BlogPeople


2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 「白鳥の湖」4/17その3(まだまだ続く) | トップページ | まだまだ続く>4月17日「白鳥の湖」 »

2005/04/22

もうだめだ>4/20マシュー・ボーン「白鳥の湖」

一旦17日の感想は後回しにします。すみません。

17日の続きとか書かなくちゃいけないのに、ついつい当日券狙いでまたオーチャードホール行ってきちゃったよ。金もないのにやばすぎ。本当は今日はバレエのレッスン日だったのに、さぼって、しかも月謝を使い込んでしまった。

オーケストラつきの「白鳥の湖」が昨日から始まって、行ってきた人の話を聞いたら行きたくなっちゃって、5時半ちょうどに会社を出る。私が定時きっかりに帰ることは滅多にないというのに。

猛スピードで駅からBunkamura向けに走ったら、ドンキの手前にジェイソンがいたよ。でも、当日券を買うことのほうが先決とほぼ素通りしちゃって走り続ける。到着したのが6時10分頃で、発売開始になっていたが売り場にはかなり(15人くらい?)人が並んでいた。すると、幸運にもチケットが余っているんです~と声を書けられて入手できたチケットがなんと2列目(端っこだけど)。

感想を書き始めるとまた延々と終わらないのでまた別の日にでも。とにかくクリスが素晴らしかったよ~~~。ドラマティックだった。スワンクバーを追い出された後の踊りの柔らかく美しいこと!一体この人にいくつ関節があるのか、と思うほどの柔軟性と、そこから漂う哀しみ。ゾクゾクするほどだった。夜の公園に一人佇む時の泣きそうな思いつめた表情から寂しげな微笑の演技。4幕の死ぬまでの演技も今まで以上にすごかった。激しく狂ったようにザ・スワンを求め、体中を震わせて魂を引き裂かれた苦しみを表現し、そして炎がふっと消えるように死んでいった。あんなに泣き叫んでいる王子を見るのは初めてだった。

ジェイソンももちろん良かったけど、多分この間の週末の方ができが良かったと思う。調子は良かったと思うが、2幕の終わりは若干お疲れ気味。4幕、王子が白鳥たちに攻撃されている時に地団駄を踏んで悔しがる、その悔しさ、王子が痛めつけられているのがわが身を切り刻まれるごとく感じてしまう苦悶の表現が圧巻。兄のように優しく王子に寄り添う姿には胸が締め付けられる。

あと、驚いたのは、3幕でザ・ストレンジャーが女王に上着を脱がされた時、ベストを着ていなくてシャツだけだったこと。ご自慢のドレッドヘアが額に垂れていたこと。
クリスは4幕でパジャマの前がはだけていて、胸が剥き出しになっていた。実は胸毛があるのねw)

生の音の迫力とグルーヴ感はいいね。4幕のクライマックスもこっちの方が圧倒的に盛り上がると思う。 音外されるとちょっとキィってなっちゃうけど。金管系(オーボエとか)はときどきミスっていたけど、ヴァイオリンはよかった。スワンクバーとか、黒鳥のPDDの曲は速いのでちゃんとテンポに乗り切れるかな、と思ったけど大丈夫だった。ただ、2幕のアダージオの音楽はジェイソンの踊りとオケが全然合っていない気がしたけど。

2幕のスワンズの踊りは、生のときのほうが断然良かった。特に大きな4羽の白鳥の踊りとコーダは最高!

家に帰った後、なぜかEGO WRAPPIN'が無性に聴きたくなってアルバム「満ち汐のロマンス」を聴く。いや~「サイコアナルシス」は何べん聴いても疾走感があってカッコいい。歌謡曲っぽくてアシッドジャズっぽくてもう4年前のアルバムなのに全然古さを感じない。

« 「白鳥の湖」4/17その3(まだまだ続く) | トップページ | まだまだ続く>4月17日「白鳥の湖」 »

マシュー・ボーン」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!swan lakeを求めてウロウロしているうちにこちらにおじゃましました。
私全然詳しくないのですが、ダンスで感動するのって初めてだったものでついハマって26日に3度目を見に行きます。オーケストラ版、ますます楽しみになりました♪生音であの踊りを見たらと思うだけで泣きそうです。
そして千秋楽も観るべきかすごく迷っているのですが、最後って独特の盛り上がりがあるものなんでしょうか?
連日になるし、懐は寂しいし・・・でも、でも!!う~。悩んでます・・・。

ringringさま、ようこそいらっしゃいました!
そう、私もしばらくバレエを観るのを休んでいたのですがこの作品がきっかけで再びはまってしまったのです。私も26日のチケット今日買っちゃいましたよ!ようこそスワン貧乏の世界へ(笑)

楽はやっぱり盛り上がると思いますよ。2年前の時も凄かったです。最後は羽根がステージの上を舞って…。ぜひチケットが入手できるうちにどうぞ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30328/3804259

この記事へのトラックバック一覧です: もうだめだ>4/20マシュー・ボーン「白鳥の湖」:

« 「白鳥の湖」4/17その3(まだまだ続く) | トップページ | まだまだ続く>4月17日「白鳥の湖」 »