BlogPeople


2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« 「モンスター」 | トップページ | マラーホフ&東京バレエ団「白鳥の湖」 »

2004/11/09

「オールド・ボーイ」すごいね。

昨日は熱を出してだるくて一日寝ていた。予約していた病院もキャンセルし、一歩も外に出られない状態。いっときは本当に死ぬかと思ったよ。夜すこし良くなったので、オットが買ってきたストーンズの「ブリッジス・トゥ・バビロン・ツアー」のDVDを観る。97年のライヴだけどミック・ジャガーの若々しくスリムなこと!声もしっかり出ているし腰も振っているし昔と全然変わっていない。曲はベストアルバムといってもいいくらい有名な曲ばかりだし、音は分厚いし、彼らはライヴバンドなんだなと改めて実感(ライヴを観てしまうと、スタジオ録音がつまらなく思えてしまうのが難なのだが)。このDVD,2時間ライヴがつまっていて1500円は本当にお買い得。

今日も半日死んでいたけど、さすがにずっと死んでいるわけに行かないので、洗濯大会の後チネチッタに出陣。パク・チャヌク監督「オールド・ボーイ」を観る。

この映画は予備知識なしで観た方が絶対面白いので、中身には極力触れないようにする。「復讐者に憐れみを」に続く復讐ネタで、独自のヴァイオレンスワールドは健在。(どっちかというと心理的なヴァイオレンスと悪趣味さは「復讐者に~」のほうが凄いと思うけど) チェ・ミンシクの演技も相変わらず狂っている。先週「花咲く春が来れば」で田舎の音楽教師をやった人とは思えないほど。大きな生タコを丸ごとむしゃぶりつくように食べたり(15年ぶりに揚げ餃子以外のもの食べるからだけど)犬のまねをしたり、あんなことしたりこんなことしたり、取り憑かれたような凄みがある。

アクションシーンにおけるロングショットやゲームっぽい横移動の構図、省略法といった映像の工夫が独創的で見飽きない。スタイルに凝りすぎている面があり、後半一瞬ダレるし、ネタを台詞で説明してしまっているという難点もあるにはあるが、全体的に異常なまでのテンションの高さがあって、目が離せない。耳に残る携帯の着信音の使い方。後半まで登場しないユ・ジテの、クールな悪役ぶりがいいね。あの登場の仕方は絶品。

娯楽映画で、これだけの目を背けたくなるような残虐シーンや若くて可愛い女優の脱ぎがあってなおかつヒットしちゃうというのが、韓国の面白いところ。

« 「モンスター」 | トップページ | マラーホフ&東京バレエ団「白鳥の湖」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

すっごく観たいんです、この映画!
明日見る予定なので、観たらTBさせていただだきまっす!
風邪、もう大丈夫なのですか?お大事になさってくださいね(笑)

chishiさん、こんにちは。
ご覧になりましたか?「オールド・ボーイ」ご感想が楽しみです。私は何とかかぜからは復活したみたいです。マラーホフ効果かな?(笑)
また寒くなるのかしら…。

季節の変わり目は何かと体調を崩しやすいですね…。
良くなってきたからって、ムリしないでくださいね!
で、観てきました…凄かった。
記事も書いてみたのでTBさせていただきまっす♪

 ご無沙汰しております。
 このところずっと地震のせいで休みが取れず、観たい映画もなかなか観られない状況だったのですが、最近になってやっと「隠し剣 鬼の爪」「笑の大学」「オールド・ボーイ」を観ることができました。
 いや、「オールド・ボーイ」は凄いですね。強烈でした。普通、復讐ものというのは主人公=復讐者に気持ちが入りがちですが、この映画、復讐する者とされる者が等価値で描かれているのですね。ともすればビジランティズムに陥りがちなアメリカ映画では決して持ち得ない視点でしょう。
 それにしても、あのタコ喰いのシーンは強烈でしたね。もし機会があれば、ちょっとマネしてみたいです。スダチ醤油なんかつければけっこうイケるのではないでしょうか。

chishiさん、こんにちは。
TBありがとうございました。私のほうからもしてみましたよ。
あんまりTBってやったことないから無事できているかしら。

丸山さん、ご無沙汰しています。
「オールド・ボーイ」久々にインパクト大!な映画でした。最近ガツンとくるものがなくって。チェ・ミンシクもさることながら、後半はユ・ジテの役がぐっときます。復讐の連鎖というのはどういうものか、復讐を達成した後、人はどうなるのかということについて考えさせられました。
生タコは、釜山でぶつ切りにしたのは食べたことあるんですが。ブツ切りされているのにまだ動いていて、吸盤が口の中に引っ付くんですよね。これが妙な快感で。韓国風だと、ごま油と塩とでいただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「オールド・ボーイ」すごいね。:

» 『オールド・ボーイ』を観ました [本と映画と音楽と・・・お酒が好き]
一本目のTUBEを観て、泣きながら映画館を一度出て軽く腹ごしらえ。 あまり時間が無いので、近くの回転寿司にGo! 安くて旨くていつもは超行列のお店だけど、時間を... [続きを読む]

« 「モンスター」 | トップページ | マラーホフ&東京バレエ団「白鳥の湖」 »