BlogPeople


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ABTのMETシーズン、オープニング・ガラ | トップページ | ボリショイxマリインスキー「ロシアバレエの煌き」日程&ブログ »

2007/04/19

ロベルト・ボッレ&アレッサンドラ・フェリ、ハンブルクで「椿姫」

ロベルト・ボッレの公式サイトのスケジュールの項目を見たら、7月10日、11日はハンブルクでフェリと「椿姫」を踊る、と書いてあります。

ハンブルク・バレエ公式サイトのカレンダーを見たところ、「ゲストカンパニー」としか記述しておらず、これを見ただけでは何とも言えませんが、符合はしているので、この二人がハンブルクで踊るということなのでしょう。気になるのは、この「椿姫」のフェリとボッレ以外のキャストが誰かということですね。バレット・ターゲ(バレエ週間)の真っ最中なので、もしかしたら、ハンブルク・バレエで主役がこの二人という可能性もありそうです。

フェリとボッレは、7月22日、24日、27日とラヴェンナ他でガラに出演した後、8月2日からの日本公演ということで、かなり忙しいスケジュールですね。

当初の予定では、7月7日までハンブルクにいる予定だったので、もう少し延ばせばこの二人の椿姫も観られたんですね。さらに悔しさ倍増って感じです。おそらくはフェリの最後の全幕の舞台になるでしょうから、せめて収録してDVD化でもして、と思うわけですが。

************

ハンブルク・バレエ関連の情報をもうひとつ。現在、ノイマイヤーは「ニジンスキー・プロジェクト」のための募金を集めています。ノイマイヤーがバレエ・リュス、特にニジンスキーのコレクターであることは有名な話で、ピカソやバクストの作品、ストラヴィンスキーやラヴェル関連をはじめとした彼のコレクションは世界最大のものとなっています。以前NHKのハイビジョンで放送されたノイマイヤーの特別番組でも、コレクションの一部が紹介されていました。ノイマイヤーは今年の二月にノイマイヤー基金を設立して、このコレクションを充実させ一般公開していこうと考えました。

ニジンスキーが狂気に蝕まれ始めた1917年から19年の間に描いた絵画などが、ニジンスキー家のコレクションとして売りに出されており、ノイマイヤーはその貴重なコレクションを買ってコレクションに加え、ハンブルク市に委嘱して展示をしたいと考えているようです。ただし、それはかなりのお値段がするようで、資金が不足しているとのこと。ノイマイヤーのために、2007年6月までこのコレクションは予約されており、75万ユーロという価格だとのこと。つまり、6月末までに1億円ほどの金額を集めなければならないとのことです。これが買えれば、ハンブルクには素晴らしいニジンスキーコレクションが完成し、常設展示も可能になるとのこと。お金のある方、ぜひ寄付してあげてください!

詳細 http://www.hamburgballett.de/projekt_nijinsky.pdf(ドイツ語ですが、ニジンスキーの美しい写真や、独特の絵画作品を見ることができます。

« ABTのMETシーズン、オープニング・ガラ | トップページ | ボリショイxマリインスキー「ロシアバレエの煌き」日程&ブログ »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

ハンブルクで踊るなんてすごいですよね~。しかもバレエ週間の真っ只中なのですか。知らなかったです。ハンブルク・バレエ団と踊るのなら是非見たいですね~。また一つ悩みの種が生まれました…

amicaさん、
これamicaさんのサイトですでに話題になっていたんですね。見落としていました。
バレットターゲのチケットは通常、1年位前に買わないと良い席は買えないわけですが、この日はまだサイトの表示上はカンパニー未定となっているので売っていないんですよね、きっと。
早く教えて欲しいですよね。いずれにしても私はいけませんけど。
やっぱり好きなときに休みが取れる仕事がいいですよね。ううう。まだお休み関係、全然決着がついていません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30328/14780434

この記事へのトラックバック一覧です: ロベルト・ボッレ&アレッサンドラ・フェリ、ハンブルクで「椿姫」:

« ABTのMETシーズン、オープニング・ガラ | トップページ | ボリショイxマリインスキー「ロシアバレエの煌き」日程&ブログ »