BlogPeople


2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 澁澤龍彦-幻想美術館(埼玉県立近代美術館) | トップページ | ダーシー・バッセル、ミュージカルに挑戦? »

2007/04/30

ローザンヌ国際バレエコンクール

【第35回ローザンヌ国際バレエ・コンクール】
解説:大原永子

河野舞衣さんがスカラシップ2位と観客賞、吉山シャルル=ルイ・アンドレさんがコンテンポラリー賞を受賞。河野さんは正直クラシック・ヴァリエーション1の「ライモンダ」は今ひとつと思ったが(着地があまりよくない)、クラシック・ヴァリエーション2の「グランパ・クラシック」は素晴らしかった。かなりケレン味、タメのある踊りで、音のとり方が独特だけど、この演目にはとても合っていた。腕が非常に華奢で長く、ポール・ド・ブラが美しい。解説の大原さんが言ったとおり、すぐにプロでも通用しそう。観客席からも、演技の途中で割れんばかりの拍手が沸いたのも納得。

新井誉久さんは、賞には届かなかったものの、演技自体はなかなか良かったと思う。プロポーションも悪くないし、ヴァリエーション1の「ラ・シルフィード」も合っていた。

吉山さんは、ハーフとのことでプロポーションが非常に良い。コンテンポラリー賞に輝いただけあって、コンテンポラリーヴァリエーションのキリアン作品を見事に踊りこなしていた。低い重心、流れるような動きがお見事。クラシック2のグラン・パ・ラクシックも、跳躍が高く、決して悪くなかったと思う。
キリアン作品を魅力的に見せるのは、ダンサーの力量に負うところが多く、本質を理解して踊っているダンサーはほとんどいなかった中で、吉山さんが光っていた。プロのダンサーが踊るキリアンはとても美しく素敵なのに、そのように踊れている人は吉山さんくらいで、他の人たちは、なにやらヘンな振付でぎくしゃくしているなと思ってしまった。

他に注目はやはりなんと言っても15歳、小柄で可愛らしいポルトガルのモレイラ・テルモ君でしょう。小柄なんだけど脚が非常に長く、まだこれから背が伸びそう。荒削りなところはあるものの、とにかく踊るのが楽しくて仕方ないという喜びに溢れていて、見ているほうも幸せになる。5位に入賞して本当に良かった!これから先が楽しみ。

スカラシップ1位の韓国のパク・セーウンさんは、長い脚を生かしたダイナミックな演技で、アピール力があった。特にクラシック・ヴァリエーション1「ラ・バヤデール」(ガムザッティのヴァリエーション)の、高くシャープに上がる脚。大きなジュッテ。舞台が狭く思えるほどだった。もう一人の韓国人のキム・チャーリーさんもいい演技を見せていた。入賞にはいたらなかったが中国からの出場者も何人かいて、みんな身体がとても柔らかい。このコンクールに出るような人は、アジア人でも遜色がないほど、みなプロポーションが良くなっている。

イギリスから出場したロイヤル・バレエスクールの男の子ジェームズ・ヘイ(4位)、すごく王子様っぽくてヴァリエーション2がよかった。ドン・キは大原さんに「彼は品のあるいいダンサーだけど、この演目は向いていませんね」とぴしゃりと言われてしまっていた。そうかな~たしかに容姿は王子様で麗しい。

しかし全体的にいえることは、ぎこちない演技の人も結構見られたこと。アントルシャ・シスやジュッテなど跳躍などのテクニックはばっちりなのだけど、引き上げが十分でなくて、回転が遅くなったり傾いたり。音に遅れたりといったところが見られた。コンクールは、完成形というより素質を見るところだと思うので、欠点はあっても光るものがあればいいのだろうと思ったけど。

出場者の今後の活躍ぶりを見守っていきたい。河野さん、新井さんは二度目の挑戦というから、今年ダメだった人たちも頑張って欲しいものです。

http://www.swissinfo.org/jpn/front/detail.html?siteSect=105&sid=7495294&cKey=1170758330000
に結構詳しく出ています。動画も観られます。

公式サイトはこちら

« 澁澤龍彦-幻想美術館(埼玉県立近代美術館) | トップページ | ダーシー・バッセル、ミュージカルに挑戦? »

バレエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30328/14893224

この記事へのトラックバック一覧です: ローザンヌ国際バレエコンクール:

» 第20回 こうべ全国洋舞コンクール [こだわりショップ OIP]
5月3日 より クラッシク ジュニア2部 1部 予選開催されます。 結果速... [続きを読む]

« 澁澤龍彦-幻想美術館(埼玉県立近代美術館) | トップページ | ダーシー・バッセル、ミュージカルに挑戦? »