BlogPeople


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« シルヴィ・ギエムの注目発言 | トップページ | 「パンズ・ラビリンス」El Laberinto del fauno »

2007/04/20

マラーホフ、ニジンスキーを踊る 詳細決定

マラーホフと東京バレエ団による「マラーホフ、ニジンスキーを踊る」の詳細が発表されました

まずは「ジゼル」

2007年9月7日(金)7:00p.m.
(ジゼル:斎藤友佳理、アルブレヒト:ウラジーミル・マラーホフ)
2007年9月9日(日)3:00p.m. 
(ジゼル:吉岡美佳、アルブレヒト:ウラジーミル・マラーホフ)

ゆうぽうと簡易保険ホール

■入場料(税込)S=14,000 A=12,000 B=10,000 C=8,000 D=6,000 学生券=3,000 (NBSのみで受付)
エコノミー券=5,000 (イープラスのみで受付)

■前売開始日:2007年5月26日(土) 

あの~「ジゼル」小出さんがとても似合いそうなんですが、彼女のジゼルデビューはお預けなんでしょうか?そろそろユカリューシャには引退してほしいです。
「ラ・シルフィード」の特典でマラーホフが東京バレエ団の若手を指導するレッスン見学会、とあったので抜擢があるかと思いましたが残念です。(ラ・シルのチケットは取っていませんが)

私は吉岡さんの日を観ると思うのですが、脇がセカンド・キャストっぽいですよね。ソリストは発表になるまでわかりませんが。

<ニジンスキー・プロ>
  「レ・シルフィード」「薔薇の精」「牧神の午後」「ペトルーシュカ」


2007年9月12日(水)7:00p.m.[キャスト(A)]
2007年9月13日(木)7:00p.m.[キャスト(A)]
2007年9月14日(金)7:00p.m.[キャスト(B)]
2007年9月15日(土)3:00p.m.[キャスト(B)]

東京国際フォーラム ホールC

■入場料 S=14,000 A=12,000 B=10,000 C=8,000 D=6,000 学生券=3,000 (NBSのみで受付)
エコノミー券=5,000 (イープラスのみで受付) 

■前売開始日:2007年5月26日(土)

こちらは、細かいキャストまで出ています。

【キャスト(A) 9/12,13】

  『レ・シルフィード』
      詩人:木村和夫
      プレリュード:小出領子
      ワルツ:西村真由美
      マズルカ:奈良春夏
  『薔薇の精』
      薔薇の精:ウラジーミル・マラーホフ
      少女:吉岡美佳
  『牧神の午後』
      牧神: 後藤晴雄
      ニンフ:井脇幸江
  『ペトルーシュカ』
      ペトルーシュカ:ウラジーミル・マラーホフ
      バレリーナ:長谷川智佳子
      ムーア人:平野玲
      魔法使い:高岸直樹

【キャスト(B) 9/14,15】
 『レ・シルフィード』
      詩人:ウラジーミル・マラーホフ
      プレリュード:吉岡美佳
      ワルツ:長谷川智佳子
      マズルカ:田中結子
  『薔薇の精』
      薔薇の精:大嶋正樹
      少女:高村順子
  『牧神の午後』
      牧神: ウラジーミル・マラーホフ
      ニンフ:井脇幸江
  『ペトルーシュカ』
      ペトルーシュカ:中島周
      バレリーナ:小出領子
      ムーア人:後藤晴雄
      魔法使い:高岸直樹

こちらの方は、両方とも良いキャストですね。中でも中島周さんのペトルーシュカは必見ですね。後藤晴雄さんの牧神にも興味しんしんです。大嶋さんの妖しい薔薇の精がまた観られるのも嬉しいし。A,Bプロとも見逃せません。


なお、ついでですが「ラ・シルフィード」のソリストのキャストも発表されました。

シルフィード:斎藤友佳理(6/28)、吉岡美佳(6/29)
ジェームズ:高岸直樹(6/28)、木村和夫(6/29)
エフィー:長谷川智佳子(6/28)、西村真由美(6/29)
ガーン:大嶋正樹(6/28)、中島周(6/29)
マッジ:平野玲(6/28,29)
パ・ド・ドゥ:小出領子-後藤晴雄(6/28)
       高村順子-古川和則(6/29)
シルフィード(ソリスト):高木綾、奈良春夏、吉川留衣(6/28)
             乾友子、田中結子、前川美智子(6/29)

観ないつもりでしたが、キャストが出るとちょっと観たくなります。もちろん観るとしたら二日目ですが。大嶋さんのガーンが見られないのが残念ですが仕方ありません。西村さんのエフィー、前川さんのソリストは良さそうですね。

それと開始時間が7時になったのは本当にありがたいことです。勤め人が6時半に上野に行くのは大変なことですからね。私は平日に6時半上野は、たとえ定時に帰れたとしても無理なので、なるべく避けていました。五反田、有楽町、初台でギリギリというところなので。海外みたいに7時半や8時だともっと助かりますが・・。やはり最大多数の東京在住の人間のことを考えてほしいものです。
「ジゼル」、「ラ・シルフィード」は全幕ものにしては上演時間短いですし、前回のディアギレフプロなどは1時間半くらいしかありませんでしたので、終わったら8時くらいでしたから、特にこういう演目は遅めにしていただくとありがたいです。

« シルヴィ・ギエムの注目発言 | トップページ | 「パンズ・ラビリンス」El Laberinto del fauno »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30328/14787785

この記事へのトラックバック一覧です: マラーホフ、ニジンスキーを踊る 詳細決定:

« シルヴィ・ギエムの注目発言 | トップページ | 「パンズ・ラビリンス」El Laberinto del fauno »