BlogPeople


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« サンクトペテルブルグ建都300周年記念ガラ/マリインスキー・オペラ | トップページ | フェリの引退公演追加キャスト-マルセロが来る! »

2007/04/10

韓国国立バレエの「スパルタクス」(グリゴローヴィチ振付)

発売中の「ダンスマガジン」で振付家ユーリ・グリゴローヴィチの特集があって、なかなかおもしろい読み物となっています。なぜ今グリゴローヴィチなのかというと、今年生誕80年で、モスクワだけでなくロンドンでも記念ガラが開催されていますね。

ところで、グリゴローヴィチの代表作「スパルタクス」は、ボリショイだけの専売特許ってわけではなく(もちろん、ボリショイのダンサーのための演目であり、彼ら以上に踊れる、似合っているカンパニーがあるわけないですが)、2001年には韓国国立バレエが上演しています。

そして今月20日~25日、この作品が同バレエ団によって再演されるとのことです。主演のLee Won-kookは2001年のモスクワ国際コンクールのベストパートナー賞受賞者だそうです。また、フリーギア役のKim Joo-wonは去年のブノワ賞受賞者とのこと。

Korea Times(英語)

Korea Herald(英語)

しかも今回は、4月13日、14日に本場ロシアのノボシビルスク国立劇場での公演の後韓国で公演するというからすごいですね。ノボシビルスク国立バレエも、お返しに韓国公演を行うとのことです。

男性ダンサーが60名も出演するという「スパルタクス」、この作品が日本のバレエ団で上演される日が来るんでしょうか。ぜひ観てみたいものです。もちろん、本家ボリショイによる「スパルタクス」もまた日本でやってほしいですが!

« サンクトペテルブルグ建都300周年記念ガラ/マリインスキー・オペラ | トップページ | フェリの引退公演追加キャスト-マルセロが来る! »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30328/14629872

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国国立バレエの「スパルタクス」(グリゴローヴィチ振付):

« サンクトペテルブルグ建都300周年記念ガラ/マリインスキー・オペラ | トップページ | フェリの引退公演追加キャスト-マルセロが来る! »