BlogPeople


2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« ウド・キアー様トークショー@フィルメックス | トップページ | 『トロピカル・マラディ』&『Turtles Can Fly』 »

2004/11/30

フィルメックス疲れ

ここんところ、仕事する→フィルメックスで映画を観る→知り合いに遭って飲む→翌日死亡→仕事中に死ぬ思いをする→また映画を見る→また飲む→死亡→寝込む→色んなお薬を飲んでさらにわけわかんなくなる(クスリには超詳しくなっちゃった。これはこれで非常にやばい)→また飲む
という毎日の繰り返し。映画祭の毎日はホント大変。映画を観るだけだったらそうでもないんだけど。

フィルメックスも終わり。個々の作品についてはまたゆっくり書くとして、面白さでは
1.「ナルシスとプシュケー」(ボーディ・ガーボル)
2.「Turtles Can Fly」(バフマン・ゴバディ)
3.「世界で一番悲しい音楽」&『ドラキュラ 乙女の日記』(ガイ・マディン)
番外 ウド・キアートークショー
以下、無しっていうことで。

う~むコンペ作品で面白かったのがバフマン・ゴバディだけというのが…。かといって特別招待作品も「カナリア」がそこそこ良い(何しろ俳優がよい)くらいで。でも、上記作品を観られただけでも良かった。本当は余裕があったらボーディ・ガボールのほかの作品とか内田吐夢とか観たかったんだけど…。
いずれにしても、フィルメックス以外でもボーディ・ガボールとガイ・マディンはフィルムで観られる機会を作ってほしいと切に思う。

とある雑誌で今年のベストテン&ワーストテンを選ぶ必要が出てきて、今年公開作品のリストをもらったのだけど、恐ろしく映画を観ていない。特に劇場公開の日本映画なんて10本ちょっとしか観ていないことに愕然。 観る前にネットで公開直後に映画の評判を確かめられるのも善し悪しで、経済的な理由&時間がなく面白くなさそうな映画はすぐ避けて通ってしまうのでワーストは特に該当作があまりない。今のところワースト最有力候補は『殺人の追憶』。ポン・ジュノはなんであんなに評価されるのか私は全く理解できない。

« ウド・キアー様トークショー@フィルメックス | トップページ | 『トロピカル・マラディ』&『Turtles Can Fly』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

>今年のベストテン&ワーストテンを選ぶ

楽しみにしてます。(でもテンは多すぎるなー。)

薬とアルコールの飲み合わせには十分注意してください。
アルコールは肝臓で消化されるし、その種の薬の多くも肝臓で消化されるので、思った以上に体(主に肝臓)に負担がかかるそうです。
(余計なお世話かと思いますが・・・・・・。)

liyehukuさん、こんばんは!
お元気していましたか?今年は特に後半体が弱ってしまった上財布の中身も寂しくてなかなか映画を観に行けませんでした。でも選ばないとな~。特にハリウッド映画は観なくなっちゃいました。「ヴァン・ヘルシング」とか「ヴィレッジ」とか寝ちゃったんで評価不能だし。今年観たアメリカ映画でよかったのは「25時」と「エイプリルの七面鳥」くらいかしら。

そう、アルコールとお薬の併用はよくないので、以前はかなり飲めた口でしたが飲まなくなったら弱くなってしまいました。それどころかお酒がまずくなったこと。お付き合いの時にしか基本的には飲まないし、できるだけ最初の一杯だけにして、3時間以上時間を空けてから薬を飲むことにしています。ホント、ごくまれに2~3倍飲んだ後にお薬を飲むと寝られなくなったりいろいろ大変なので…。
肝臓、以前健康診断を受けたときには丈夫だと言われたのだけど、今年は事情により受けていないので(一度倒れた時には一応検査はしているけど)気をつけないとなりませぬ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィルメックス疲れ:

« ウド・キアー様トークショー@フィルメックス | トップページ | 『トロピカル・マラディ』&『Turtles Can Fly』 »