BlogPeople


2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« アカデミー賞ノミネート速報 | トップページ | 情報いろいろ »

2006/02/02

レニングラード国立バレエのパンフレット(涙)

友達が得チケを取ってくれたのでレニングラード国立バレエ(マールイ)の「ドン・キホーテ」を観に行ってきた。ドン・キはやっぱり楽しい演目だったし、クチュルクやエフセーシワをはじめロシア人の踊り子はみんなお人形さんのように美しいし、金髪も麗しいファジェーエフの脚のラインと甲の美しさ、アンディオールには惚れ惚れ、髪の毛がプチ爆発気味のシヴァコフのカッコよさにもうっとりで至福の時。クリギンの闘牛士も相変わらず濃くて観ていて楽しい。得チケのB席の割にはよい席を割り当てられてすごくよかったんだけど…
(というわけで、ちゃんとした感想は後日書きます)

マールイは年明けに「白鳥の湖」を見に行った時にパンフレットを購入した。ソリストの皆様の子供時代の写真とか載っていてすごく可愛くて、とってもよくできたパンフレットだった。今日のドン・キのために予習しようと思ってパンフレットを取り出そうとしたら、ない…大体そもそもどこにしまったのかも全然覚えていない。週末に(だ)が帰ってきて、(だ)に部屋が散らかっている、モノが多いと言われて片付けをしたりしているんだけど、その片付けのついでに紛失したのだろうか。でもどうしても見たい。寝る時間になってから探し始めるが、見つからない。文字通り家の中を全部ひっくり返しても見つからない。最後に観たのはいつだったのかもよく覚えていない。10日くらい前に友達が何人か家に来たときに見せた記憶はあるんだけど…
とうとう探していたら朝になってしまった。

そして今日も「ドン・キ」を観に行った帰りにまた家の中をひっくり返して捜しているんだけど見つからないよ(涙)
こんなだったら今日改めて買いなおせばよかった…。

その上「バレエの美神」のイレール様降板というのはダブルパンチ。OTL

« アカデミー賞ノミネート速報 | トップページ | 情報いろいろ »

バレエ」カテゴリの記事

コメント

うるるんとこ行ってここに来たんです。こんばんは!naomiさんも行かれてたんですね。
ファジェーエフの脚とお尻わたしもオペラグラスで眺めてしまいました。
プログラム紛失!?ですか。まさか(だ)さまがもってたり、しないですよね。私今日買ってないんですよお。そんなよく出来たものなら買えばよかった(;_;)です。。
久々のオーチャードで、開演を知らせるあの鐘に、スワンを思いドキッとしてしまいました。

今回のシヴァコフも前回見られたプハチョフも、田舎で見たときには・・・いまいち・・・だったんだけど、naomiさんの評価が高い・・・ってことは、彼らは地方では手抜きをしていたのか?と疑いたくなったりして・・・。だって、シヴァコフ、「海賊」(アリ)と「パキータ」見たんですが、つんのめってニヤリと照れ笑いしたりとかしたんですよ。まあ、一流のダンサーたちに踊ってもらうには申しわけないような貧相な舞台だったんですが・・・。たしかに彼はおもしろい髪型。かわいいですよね。

今回のレニ国のパンフ、いろんな演目の解説があったりして充実しているらしいですね・・・ずずさんから聞きました。さるしっちゃーさんも、みんなみんないいですね、いろいろ見られて。

後日の感想、楽しみにしています。地震だったそうですが・・・。

あら〜うるるファミリー集合ー?(笑)
naomiさん、さるしっちゃーさん、うるるさん、お早うございます!
今日も一日元気で頑張りましょうね!(もうお昼か)

私も行ったのこれ。楽しかったー ドンキはやっぱり楽しい。
ほんとにみんなかわいい、綺麗! 女の子なんかかわいくってかわいくってどの子でもいいから一人お持ち帰りしたいくらい(人形じゃない。。)
でも群舞の男性は今一、今二が結構いること発見。
私書き割りとかセットをオペラグラスで見るの好きなんですよ。これ結構楽しいです。
うるるさん、田舎だからって手をぬことは。。。ないと思うけど。。あってはならないし。でも確かに大宮で見たとき(演目は違うんだけど)あまり良くなかった。。
シヴァコフ君の場合地方というより、東京でも1,2回スピンの後ずれたりしてたから(つんのめりまではいかなかったけど)彼の持ち味(??)何じゃないのかな。
naomiさん、パンフ残念ねー 今調べたよ!光蘭社3943-9999で通信販売してくれます。良かったね!

さるしっちゃーさん、こんばんは~
プログラムは、下でずずさんが書いておられるとおり、光藍社で通信販売しているそうです。電話したら何が欲しいかというのと送料300円+プログラム代2000円を現金書留で送ってねだって。ドンキのときに買えば送料はかからなかったのに。
いずれにしても、これはすごく良くできたパンフレットです。キャストの皆さんの子供の時の写真が載っていて、すごく親しみが湧きます。それからいろいろな演目の解説が載っているので勉強になるし。
うちの(だ)はモノの捨て魔なので、彼が犯人の可能性は高いです。
オーチャード行くといろいろと思い出しますよね。白鳥さんの幻影とか。

うるるさん、
そうなんですか~地方だと手抜きしちゃうの?まあ全幕のほうが気合は入るだろうと思うけど。このドン・キはツアーの最終日ということもあってみんなノリノリでしたよ。シヴァコフは熱があったらしいけど、元気いっぱいだしマントさばきも上手で、すんごいかっこよかった~。エスパーダ役って好きなんですよ。カッコいい人じゃないと似合わないし。私は去年「海賊」で彼がコンラッドを踊ったのを観ているはずなんだけど印象が薄いんですよね。ランケデム役のクリギンの印象があまりにも強烈で。今回も黄色い衣装の闘牛士でクリギン主役以上に目立っていました。その上、クリギンJr17歳が入団してやはり闘牛士を踊っているものだから(笑)
地震はね、2幕のカーテンコールの最中にあって結構揺れたんですよ。私は3階席のバルコニーだから一番揺れそうな場所だったし。でも、ダンサーさんたちは全然気がついていなかったですね。ちょうど去年の7月の地震の時は(都内の交通機関が皆止まっちゃってABTなんかガラガラだった日ですね)、やはりレニ国の皆様は横須賀で舞台の上にいらしたみたいですね。

ずずさん
わざわざ調べてくださってありがとう!
私も光藍社に電話して聞いたんですよ。今日も帰宅してからずっと捜しまくったんだけどやっぱり出てこないので買いなおすことにしました。きっと出てくるような気がするんだけど。

naomiさん、おはようございます。
シヴァコフ、エスパーダだったんですね。エスパーダとか闘牛士とか・・・私も大好きです。衣装も踊りもかっこいいですもんね。あと、セクシー系でアラビア系とか奴隷系とか・・・(笑)
シヴァコフはなんか子供っぽい(悪ガキのような)顔ですよね?子供の写真は今と同じような気が・・・・(笑)

クリギン・・・光蘭社のサイトに顔出てない?
親子で同じ役演じてるなんて、ある意味すごいですね・・・。どっちがかっこいいのかしら?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レニングラード国立バレエのパンフレット(涙):

« アカデミー賞ノミネート速報 | トップページ | 情報いろいろ »