BlogPeople


2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« KBS番組リスニング | トップページ | KBSインタビュー・ジェイソン・パイパー編 »

2005/05/21

KBSクリスのインタビュー聞き取り

ちょっとがんばってやってみた、クリストファー・マーニーのインタビューの聞き取り。わかりやすい英語を話す。かわいらしい外見とは裏腹に、ちょっと低い声で、少し訛っているのがまた素敵。

He got some great things happen to him. Great tragic.
The end is the climax and so dramatic. That's the great point the things he goes through.

The rejection from his mother, the scandal from the so-called girlfriend that has been set up the near suicide and falling in love, there's many aspects so it is great as a performer to get to this to perform that.

When they are together for the duet it is a sort of the first time they have this eye contacts when they come to following each others movements this is so beautiful to me I like this scene a lot There is one part that The prince climbs to the swan's back and the swan turns so that he sees the whole of auditorium
so it is sort of he showing the prince the lake and the swan's world through his eyes.

There's this solo that the prince does outside the nightclub when he come out and he's a little bit drunk
it is right to the front of the stage and the first venue we went to is one of the small theaters in England outside London so the area I had was one panel of the floor so that was a pretty scary incident. The orchestra pit, there was no orchestra it was a recording, the orchestra pit was open. There was this tiny stage to dance with this a huge drop so it wasn't ideal but we can laugh about it now.

I am sure that They remember this Swan Lake for the story and how was they made to feel but I think is important that they can come to see it and let themselves express any kind of emotion and not be afraid to do this because they can laugh in this ballet and they can cry and they can get into the story and they can clap in the middle. They can really. They are free to do whatever they want to.

翻訳はそのうち。

« KBS番組リスニング | トップページ | KBSインタビュー・ジェイソン・パイパー編 »

マシュー・ボーン」カテゴリの記事

コメント

なおみさん、こちらでは初めまして。
いつも楽しい詳しいレポありがとうございます!
涙が出るほどうれしいです、クリス情報。
韓国のスワン情報は日本のそれより露出が多いですね、
うらやましい~
クリスの言うとおり、私たちはこの「白鳥の湖」で、
様々なことを感じました。笑って泣いて、感動して。
それはキャストによっても違うし、
同じキャストでも違うストーリーを考えさせられたものです。
いろんな見方ができるおかげで何度も通うはめになったわけですが・・・
なおみさんはとうとう観劇回数○十回を超えますか!?

韓国レポを聞いてから再び、頭の中で「白鳥の湖」の音楽が
鳴りはじめました、ロス後遺症が悪化~でも快感~

またさらなるレポ、楽しみにしております。

アンドミーさま、こんばんは。
いつもどうもです(謎)
クリちゃん情報は日本では極端に少なかったから、韓国がうらやましいですよね。でも雑誌とかも探してみたんですがなかなか見つけられなくて。
レポの方も頑張りますが、ホントこの作品は書いているうちに色々と考えちゃったり精神的なダメージも負ったりという作品で。でも絶対に書かなくちゃって感じです。なんか生きる上での一つのしるべなのかな。
そう、まさしくクリスの言うとおり、受け止める側によって色々と解釈できるんですよね。見るたびに違う見方ができるというのがすごいところです。

私は数10回?にはならないですが、でもパリとか北米とか行って見たいなあ。

すごく親しんだ友達って感じです、今は。

わー、なおみさんのページに行き当たった!
シルフも終わってまたネット俳諧してみたら、うるるさんのところに良くコメントされてる方に感じがにてるなーと読み進めたらやっぱり!
うれしいです。
あ、ごめんなさい。zuzuです。

このストリーミングはうるるさん伝授の方法でも保存できませんよね。悔しー
しょうがないから実写しました。画像は汚いし(ほとんど見えない)音は外部のが入ってしまってるし、、、ですが宝物!

海外まで見に行かれてうらやましいです。今後もいろいろ教えて下さいね。

プロフィールの所見たんですけれど、よくわからないのですが、なおみさんご自身も踊られるのですか?

ずずさん、こんにちは!
うるるさんのところでいつもお世話になっております。最近ろくに更新もしていないのにいらしてくださって感謝!

そうそう、KBSの映像を見るには一苦労でした。そして保存はできたんですが数ギガバイトという考えられないような重さの映像になっちゃったんですよね。私は分割していますが。
こちらこそ、色々と教えてくださいね。
メールします。

ああ、ハイランド・フリングの感想書かないうちに公演終わっちゃうし…。

あ、恥ずかしながらバレエやっていますが、超がつく初心者です。少なくとも自分が行っているお教室の中では一番のへたっぴです。
でも無意識に外またで歩くこの頃でした。

これからもよろしくお願いします。
少し落ち着いたら、ちゃんと更新するのでいらしてくださいね!

あっ、お返事買手下さってありがとうございます。

すごい!KBS保存できたのですか?!
バレエだけじゃなく、PCも強い!すごいですね。

シルフの感想もアップして下さい。楽しみに待っています。

じゃ、バレエ私と同じですね。お教室で一番下手!
わたしも電車とかでなるべく2番で立つようにしてます。(混んでるときだけ。じゃなきゃ変人ですものね)

こちらこそよろしくお願い致しますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30328/4224027

この記事へのトラックバック一覧です: KBSクリスのインタビュー聞き取り:

« KBS番組リスニング | トップページ | KBSインタビュー・ジェイソン・パイパー編 »