ人にとっては人気のある観光地ということなのだけど、それは街自体がとても美しく、お金持ちっぽい雰囲気があるからなのかもしれない。デパートやブランドショップも充実しており、買い物にはいいのだけど、ユーロが高いのがちょっと厳しいところ。しかし、7月というのに気温が14,5度と低く、持ってきている服が全然対応できないので、H&MやZARAのように安いお店で、スーツやシャツ、靴などを買い込んだ。ユーロ高といっても、このあたりは結構安い。お土産用には、チョコレートを買い込む。

P1010178small


とてもおしゃれなパッケージで、味も美味しい、お店自体も可愛いチョコレート屋さんが、スターツオーパの近くにあった。

ショッピングセンターも大きくてデザインがスタイリッシュ

P1010140small

スターツオーパの並びにある、バレエ書籍もたくさん扱っている古書店。ドイツ語が読めればなあ。

P1010187small


7月というのに寒いため厚着の人も多い。

P1010147small


かわいい男の子が街角でヴァイオリンを弾いていた

P1010181small


観光する、という場所ではないけれども、のんびりと過ごしたり、生活するにはとてもいい場所だと思う。しかもハンブルク・バレエが観られるわけだし!

« 7/5 ハンブルク・バレエ「ニジンスキー」(後編) | トップページ | 小林恭バレエ団「バフチサライの泉」10・13 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7/5 ハンブルク・バレエ「ニジンスキー」(後編) | トップページ | 小林恭バレエ団「バフチサライの泉」10・13 »