2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 11/8シュツットガルト・バレエ「オネーギン」 | トップページ | シルヴィ・ギエム最後のボレロ12/5Cプロ »

2005/12/08

ジョージ・ブッシュと「くるみ割り人形」

Ballet Talkというアメリカのコミュニティで情報収集をしているのだけど、今の時期はアメリカはクリスマスの風物詩である「くるみ割り人形」一色。アメリカにこれだけたくさんのカンパニーがあったのか!と驚くほど連日新聞に記事が掲載されているのね。

その中で目を惹かれるニュースはこれ。

http://www.whitehouse.gov/news/releases/2005/12/images/20051205_p120505sc-0174jpg-658v.html
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2005/12/images/20051205_p120505sc-0188jpg-515h.html

12月5日、ホワイトハウスでABTによる「くるみ割り人形」の抜粋約25分をブッシュ大統領と、軍人の親を持つ子供たちが観劇したというもの。写真もいろいろと載っています。ついでに、全米でテレビ放映もあるらしい。

出演は金平糖の精がジュリー・ケント、王子がホセ・カレーニョ、クララがシオマラ・レイエス、くるみ割り人形がエルマン・コルネホとなかなか豪華なのだけど、Ballet Talkでは、ブッシュの前で踊ったのがホセ・カレーニョとシオマラ・レイエスというキューバ人であることに注目が集まっているみたい。

そういえば去年メトロポリタン・オペラハウスのバックステージツアーに行ったとき、係員の人は、クリントンはしょっちゅう来るけどブッシュがリンカーンセンターに来たのを見たことがないって言っていたっけ。いかにも興味なさそうだものね。

日本でも「くるみ割り人形」が数多く上演される時期になりました。が、残念ながら私は行く予定がありません。その代わり、ビアリッツでバレエ・ビアリッツの「くるみ割り人形」を観る予定。
しかし写真を見る限りでは相当異色な感じです。
http://www.balletbiarritz.com/gb/0301cassen.html

« 11/8シュツットガルト・バレエ「オネーギン」 | トップページ | シルヴィ・ギエム最後のボレロ12/5Cプロ »

バレエ」カテゴリの記事

ABT(アメリカン・バレエ・シアター)」カテゴリの記事

コメント

私もBallet Talkでその記事見ました。カレーニョとケントの写真綺麗ですね。
シオマラちゃん小柄で可愛らしいから30過ぎでもクララ似合いそうですよね。
先日バレエの先生が昔クララやりたかったけど背が高くて役をもらえなかったってとーっても残念そうに言ってました。小さい人の特権ですね。
ブッシュさんは興味なくて嫌々見てたりして・・・

primaroseさんこんばんは。
ホセ様素敵ですよね。実は正直ジュリーは余り好きなバレリーナではないのですが(出社ンゴすっかり衰えたのに最近ますます旦那の七光りになっていて…)止まっている姿は綺麗ですね。
エルマンのくるみ割り人形とシオマラのクララも観たい!クララってやっぱり一度はやってみたい役ですよね。かわいいもん。
舞台狭くて踊りにくそうですけどね。

あらら、ヴィクター・バービーがいてこそのジュリーになってるんでしょうか(笑)来年2月にマラーホフの公演でジュリーを観る予定です。どんな感じか楽しみにしています。
テクニック的には弱いと聞いてますが、演技力のほうはどうですか?
ジュリーはやっぱりなんといっても容姿が美しいから多少難があっても許されちゃうところあるのかもしれませんね。

こんにちは。
ABTのくるみってNYでは見られないから興味あるんですよね。
毎年DCでは公演してるんですが。
「ホワイトハウスでキューバ人が主要な役を踊る」というのは、政治的背景を考えると騒がれて不思議ではないと思います。
写真を見るとかなり狭くて踊りにくそうだけれど、こーんな間近でスターの演技が見られた子供達が羨ましいわ~。
TV放送は、うちではこの局は映らないのでがっかりしていたのですが、バレエのところは放送されなかったみたいですね。。。

primaroseさん、
ジュリーはとにかく美人ですよね。ちょっとやせすぎかな、と思うんですが。テクニックは弱いですね…来日公演でドン・キのキトリを踊ったのを観たんですが、すべてのシェネとフェッテがシングルで、3幕のグランPDDの32回転のことろなんか、回りきれないのではないかとはらはらしてしまいました。
「海賊」のメドゥーラみたいにテクニックよりも美しさが大事な役だったらまだいいとは思うんですけどね。「白鳥の湖」はオデットは合っていたと思うけどオディールだときつい。それなのに、来シーズン、もの凄く優遇されていてマノンもジゼルもシンデレラもいっぱいキャスティングされているんですよ。

ponさん、
ABTのくるみって毎年ワシントンなんですね。NYだとやっぱりNYCBのくるみになっちゃうからでしょうか。どうやらクララはあまり踊らない、くるみはかぶりものダンスがある、という趣向のようですね。写真を観る限りでは面白そうなので一度観てみたいんですが。

結局放映の方もダンスのシーンはほんの一瞬妖精たちが映っただけのようですね。

私はくるみはピーター・ライト版が好きです。ロイヤル・バレエとバーミンガム・ロイヤル、両方とも吉田都さんが踊っている二枚のDVDは、甲乙つけがたいほど素敵です。
あとクリスマスイヴは東京シティバレエのくるみに行くことにしました。

ジュリー来年20周年だからってのもあるのかな。。。確かにテクニックないとオディールはきつそうですね。出産後元の調子に戻すのって大変なことなんだろうなって思います。
バランシンのくるみは変わってて面白いって聞いたことありますよ~。

はじめまして、最近ブログをはじめたばっかで、みんなのブログをみて参考にしてます。よかったらおれのもみてやってくださいな~☆

primaroseさんこんにちは。
マラーホフの贈り物でジュリーはマラーホフと白鳥を踊りますね。白鳥は似合っているから良いと思いますが。
バランシンのくるみは、ビデオが出ています。なんとマコーレー・カルキン(もちろん子供のときの)が子役で出演しているんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョージ・ブッシュと「くるみ割り人形」:

« 11/8シュツットガルト・バレエ「オネーギン」 | トップページ | シルヴィ・ギエム最後のボレロ12/5Cプロ »