2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ニューヨークタイムズのダンス批評家が選ぶお勧めバレエDVD(その2) | トップページ | ニューヨークタイムズのダンス批評家が選ぶお勧めバレエDVD(その4) »

2006/05/19

ニューヨークタイムズのダンス批評家が選ぶお勧めバレエDVD(その3)

Cinderella
アンソニー・ダウエル、アントワネット・シブレー、フレデリック・アシュトン、ロイヤル・バレエ(リージョン1)

1969年の貴重な映像。絵に描いたような王子様のダウエルも素敵だけど、振付のアシュトン自らと、ロバート・ヘルプマンによるアグリーシスターズが最高。この作品の最大の見所かも(笑)

CinderellaCinderella
Royal Ballet

White Star 2001-05-29
売り上げランキング : 14,832
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


BALANCHINE
ジョージ・バランシン、ミハエル・バリシニコフ、ニネット・ド・ヴァロワ、スザンヌ・ファレル他(リージョンフリー)

バランシンの全貌を知るには必見の2枚組。バランシン自らミーシャに「放蕩息子」を教える貴重なシーンもあれば、バレエ・リュス時代のスターの踊りも見られたり主要な作品は網羅されていたりとお宝映像の宝庫です。バランシン曰く「バレエとは水族館のようなもので、音楽が水であり、ダンサーはそこで泳ぐ魚だ」

BalanchineBalanchine

2004-02-17
売り上げランキング : 7,974
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

DRACULA: PAGES FROM A VIRGIN'S DIARY ドラキュラ:乙女の日記より
ガイ・マッディン監督、ロイヤル・ウィニペグ・バレエ (リージョン1)

一昨年の東京フィルメックスで観た作品。ブラム・ストーカーの有名なゴシック小説「ドラキュラ」の物語のバレエ化を、モノクロの無声映画風に演出した異色作。ドラキュラを演じるのは、今年1月のInternational Stars of Balletに出演した中国人ダンサーのチャン・ウェイ・チャン。エロティックで魅惑的な映像です。ぜひ日本でもDVD化してほしいものです。

B0001us60001_aa240_sclzzzzzzz__1

http://www.amazon.com/gp/product/B0001US600/qid=1147628303/sr=11-1/ref=sr_11_1/002-0238037-7900841?n=130

「ピーターラビットと仲間たち ザ・バレエ」The Tales of Beatrix Potter
ロイヤル・バレエ(リージョン1)

残念ながら国内盤は廃盤(マーケットプレイスにはあり)で、輸入盤はリージョン1。イギリス伝統の着ぐるみをかぶったダンサーたちが実に見事な踊りを見せてくれ、また実験精神にも富んでいて、子供向きと侮ってはいけない作品。振付を担当したフレデリック・アシュトン自身が見事な踊りを披露している。ネズミたちの踊りは文字通り場をさらう素晴らしさ。アマゾンのエディターレビューによれば、イギリスでは1971年に英国王室選定特別プレミア作品として公開されて大ヒットしたらしい。

Tales of Beatrix PotterTales of Beatrix Potter

2004-02-10
売り上げランキング : 71,103

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« ニューヨークタイムズのダンス批評家が選ぶお勧めバレエDVD(その2) | トップページ | ニューヨークタイムズのダンス批評家が選ぶお勧めバレエDVD(その4) »

バレエのDVD・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 10月のシアターテレビジョン放映 続報/学校へ行こう [Side B-allet]
セミオノワとフォーゲルの「学校へ行こう!MAX」。キッチンからチラチラと見ていた... [続きを読む]

« ニューヨークタイムズのダンス批評家が選ぶお勧めバレエDVD(その2) | トップページ | ニューヨークタイムズのダンス批評家が選ぶお勧めバレエDVD(その4) »