BlogPeople


2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« YOUTH AMERICA GRAND PRIX 2006 GALA/キャスト変更 | トップページ | ボリショイ・バレエ来日公演キャスト変更 »

2006/04/14

「プリマダム」第1話

ついに始まりましたね、ドラマ「プリマダム」。
いやあ、ツッコミどころが満載で、いちいちツッコミを入れるのも野暮なので入れませんけど。しかも全体のトーンはとっても古臭い感じ。あの中森明菜のキャラクターは現代においてはありえないだろう。名前の「嵐子」もスゴイ。バレエカンパニーの主催者があんなにお金持ちというハズはない。

古田新太が黒木瞳に向かって「お前まだイケていると思っているんだろう」「バレエなんて針金くらいの体型の人しかやっちゃいけないんだぞ」なんて言っているのを見て、ひえ~黒木瞳がこんなことを言われるのはきっと生まれて初めてなんだろうななんて考えつつ、そして隣にいる大魔王はきっと同じことを私に対して思っているに違いないと思ったのだった。

小林紀子バレエシアターによる「白鳥の湖」の2幕の上演。日本のテレビドラマの中でここまで長い時間「白鳥」の舞台が映し出されたのははじめてかもしれない。島添亮子さんのオデット。島添さんは以前舞台を観たときにはとても華奢で素敵なバレリーナだったけど、テレビの映像ではあまりスタイルが良く見えないのが残念。小林紀子バレエシアターは「白鳥」などの古典よりも、どちらかといえばマクミランの印象が強いところなのだ。
ところで、2幕の終わりではブラボーとスタンディングオベーションは普通しません。これを見て真似する人が出るのではないかと心配。

小林十市さんが予想以上に出番が多くて、さらに見事なピルエット・ア・ラ・スゴンドの3回転をハンバーガーショップで披露されていた。これはちょっとラッキー♪本職俳優ではないことを考えると演技は上手だといえる。しかも黒木瞳と並んでも、顔が小さいのがわかる。とっても素敵で、彼目当てにこのドラマを見つづけてしまうかもと思った。

しかし公式サイトの十市さんのプロフィール「元"ペ"ジャール・バレエ団」には大笑い。

街のバレエ教室の初心者クラスで、あんなに上手な人ばかりではないと思うのだが。神田うの、高岡早紀とバレエ経験者を揃えたのはなかなかえらい。しかし私の注目は、バレエ経験者である古田新太が今後踊ることがあるのかどうかということ。劇団新感線の舞台を見ても、あの巨体に似合わず見事な身のこなしと、不細工なのに妙に色っぽいところが発揮されるかどうかがとっても気になる。公式サイトのトップページの4番ポジションが妙に綺麗。逆に超ハンサムなのにとっても変なキャラクターのハンバーガー店店長役の加藤雅也も、今後バレエを習うという展開になるらしいけど、どんなお姿を見せてくれるのかしら。

黒木瞳のモップダンスは小林十市さんの番組「からだであそぼ」が元ネタなんでしょうか?

脚本家をはじめ、作り手はバレエのことは良く知らないんだろうなというのが伺える、しょうもないドラマだけど、ツッコミどころを見つけて楽しむために何だかんだ言いながら観てしまうんだろうな。しかも水曜10時はバレエのお稽古日なので録画して観る羽目になるのかしら。日テレなので巨人戦の中継の延長に引っかかって録画予約がうまくいかない心配があるのがいやん。

« YOUTH AMERICA GRAND PRIX 2006 GALA/キャスト変更 | トップページ | ボリショイ・バレエ来日公演キャスト変更 »

バレエ」カテゴリの記事

コメント

こんにちはー!おひさしぶりです。いやいやこの記事ほとんど私もnaomiさんと同じこと思いながら読みました。私もしっかり初回を見ましたです。冒頭の白鳥の湖のステージあまりに長く見せるので驚きました。さらに十市さんがあれだけ出るとは思わなくて、ハンバーガーショップの場面見られて興奮した。。お腹いっぱいになりました。おまけに古田さん可笑しいし。お前オンナ終わってるんだよってセリフ、黒木さんあんなに綺麗なのにね。ついでに4番ポジションも今みてきましたけど、なになに古田さんバレエ経験者なんですか。知らなかった~。私としては国際派俳優の加藤さんがどれだけ踊れるようになるのかも楽しみです。。明菜のバレエシーンも見たいから来週も録画しやす。

古田新太ってバレエ経験者だったんですかー。それは意外!ビックリです。全然そんな感じに見えない風貌ですよね。。。
確かにあの教室上手い生徒が多すぎですよね。そこは不自然。
やはりこのドラマでの一押しは加藤雅也じゃないかと思います。ガチガチのプリエには笑ってしまいました。加藤雅也のルックスとスタイルでバレエも上手だったら超人気のダンサーになれるでしょうね。
なんだかんだ言って私も毎週見続けます。

さるしっちゃーさん、
私ゆうばりファンタスティック映画祭という映画祭に行ったときに目の前で加藤雅也が座ったのを見たんですよ。しかも、シベリア超特急という伝説のバカ映画を監督・主演の水野晴郎がしゃべくり倒すオールナイトのイベントにも参加していました。あんなにかっこいいのにかなり変な人だと思いました。実物超かっこよかったのに!
古田新太はプロフィールに趣味:クラシックバレエって書いていて、顔には似合いませんが舞台では身のこなしがいいので何気に上手なのでは、と思っています。彼の踊りも観たいですね。明菜は、たしか私の知り合いが子供の頃同じバレエ教室に通っていたと聞いたことがあるような。あの浮世離れした感じはまるで「ガラスの仮面」の月影先生のような。

プリマローズさん、
うんうん、加藤雅也のキャラクターはかなり美味しいはず。この間「おしゃれカンケイ」でこの番組の宣伝で黒木瞳と藤木直人が十市さんのところにバレエのレッスンを受けに行くという企画があったんですが、藤木さんも初めてといいつつ5番が綺麗に入っていて。こういう二枚目の男性がどんどんバレエやって欲しいですよね。来週も録画予約を忘れないようにしなきゃです。

そうそう、嵐子の家は月影先生のお屋敷っぽいですよね(笑)海外のバレエ団で活躍してたって言ってもあんな人は今時いないでしょう。
明菜ちゃんの母親役ってなんだかとっても違和感あるんですよねぇ。回を重ねれば見慣れてくるかしら。
「おしゃれカンケイ」見たかったです。藤木直人、綺麗に5番入れられるんですか~。男性って普段からあぐらかいたりしてると股関節柔らかくなりやすいんでしょうかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30328/9582003

この記事へのトラックバック一覧です: 「プリマダム」第1話:

« YOUTH AMERICA GRAND PRIX 2006 GALA/キャスト変更 | トップページ | ボリショイ・バレエ来日公演キャスト変更 »