BlogPeople


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« マシュー・ボーン「白鳥の湖」キャンセルの件について | トップページ | パリ・オペラ座バレエ「白鳥の湖」4月22日マチネ »

2006/04/23

ワシリエフとヴェトロフの近況

ボリショイのあまりにも偉大なダンサーであり、マキシモワとのパートナーシップで数々の名演を残したウラジーミル・ワシリエフ。そしてグリゴロ-ヴィッチ時代に「スパルタクス」のクラッスス、「白鳥の湖」のロットバルト、「眠れる森の美女」の青い鳥、「ロミオとジュリエット」のティボルトなどあまたのキャラクターロールで強烈な輝きを放ったアレクサンドル・ヴェトロフ。この二人の近況を知らせる記事を発見しました。

Dallas Morning News

04222006ngl_22vladimirgqp1s8pa5


現在、ヴェトロフはテキサス州アーリントンでメトロポリタン・クラシカル・バレエというカンパニーの芸術監督を務めています。今でも舞台に立つことも多いようで。上記の記事にあるように、実際には「ボリショイ・ウェスト」という名称が相応しいほどロシア色が強く、プリンシパルは全員ロシア系。そして、このたび、ワシリエフ振付でボリショイでも上演されたLes Promenadesという作品を上演するに当たり、ワシリエフが振付指導のためにアーリントンに滞在しているとのこと。初めてヴェトロフが振付のクラスにやってきた時以来の関係だそう。ヴェトロフも現役時代とあまり変わらない様子で頑張っているのですね。

« マシュー・ボーン「白鳥の湖」キャンセルの件について | トップページ | パリ・オペラ座バレエ「白鳥の湖」4月22日マチネ »

バレエ(情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30328/9733159

この記事へのトラックバック一覧です: ワシリエフとヴェトロフの近況:

« マシュー・ボーン「白鳥の湖」キャンセルの件について | トップページ | パリ・オペラ座バレエ「白鳥の湖」4月22日マチネ »