BlogPeople


2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツ

  • HMV検索
    検索する
無料ブログはココログ

« インファナル・アフェア2 無間序曲 | トップページ | 東京バレエ団40周年&ローザンヌ・ガラ@教育テレビ »

2004/10/05

介護入門

モブ・ノリオ 文藝春秋

改行もなく唐突に「YO!朋輩」というラップを意識した(ちょっとカッコ悪い)かけ声が入った文体は一見読みにくい。
だが、ドラッグでラリラリになった主人公が、でも懸命にばあちゃんの介護に勤しむ様子はグルーヴ感があってリズムカルで慣れてくると快感すら覚える。
介護そのものがテーマではなくて、無職で金髪でヤク中である主人公の、叔母に代表されるようなクソみたいな世の中に対する怒りは共感できる。その怒りがばあちゃんに対する愛情と介護への情熱に昇華されている。その視点で行けば、とても真っ当な印象を受ける作品。(逆にいえば意外性はない)
祖母や父や祖父のキョーレツな描写とか、通常だったらうんざりするような介護の日常の切り取り方が独特で面白い。介護そのものがテーマではなく怒りがテーマと言える。次回作もこれくらい面白かったらこの作家は期待できるんじゃないかな。

« インファナル・アフェア2 無間序曲 | トップページ | 東京バレエ団40周年&ローザンヌ・ガラ@教育テレビ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30328/1603922

この記事へのトラックバック一覧です: 介護入門:

« インファナル・アフェア2 無間序曲 | トップページ | 東京バレエ団40周年&ローザンヌ・ガラ@教育テレビ »