BlogPeople


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ラスタ・トーマス、結婚 | トップページ | 「融07」3/13、14 »

2007/03/18

イーゴリ・コルプのサイト、リニューアル

ラメな日々のサファイアさんに教えていただいたのですが、マリインスキー・バレエのプリンシパル、妖しき貴公子イーゴリ・コルプの公式サイトがリニューアルされたようです。

百聞は一見にきかず、ぜひ覗かれてください。あまりの強烈さ、めくるめくるコルプ・ワールドに失神しそうです。
トップページはなんだかやんちゃな雰囲気でかわいいです。バレエダンサーには見えないですね。ロックシンガーといった風情。ちゃんとロシア語版と英語版の両方が用意されています。

なんといってもギャラリーがステキすぎます。演目別に写真がいっぱい用意されているのですが、彼の得意な、濃ゆい演目の写真の点数が多いところ、よく自分を知っているな、と思います。

「シェヘラザード」 マリインスキーのオフィシャルにもたくさん載っていましたが、こちらの毒気はそれ以上。ほとんど娼婦とヒモって感じですが、完全に18歳未満禁止の世界。目のギラギラがすごいです。これに比べればルジマトフの黄金の奴隷は上品ですね。何枚か若いときの黄金の奴隷の写真もありますが、こちらは別人のようにイノセントな感じでかわいい。いったいこの数年の間に彼に何があったんでしょうか?ヴィシニョーワのほかのダンサーとも競演している写真がありますが、やっぱりヴィシニョーワが相手だと彼も彼女も輝くようです。

「白鳥」 「ルジマトフのすべて」で上演され、観客の度肝を抜いた作品です。彼の誕生日にパクリタルより贈られたというもの。なんだかよくわかりませんが、すごいです。前衛舞踏みたいです。見開いた目がすごいことになっています。あの時の踊りがパラパラマンガになっているみたいです。必見!

「バクチ」 毒気の強さで彼に対抗できる唯一のバレリーナであろうヴィシニョーワとの饗宴。これも超エロいですね。赤い照明が当たると赤鬼のようです。イケナイ世界です。お子様は見ちゃいけません!

もちろんラフレシアのような「薔薇の精」の写真もたっぷりあります。

8月末~9月頭に予定されているマリインスキー&ボリショイのガラに、コルプは出演予定ですが、ヴィシニョーワは来ないんですよね。いったい誰と組むんでしょうか?願わくば「白鳥」と「薔薇の精」を上演してほしいものです。インタビューなどを読むと、意外と彼はマイホームパパでシャイな人のようなんですけど、隠された本性を舞台で噴出させているんでしょうかね。

« ラスタ・トーマス、結婚 | トップページ | 「融07」3/13、14 »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

naomiさん、こんにちは。

コールプの白鳥の写真も決してお子さんに見せちゃいけませんね。その場で叫びだすか、夜泣きします、と断言できます。

そんな舞台を観ているわたしたちって、いったい...。

ああああ、また不眠症に陥りそう(^_^;)

ヴィシニョーワと濃ゆ~く絡む「シェヘラザード」をPC壁紙にしている私って母親失格?(汗)。

うわさの「白鳥」(どこが白鳥?)写真、初めてみました。これと薔薇ですか? だったら東京でも飛んでいきたい気分ですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30328/14301872

この記事へのトラックバック一覧です: イーゴリ・コルプのサイト、リニューアル:

« ラスタ・トーマス、結婚 | トップページ | 「融07」3/13、14 »